アルプス渓流便

中央アルプスと南アルプスに囲まれた長野県の天竜川漁協より渓流釣りのお便りをお届けいたします。

平成29年度遊漁証について

平成29年度の一般魚遊漁証の販売を開始しました。 ★年券は、6,600円顔写真を2枚添えてお申し込みください。(障害者、高校生は半額)   ★日釣り券は、1、100円(現場付加1,000円)となります。●●★外来魚を釣る方も遊漁証を購入してください。 ブラックバス等など天竜川水系(ダム湖も含む)で遊漁される方(鮎以外)は一般の遊漁証をお買い求めください。。★●●

天竜川冬の風物詩

2008年01月22日 | 2008年 釣果
冬の天竜川では、伊那谷名物のざざ虫漁が行われます。

     

今日は、地元の伊那小学校5年順組の生徒さんが、総合学習の一環としてざざ虫漁の体験学習にやって来ました。
気温は氷点下。
一昨日降った雪がまだ積もっている川原でしたが皆さん元気良く地元の名人に虫の取り方を教えていただいていました。
生徒さんの足元は、滑らないように長靴を縄で巻いてあります。
古くからの知恵を体験しながら学んで行く、これも総合学習ならではですね。

あまりにもグロテスクなので女の子達は最初は恐る恐る覗いていましたが、しばらくすると川の石を引っくり返して虫を探していました。
めったに出来ない体験なので、楽しんでもらえてとても嬉しく思います。

    


なお、今回は教材と言うことで特別に採捕の許可を出しましたが、虫踏みには許可証が必要になります。詳しくは組合までお問い合わせください。


この記事をはてなブックマークに追加