てんがらもん旅の途中  最後まで自分の足で歩いていきたいな

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

 ゆっくり、のんびり…でも自分らしく

川柳は575でこの通り・浴衣着た師匠が選ぶさてどれに?

2017-08-10 | 日記

8月10日(木)6137歩

カエルさんのブログ是非面白いよ 視聴して・・の感想

http://blog.goo.ne.jp/kaeru-23/e/5a6e8631c1ef959344e58c992cfad3a2

のびたさん・たくさんの仲間を増やして・・ありがとう

http://blog.goo.ne.jp/new-nobita/e/907e55e895035ef9fd893493720d9a09

石神紅雀さんのブログみてみてみて

http://synjyoko.exblog.jp/

皆さんをお気に入りていただくと嬉しいな。

 

視聴できます。

 http://www.ustream.tv/recorded/106728998

 

 浴衣がけの運転ご苦労様。

 

 

いつも入り口にいた私が津曲さんの隣に移動。早く87歳にしてー。

 今朝6:00ー6:55 私一人でした。サウナもゆっくり楽しみました。

 7:02のバスで帰ります。乗客私だけ。夏休みだしね。3つ先で下車。40円 4分?

 向こうに子猫が寝ています。

まだ入居してない新棟の市営住宅です。

 

 

 

今朝のひよっこの1シーン。

 昨日も今日も泣きました。

 

 

川柳作品と入選発表 

1やまいもほったさん

浴衣美女振り向かないで欲しかった 

 うん、うん、わかる。残念だったんですねぇ~

青い目につんつるてんの浴衣掛け 

 良いですね。「つんつるてん」が良いです。

 

2kaoさん

ポリ袋浴衣と揃う金魚たち

 解りづらくないかな? 

金魚が主になっていませんか?

足の豆笑顔で隠す初浴衣

 楽しい見つけです。

 

3ボブさん

姉妹(きょうだい)のお揃い浴衣粋なもの

⇒お揃いの浴衣姉妹の粋なこと

煙硝のかすかに臭う帰路ゆかた

 煙硝を調べました 火薬の残り香かな?

「帰路ゆかた」の表現も不自然です。

⇒浴衣脱ぐ火薬の香りそのままに

 

4マッピーさん

駆けてくる浴衣の君に胸キュンと

 可愛い句ですね。

とうかさん浴衣で賑わう屋台道

注 とうかさんは広島の夏祭りだそうです

 まず、中8でした。「とうかさん」その土地固有の名称を入れるのは素晴らしいです。

⇒とうかさん浴衣賑わう屋台道

 

5 スーちゃん

はしゃぐ子ら浴衣はだけて縁日に

⇒縁日に浴衣はだけてはしゃぐ子ら

夜まつりの浴衣の二人シルエット

いい感じの見つけです。

⇒夜祭りの浴衣の影が寄り添って

 

6 のびたさん

眼に涼し浴衣の子らに遠花火

 上の句が説明調です

⇒浴衣がけ子ら涼しげに遠花火

浴衣着て湯の街そぞろノスタルジー

「着て」は不要  下6ですね

⇒ノスタルジ―温泉浴衣下駄の音

 

7 あさがおさん

村祭り浴衣姿に淡き恋

母が縫う浴衣の模様月見草

 

8なつめさん

おさな児のゆかた綿あめ夏祭り

藍染めの懐かしゆかた母想う

⇒藍染めの浴衣懐かし母想う

おまけ

てんがらもん ゆかたバチッと 生放送

 

8 鈴音さん

ゆかた着て安曇野の森孫はしる

森の中犬と浴衣が見え隠れ

 

9ちどり

浴衣ぬう母の背中に蝉しぐれ

ばあちゃんの浴衣おしめで風に舞う

 

10 新屋敷ばあちゃん

家庭科でぬった浴衣が嫁入りに

初盆や母の形見の浴衣着て

 

12 ピッコロ

その昔浴衣で作ったワンピース(中8)

⇒その昔浴衣で縫ったワンピース

盆踊り揃いの浴衣で町おこし(中8)

⇒盆踊り揃い浴衣の町おこし

 

13 魔女さん

浴衣着て無邪気に踊る孫可愛い

可愛いを言わずに句の中に込める

⇒浴衣着て無邪気な孫の盆踊り

若き日の眠る浴衣を懐かしむ 

⇒若い日の浴衣を肩に当ててみる

14 カエルさん

この浴衣とってあるんだ初デイト

浴衣着て補聴器つけて浪に向く

すみません 浪に向くの意味が分かりません 

 15 屋根裏人のワイコマさん

浴衣すら着付けに走るこの娘

夜浴衣ほつれた帯の艶めかさ

⇒宿浴衣ほどけた帯の艶っぽさ

 

16 ひげ爺さん

浴衣着てサンダル履いた子もいたり

⇒浴衣がけサンダル履きの子もいます

花火咲き浮かぶ浴衣のシルエット

 きれいにまとまりました

 

17  津曲孝子

幼子の浴衣の背中踊る帯

愛犬に浴衣を着せてご満悦

 

18 川畑美智子

夏が来た浴衣に合わせダイエット

浴衣着た孫にせがまれ夏祭り

 

19 田舎もんさん

抱きとめたゆかたの君は香り立つ

 

20 上床久

夏祭り浴衣の花がやっと咲く

夏祭り浴衣の花が実を結ぶ

再会を浴衣美人と夏祭り

「を」がベスト? の・に・は

再会は浴衣美人と夏祭り

 

21 向井明美

砂むしは浴衣で入り心地よい

⇒砂むしの浴衣で入る心地よさ

砂むしの浴衣の中は素っ裸

入選

森の中犬と浴衣が見え隠れ   鈴音

砂むしの浴衣で入る心地よさ   明美

浴衣美女振り向かないで欲しかった 

やまいもほった

夏祭り浴衣の花が見を結ぶ  久

足の豆笑顔で隠す初浴衣  kao

お揃いの浴衣姉妹の粋なこと  ボブ

藍染めの浴衣懐かし母想う  なつめ

ノスタルジ―温泉浴衣下駄の音  のびた

ばあちゃんの浴衣おしめで風に舞う  ちどり

家庭科でぬった浴衣が嫁入りに

新屋敷ばあちゃん

夜祭りの浴衣の影が寄り添って  スーちゃん

とうかさん浴衣賑わう屋台道   マッピー

盆踊り揃い浴衣の町おこし   ピッコロ

浴衣着て無邪気な孫の盆踊り  魔女

この浴衣とってあるんだ初デイト カエル

宿浴衣ほどけた帯の艶っぽさ  ワイコマ

家庭科でぬった浴衣が嫁入りに 

新屋敷ばあちゃん

幼子の浴衣の背中踊る帯   孝子

愛犬に浴衣を着せてご満悦   孝子

 

佳作

⑤浴衣着た孫にせがまれ夏祭り 川畑美智子

④花火咲き浮かぶ浴衣のシルエット  ひげ爺

③青い目につんつるてんの浴衣掛け 

やまいもほった

②母が縫う浴衣の模様月見草  あさがお

①村祭り浴衣姿に淡き恋 あさがお

準特選2

浴衣ぬう母の背中に蝉しぐれ  ちどり

準特選1

初盆や母の形見の浴衣着て 新屋敷ばあちゃん

特選 

抱きとめたゆかたの君は香り立つ  田舎もん

 

ヨイショ賞

てんがらもん ゆかたバチッと 生放送  なつめ

 皆さんありがとうございました。9月は「考える」思考する・・

さて難しいのかやさしいのか。

帰り着いたら「やまいもほったさんもう届いていました」

1年前のブログ あじさい練習日明日はてんがらもんです

http://blog.goo.ne.jp/chidori-t/d/20160810

早々仕上げて、お昼寝です。

 

 

ジャンル:
その他
コメント (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎮魂の思いよとどけ歌ったよ... | トップ | どの子にも貧困のない将来を... »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (kao)
2017-08-10 14:53:02
「浴衣」はとてもほかの方方の句が
勉強になりました~「宿浴衣解けた帯の艶っぽさ」
ワイコマ様の句も個人的にはとても
好きです・でもでも佳作、準特選、特選と
どれも素晴らしいですね!素晴らしい勉強に
なりました!考える、ですか~(;´・ω・)むずかしい・・・
@@でもがんばりまーす!!
後でもう一度拝聴いたします~(^^♪大変
お疲れ様でした!!^^
こんばんは (そよかぜ)
2017-08-10 20:57:31
やまいもほったさんの川柳に
思わず笑ってしまいました
川柳って楽しくて良いですね
こんな川柳を詠めたらハマりそうです

chidoriさんはよく温泉へ行かれるのですね
てんがらもんも頑張って居られて尊敬しています
これからもご活躍下さいね
kaoさん (chidori)
2017-08-10 21:32:08
毎回いい勉強になります。本当に勉強になるのはうまく

詠めてない時です。自分の課題がよくわかるからです。

と言っても次に生かせない。これが中々ですよね。

でもいい句が読めたということは素質十分。まだイロハが

わかってないからということも大きいですね。

それが加わると素晴らしい句が読めるようになるので

はと思います。

kao,サンの引き出しはいろんなものがたくさん入って

いるので整理できればすごいと思いますよ。

そよかぜさん (chidori)
2017-08-10 21:37:11
是非この次には川柳にも挑戦してみませんか・

私の最初の句は「クリスマス 誰か私にケーキくれ」で

した。大笑いされました。恥をかいてみると勉強になり

ますね。

温泉は1年365日と言ってもいいくらいです。ここ10年以上かな?

退職してからのご褒美です。ひとえに健康を維持したいからです。

今なども必死。戦に行っているみたいです。

あそこここ直すために…必死です。

てんがらもんラジオお疲れ様でした。 (あさがお)
2017-08-10 22:18:14
今日の川柳は皆さんそれぞれに
個性的で思わず笑ってしまう、楽しい句もありましたね。
私も二句共に佳作をいただきとても嬉しく思います。
ありがとうございました。

chidoriさんの福岡の盆踊りのお話、
懐かしく思い出しました。
祖父母、父の初盆の時にも、
盆踊りのご一行さんが(踊り子さんと行ってたような?)周ってきて庭で盆踊りをしましたね。
井戸で冷やしたスイカを切った想い出があります。最後尾には皆さんの持ち物を運ぶリヤカーがついて行っていましたが、現在は車でしょうか?

16日にはお供え物など川に流しましたが、
最近は環境問題で橋の上に置いておくと、
宮若市役所の車が回収に来てくれます。
川でどじょうやどんこを捕まえた日が懐かしいです。
野山で遊ぶ田舎の子でした。(^.^)

あさがおさーん、やったね (chidori)
2017-08-10 23:33:24
さすが。2句とも佳作はすごいですよ。

私もうなりました。どちらか一つでも入れば上出来。

と思っていますので、2句一緒にはさすがです。

昔の話になるとつい目が輝いてしゃべり過ぎーい。

懐かしい思い出でーす。

川柳も毎回色々入れ替わりもあるから楽しい。

それがまた勉強になりますね。

まだ楽しむ心境にまでは至ってなくて、宿題をやるよう

な気持ち・・それがちょっとうまくいくと嬉しいですね。

明日から3連休?あまり関係がなく、お盆も誰も帰省し

ないし、夫の実家も義妹がもてなしができない状態で

帰省しないのでいつもと変わりません。のんびり過ご

します。
chidoriさん、おはようございます。 (あさがお)
2017-08-11 07:10:14
嬉しいお言葉ありがとうございます。
chidoriさんも準特選素晴らしいです。
おめでとうございます。(^.^)

「浴衣縫う母の背中・・・」
「母が縫う浴衣の模様・・・」
これまた共通点があって嬉しく思いました。(^^♪
視聴者 (iina)
2017-08-11 09:04:03
視聴者が多くて反響が寄せられると、励みになりますね。

iinaは、ラジオを聴きながらブログに時を過ごしています。それも関東圏AM954のTBSに固定して聴きます。
さいきん識るところによるとFM90.5でも視聴可能でした。


> ここは少し頭の良い人と 少しいかれた人の集まる場所(五面?)私のようなフツーの人はよくわからないことがある。
おゃ、iina宅はそんな印象でしたか、失礼しました。 

さいきんは、「笑撃」と「ことば遊び」が多い傾向ですが、ご指摘を頭に置いて分かりやすさを心掛けますru。


きょうの彼方此方歩きは、いかがなものでしょうか 

chidoriさんへ (まりも)
2017-08-11 11:50:37
残念! ボケボケです
昨日 金曜日とすっかり勘違いして
燃えるゴミも出してしまい
てんがらもんラジオも 聞き忘れていました
でも 今日聞きますよ~

浴衣ぬう母の背中に蝉しぐれ  おめでとうございます
今は 浴衣を縫う方も少なくなったのでしょうね
女子高だったワタシは お裁縫の時間が有り
浴衣を縫った記憶が有ります
勿論 先生・母に怒られながらです
こうして 昔は お母さんが縫って着せてくれましたよね
それで 盆踊りなどに行くと 嬉しかったですね
Unknown (福の神)
2017-08-11 12:01:16
今日は
毎日猛暑が続きますね、お元気のようで・・
今年も酷暑の中お盆も近づきました、浴衣姿も良いですね、此れから残暑が厳しいです脱水症に気を付けて・・・
iinaさま失礼極まりないお詫びします (chidori)
2017-08-11 20:45:58
iinaさんの部屋は頭のよい人しか通じない・とだけ言う

つもりでしたが、いかれた私はワンランクあげてフツ

ーの人になりました。

本当はフツーでなくてちょっといかれて 人のわかる

ことや出来ることができないのです。

でもちょっとだけ人はできない事ができます。

また時々覗いてください。お待ちしています。
まりもさん (chidori)
2017-08-11 20:49:16
無理もありません。この暑さ。引っ越し騒動、そしてお

勉強会頭の切り替えも大変でしょう。サンデー毎日に

なるともう何曜日かわからない。幸い木曜日中心に動

いているので何とかもてています。

また視聴されたら感想おきかせ下さいね。

福の神さま (chidori)
2017-08-11 20:52:56
ようこそ福の神様。

あなたがおいでくださったおかげでしょう。今日はジャイ

アンツが勝ちそうです。今年は全く調子が出ないのは

・・あなたのせいではありません。

強い時はどうでもよかったのですがあまりに弱い今年

は少し応援してやらねばと時々応援しています。

試合があるかどうかも忘れるいい加減なくされフアンです。
あさがおさん (chidori)
2017-08-11 20:55:38
そういえば共通のものがありましたね。

すこし年代は違っても、同じような時代を過ごしてきた者同士ですね。

 こんばんは~(^^)/♪ ( 案山子)
2017-08-12 22:14:05
 浴衣地は 下駄を履くまで わからない

 
      俳句 川柳 見事な仕立て


 
 浴衣より 単価の安い 短歌です(^^ゞ


            
案山子様 (chidori)
2017-08-12 23:10:11
まぁまぁ期限切れでしたがうれしく頂戴しました。

賞味期限ならぬ、申込期限でした9月は「考える」

とテーマにぜひ9月7日までにお届けくださいね。

面白き川柳お待ちしています。

えっ私が準特選 (新屋敷ばあちゃん)
2017-08-13 07:11:32

ありがとうございます。続けていい賞をいただくと励みになります。(7月は佳作でした)
同年代の方はやはり同じ時代を生きてきたんだなーと感じる句を詠んでいて、そうそう、おむつに縫っていた。私も浴衣でワンピースつくってもらった。と思いだしました。
次は考えるですね。よーく考えてみましょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。