伊豆高原シニア・ライフ日記

「老い」を受容しながら自然の恵みに感謝しつつ「残躯天所許不楽復如何」の心境で綴る80老の身辺雑記 

今井浜東急ホテルのビーチを歩く

2017年06月19日 | ウオーク

6月19日    (月)    

 

いい天気だが風が強い。急に思い立って「今井浜東急ホテル」のプライベート・ビーチを歩くことにした。IKOIのお仲間はそれぞれ用務があり、一緒に歩くのはMr. & Mrs.ITだけの4名。

白い大きな波立ちだが、この海岸の景色は素晴らしい。ちょっと離れた一般の海水浴ビーチではサーフインに興じている人を何人か見掛けたが、ここはホテルの専用ビーチだから人はほとんどいない。一面の白い砂浜に我々だけの足跡を残して歩く。

いつ来ても人影少なく潮騒の音と強い磯の香が漂い全面に視野が広がるこのビーチは特級品。

昼食はホテルのバイキング料理。これも旨い。ゆっくり食べお喋りし満ち足りて帰る。

さほど歩いたとは思わなかったけれど、3,500歩。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャガイモの収穫祭 | トップ | 群がる蛍と満天の星を愛でる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL