coma inu - わんわんパニック

毎日暇だっちゃ♪

川崎正典さまを統合失調症と諭してあげよう!!統合失調症と集団ストーカー

2017-07-14 16:14:32 | □川崎 - 監視組織
当BLOGがなぜ川崎正典様に粘着しているのか、その理由を一応示しておこうかと思います。

1つ目は、川崎正典様が国家を超えた組織犯罪である集団ストーカー・テクノロジー犯罪という用語を世間に認知させることに成功した人物であると同時に、
集団ストーカー=統合失調症というイメージを植え付けてしまった戦犯の一人であるという事から、川崎さま関連BLOGを書いています。

組織的に監視されているという被害主張は、集団ストーカーであり統合失調症であるという短絡的な思考が世間一般に醸成されてしまったので、
どんなに常識的で明確な証拠のある訴えも精神病の烙印を押されるようになってしまいました。

彼のサブルミナル・メッセージや意識の介入というSFのような被害主張を止めさせなければ、ますます集団ストーカーは病気という認識が社会に広まってしまいます。

2つ目は、川崎正典様のBLOGは次第にアクセス数が増えつつあるようですが、集団ストーカー被害を認知させて実態を知ってもらおうという川崎正典様の意図に
沿ったものではなく、アクセスの多くは統合失調症患者のBLOGとして好奇の目から閲覧されているだけなので、その事実を川崎様自身に認知してもらうためにです。

「集団ストーカー被害者は精神病患者にさせられる。」このマジックワードにより彼のような方は病識が無く第三者に指摘されても病気として認めようとはしません。
直接的に伝えると頑なに否定するのであれば間接的に言えばもしかしたら病識が芽生えるかもしれない…と期待しつつ、BLOGを書いています。

川崎正典様が世間一般の統合失調症患者をエンターテイメント化する習性の餌食になるのを見ていられないのです。

3つ目は、実名を晒している勇気ある川崎正典さまに、自分が受けた加害組織の仄めかしの実演を、川崎さまに身代わりとして受けて貰ってます。
自分としてはさすがに自ら実名を晒したくはないので、アレンジはしていますが加害行為である仄めかしを、川崎さまを通すことで集ストに興味を持った方に
一例として示す意図があります。

4つ目は、暇つぶしです。



川崎正典さまのBLOGがエンターテイメントとして秀逸なコンテンツなのは認めますが、実際監視被害に遭っている身としては彼の被害主張は正直マイナスでしかないのです。
世間一般は事実より馬鹿話を真実として曲解しますので、川崎正典さまのエンターテイメント性を監視組織が冤罪を生み出す為に利用する恐れがあります。

彼の意図はともかく、割と彼は危険な存在なのですよ。。。みんなが思っているよりずっと。



※自分は集団ストーカーという、グローバルネットワークによる組織監視被害は現実に存在すると認識しています。
「集団」というと村社会のイジメを連想させるので、自分はストーカー組織の実態を端的に示す為に、シオン・ストーカーと呼んでいます。
グローバルエリート=イルミナティ=ユダヤ陰謀論=シオニスト組織、という論理です。
LINK 日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」と創価学会の関連性 http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html
※思考盗聴技術は実在するようですが、川崎正典様のサブリミナルメッセージを読んでいる限り、彼は統合失調症で間違いありません。
実際に被害に遭われた後、統合失調症を発症したものと思っています。


ジャンル:
超常現象
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正典 目録 - 川崎正典BLOG注... | トップ | FF12 TZA (PS4)が届いた!! 美... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL