お気に入り

毎日の暮らしの中にある大好きなもの、こと、出合(会)いなどについての気まま日記

ほーほけきょ

2017-03-02 20:08:18 | 

今朝庭で、下手くそだけど「ほーほけきょ」と聞き取れるうぐいすの初鳴きをききました。
えええ、うぐいす!
ちょっとびっくりです。
いつもより早い?

朝方降ってた雨も上がり、最高気温が16度と暖かい一日になりそうです。
日中はダウンじゃちょっと汗ばむかな。
最近毎朝汽車を利用していて、(高知では街中を走る土電を電車、JRの列車を汽車とよぶ)トレーナー姿の人も見かけておお、春だねえなんて思っていたのに、午後から曇って寒くなりました。

明日もうぐいす鳴きに来てくれるかなあ。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枝垂れ梅

2017-02-28 19:28:41 | 

日中は春の陽気なのに心身共に疲れ切って欝々とした日々でした、がこれではいけない。
光の春に後押ししてもらって、お城の枝垂れ梅を観に行ってきました。

おおお、見事


     

         

今まで見た中で一番きれい。
体の疲れが少し軽くなったみたいです。

それにしても、聞いてはいたけど負のエネルギーっていうのは手ごわいものだ。
近寄りたくないけれど、回避できないこともある・・・

いつのまにか画像投稿方法が変わっていて戸惑いましたよー。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アラジントースター

2017-02-05 09:13:51 | Weblog

必ずもらえるPasco春のプレゼントの時は、自家製酵母パンを焼くのを小休止し周りに協力を要請してせっせと点数を集めてました。
抽選になってから何度か応募をしてみたけれど・・・当選することもなく関心が薄れていました。
ところが、久しぶりに厚切りを買うとちょうど春のプレゼントが始まったばかり。

なになに、一応チェック。
えええ、おお!
6点コースでアラジングラファイトトースターが5.000名に当たる
去年お店でディスプレイされていたのを見て、デザインと色に一目ぼれして一時期買いたい熱に侵されていた代物ではありませんか。
デュアリットのトースターだって最近ちっとも出番がないのに。
長年のトースターだってまだまだ現役だし。
でも、抽選で当たるんだったら応募する価値ありです。

朝のパンは超熟の両親に、応募券を捨てずにとっておいてもらって、今回は当てにいくぞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマホ

2017-02-03 16:25:15 | べんりなモノ

久しぶりに携帯電話売り場をのぞいたら、UQmobile月額1.980円に目がとまった。
ワイモバイルに対抗して今月から最大60分の無料通話が5分以内通話無料になる(なった?)
ポケットWi-Fiとウィンドウズタブレット、ガラケーで何の不満もなかったけれど、リーズナブルな価格とデーター消費ゼロの節約モード300kbpsに心が動く。
Y氏のガラケーカメラレンズが不調だったので、それではと思い立ったら即行動。
こういう方面にめっぽう弱いY氏に代わり情報収集、店回りなどで出した結論は、CPUがダウングレードでもワンセグのある富士通arrows M03。
契約更新月までまだ一年八か月もあったので、とりあえずスマホ持ち込みデーターSIMカード専用プランにしました。
それまでY氏、なんと二台持ちに。

イオンのSMSありデーター1GBかUQモバイル3GB・・・ううむどっちにしよう。
悩んだけどネットでも通信速度と安定性で評判のいいau回線のUQモバイルに。

アベでんでんの鶴の一声で始まった格安スマホ競争、役に立つこともあるもんだ。
でも、やっぱり、私ちょっと使ったらあきましたけど

オバマと寿司食べて「私とバラクは」
プーチンと宿に泊まって「私とウラジミールは ・・・ウインウインの関係」
アベでんでんはきっとトランプとゴルフをして「私とドナルドは・・・ ウインウインの関係」というだろう。
ポチ外交から貢物外交へ。
国民の収めた年金をアメリカのインフラに使うなどとなにぬかしてるんだ!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モコモコ

2017-01-26 16:52:02 | 暮らしのモノ

先端冷え性な私、冷える日は足下にホット座布団、ひざ掛けを愛用しています。
昨日Yちゃん宅に海外ドラマを観に行くと、誕生日にもらったと足温モコモコを貸してくれました。
雑貨屋さんなどでよくみかけてたけど、これがあったかくてすっかり気にいっちゃいました。
Yちゃんのと違うけどまだあるかなあ。

動物タイプとこれが一個だけあって、しかもセール価格!
もちろん迷わず買いましたよ。

                      

底にビニル張りしてないからもしかして底冷えするのかなと思ってたけど、ホカホカあったかーい。
その上カイロポケットがついていて、定価でも1080円だなんて。
お買い得

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉄鍋

2017-01-14 16:19:23 | 料理

固形燃料付きの卓上いろり鍋でも一合ごはんが炊けるんじゃないの?
そう思いたったものの、ついてる木蓋ではちょっと心配です。
鉄鍋にちょうどいい鉄蓋は・・・
15センチスキレットがぴったりはまったので、料理本でおいしそうだった炒め大根と桜えびの炊き込みご飯を炊いてみました。

ごま油で炒めしょうゆをなじませた大根と酒、塩、桜えびを入れて、ふたを開けたまま沸騰するまで中火で過熱し、軽くかき混ぜふたを!
ふたが!
はまらない。
試したスキレット(同じのが2コある)と微妙に大きさが違うのか。
あああ、鍋はふつふつしてる。
悪戦苦闘の末なんとかふたをして弱火10分の予定が、6分たった頃鍋の底からパリパリと焦げ付くような音。
結局7分で消火。

                           

きっと焦げ付いてるだろうなあと思っていたのに?
それなりに炊けていました。

                          

あのパリパリは、ごま油の音だったのだろうか。
ちょうどいい鉄蓋を見に行ったけれど1080円と高かったので、今度はステンレスの蓋を試してみよう。

センター試験の時っていつも大荒れで、外は時折強風が吹いてます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストウブ

2017-01-08 08:55:06 | Weblog

ストウブの一合炊きが欲しい熱が沈静化してたのに、料理本でごはんココットを見てから再燃しております。
日本のお釜の底の丸い形状を取り入れたごはんココットは、一時期人気で品薄だったとか。
ビタクラフトにクイジナート、ル・クルーゼ鋳物鍋だって色違いで3個持ってて、もう鍋はいらんって言ってたのに。
釜炊き三昧だってあるっていうのに・・・
一応ちゃんとした理由があって、ル・クルーゼで七分づきの米を炊いているとだんだん茶色く染みついてくるのが気になるのです。
ストウブは中が黒い、炊き込みご飯にしても気にならない。
そう思っていたのに。
デパートで実物を見かけ、やっぱり欲しいなあと説明書を読むと
水のカルキだったかな、白いものがつくようです
ヤカンの口なんかにこびりつくあれ。

うむむ、どうせ登場頻度は多くないだろうから、ここはぐっとランクを落とし、イオンの12センチココットでもいいかなあ。

今年は手持ちのものを消化して、暮らしをスリム化が目標。
それには、必要ない物は買わないだけど、果たして一合炊きは必要だろうか。

今年も雑文ですけど、よろしくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色彩雫

2016-12-28 16:42:37 | 暮らしのモノ

雑誌の広告で万年筆用インク「色彩雫」のことを知り、カラーインクの美しさに物欲を刺激されていましたが、日常で使う機会が少ないからと結局購入には至りませんでした。
欲しい熱も沈静化して数か月。

テーブルに置かれたプレゼントを開けてびっくり !
ケースに入った山葡萄、月夜、松露の色彩雫(いろしづく)のミニボトル。
それに私が買おうと思っていたよりずっと高級な万年筆でした
・・・
万年筆といえば、高校に合格したお祝いにと近所のひともらったのが初めてで、ちょっと大人になった気分だったなあ。
いつの間にか性能のよくなった水溶性のボールペンを使うようになりましたけど。

日本の美しい自然や景色の美しい名、色彩雫シリーズはその美しい情景から創造された彩豊かなインクです。
24色あるインクから選ぶのはなかなか大変で、あれこれ悩むサンタさんはお店の人に笑われたんだとか。

サンタさんありがとう
大切に使うからね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスの約束

2016-12-21 18:58:28 | Weblog

5~6年前に気が付いてから、クリスマスシーズンになると楽しみにしている音楽番組「クリスマスの約束」なのに、去年は見逃してしまいました。
先日朝の生島の番組で宇多田ヒカルが出演したことを話題にしていたので、忘れないうちにと放送日をチェックすると、23日(金)深夜0時35分からでした。
深夜放送にもかかわらず高視聴率を誇る「クリスマスの約束」は2001年から始まっていて、こちらではその頃放送されてなかったんじゃないかな、この時小田和正さん本人から宇多田さんに出演オファーをしたそうです。
16年越しのコラボ。
彼女は、人が心地いいと感じる歌声の持ち主なんだとか。

お母さんの藤圭子はハスキーボイスでしたけど、近頃YouTubeにはまってるYちゃんが、聴いて上手さに驚いた美空ひばり「みだれ髪」のカバーは確かに素晴らしかった。
さらに、ちあきなおみの「朝陽のあたる家」には
「喝采」とか、絞り出すように歌うイメージを持っていたのが覆された伸びのある声!
上手じゃなくて、上手いって表現すればいいのかなあ。
すごい。

歌番組全盛の、広い世代に愛された昭和の歌も歌手も、味わい深い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶしゅかん

2016-12-17 19:52:03 | 菜園

緑の時は少ないなと思っていたぶしゅかんが、黄色く熟れたらそれなりに実をつけていた。
スダチやカボスとは違う、酢みかんの一種のぶしゅかん。
サンマに手でブシュッと絞ってかけたり、酢の物にとゆず酢同様大活躍。

完熟になると酸っぱさに甘みが加わるので、はちみつを溶かしたお湯で割ってぶしゅかんドリンクに。

                   

うーん、体の隅々までビタミンCがいきわたるー!

夏は少雨、秋は長雨だったせいか今年は皮まで美味しいので、皮少々と皮をむいただけの実を輪切りにしてジャムを作る。
袋ごとだから、ペクチン豊富なとろりとしたジャムになりました。
いつもはちょっと癖のあるぶしゅかんジャムだけど、今年は絶品です。

今朝は室温8度台とこの冬一番の冷え込みでホホバオイルも固まっていたけれど、暖冬になるらしい。




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加