てんがらもん旅の途中  最後まで自分の足で歩いていきたいな

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

 ゆっくり、のんびり…でも自分らしく

白熊を眺めただけで汗が引き・猫までが私に背を向け知らん顔

2017-07-29 | 日記

7月29日(土)9344歩

温泉帰りの甲突川沿いを歩きました。

 

 

 

 

これはバラおじさんのサボテンです。

暑い真っ盛りに中央駅まで出かけました。普通の白熊はこの倍くらいします。

このところ桜島は姿を見せていません。アミュプラザの6fからも見えませんでした。

 

10数年前までは白熊を冷凍室に入れて、数日かけて食べたものでした。

今はスーパーにある小さなカップ入りもめったに食べなくなりました。

久しぶりに殴り書き、手本などない我流のあそびです。

殴り書きでも何だか気持ちが落ちついたような気がしました。

・    

カレンダーからの言葉です。情緒不安定?の時に書いてみたくなります。

この子に無視されて挙句は振り返らず遠くへ行きました。

町からの帰りうとうとしていたので3つも先のバス停でおりました。

土砂降りの通り雨、それなのに熱気の中を歩いて帰りました。

 1年前のブログです 内科/歯科木曜の準備など

きれいな桜島が見られます。

http://blog.goo.ne.jp/chidori-t/d/20160729

 

 

夕方の桜島

1年前の桜島を去年のブログより拝借してみました。久しく見ていません。

 

            

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訃報・ひげ爺さんのお母様が2... | トップ | 川柳は3日までよと今日も書き... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (のびた)
2017-07-29 20:52:37
結構 長い距離を歩いていますね
書道も心が落ち着くでしょう
写経のようなものかな

私は突然の日光アレルギー お天道様の下を歩けなくなりました
ピアノを弾く左手中指の爪が全部はがれて見にくい指先です まあ これでも楽しい時を過ごしてはいます

川柳の投稿です

お題 浴衣

眼に涼し浴衣の子らに遠花火

浴衣着て湯の街そぞろノスタルジー

川柳頂きました (chidori)
2017-07-29 21:20:55
のびたさん

川柳ありがとうございました。

 今回はまだ6人目です。のびたクラスもいつもは早い

ので、ぼちぼち声掛けしようかと思うところでした。

ボブさん。スーちゃんが入っています。kaoさんもね。



日光アレルギー?初めて聞きました。

私も日中はほとんど歩かないのですが、今日は雨の中

なのにむんむん熱気でした。朝は5:30-6:00だから平気です。

今日は駅のデパートだったのでその中でのうろうろが入っています。

続けては30分が限度です。

こんばんは (kao)
2017-07-29 22:15:40
chidoriさん、迷いに迷った
句をお怒りもせず、温かく
うけいれてくださってありがとうございます(´;ω;`)
感謝です。・・・。こんどは自力でいろいろ頑張ります
(^^♪ねこにゃんきょうはご機嫌斜めだったのですね「
雨だからでしょうか。今日一日お疲れ様でした・・。
白い花 (あさがお)
2017-07-29 22:31:50
温泉帰りの土手に咲いている
白い花の名前は何でしょうか?
あまり見かけないような気がしますが?
白くまアイスは鹿児島市発祥の氷菓ですね。
こちらでも見かけますが、九州の商品を見ると
とても懐かしくなります。(^.^)
私も年齢と共にアイスは多くは食べられなくなりました。

川柳お願いいたします。
○村祭り 浴衣姿に 淡き恋
○母が縫う 浴衣の模様 月見草

本当は「神輿まくり」を宿の浴衣姿で見物した時に、
思いついた句があったのですが、のびたさんの句に
類似しているのでこちらは没にしました。
「浴衣着て そぞろ歩きの 温泉地」でした。
自分でもびっくりしました。(^.^)

のびたさんの伝言板と重複していますが・・・
よろしくお願い致します。

kaoさん (chidori)
2017-07-29 23:03:50
きっと何とかしたい思いで、その句から離れられない。

私はそんな時、全く違う句を考えるようにします。

色々試していくうちに、そのコツがわかるのではと

わたしも模索中です。

いつも素早いコメントありがとう。おやすみなさい。
あさがおさん (chidori)
2017-07-29 23:11:34
私も初めて見た気がします。

写真で見ると百日紅にも似ているけど葉っぱが違い

ますね。

特に今年の夏のし好が変わって、アイスも去年ほど欲しくない。

ソフトも外出の時時々食べてみようかな?程度です

が、これが人と一緒だとすぐ一番にソフト食べたーい

と言い出します。

温泉地の句も捨てがたいですね。

私は目下挑戦中ですが、いつものように最後の日に

ぎりぎり追い詰めて決めます。

読めそうで読みにくい、浴衣そのものがないと・・ですよね。

今日は早めに休みます。お昼寝できなかったのです。

おやすみなさい。


川柳ありがとうございます。

早速移動しました。

ただいま~ (鈴音)
2017-07-30 07:47:51
山に抱かれての旅がこんなにいいものとは・・・
鋭気をもらって戻りました。
タイトルの川柳も書かれた筆の気持ちも
そして「シロクマ」にも感じるものありです。

「浴衣」
ゆかた着て 安曇野の森 孫はしる
森の中 犬と浴衣が 見え隠れ

高山にある「ワンワンリゾート」は別格の
癒しの郷の雰囲気があふれていました。
窓越しに見えた思いを5.7.5にしてみました。
鈴音さん (chidori)
2017-07-30 09:26:27
無事お帰りですね。楽しかった様子が2句の川柳に

現れています。うれしい楽しい夏休み。いいなー。

息子さんの居住地はあなたと離れているのですか?

町長さん、すごいですね。

がんばってほしいです。あなたも体調を整えてしっかり

応援してあげてください。

川柳確かに受け取りました。
こんにちは (のびた)
2017-07-30 15:44:29
南日本新聞に菜の花さんがインタビューされた記事が載っているようです
縄文遺跡館訪問時ですって・・・
桜島 (屋根裏人のワイコマです)
2017-07-30 19:54:08
快晴の空にぽっかりと浮かぶ 桜島・・
思い出したかのように 白い噴煙をあげて
そんな桜島が・・楽しみですね。
なんとなく日本の空模様が安定しません
政局もなんとなく、きな臭い・・噴火の前の
桜島みたいですね。
のびたさんへ (chidori)
2017-07-30 21:44:39
私たちもたびたび南日本新聞で取り上げていただいて

いるので、ついそういう対応かと勘違いしてみてしまし

ました。でも地元紙だからそれは当たりまえのことで

遠方からのお客様が取り上げられるチャンスは滅たに

ないと思います。すごくラッキーだったのですね。

菜の花さんもそれをとても喜んで、でも新聞を載せる

のは顔と年齢がわかるからと遠慮されていたので

これは私の意思で鹿児島の地方紙が取り上げている

ニュースとして掲載させていただきました。

これが全国版のページはできないそうです。放送で

取り上げるときも県都版のみとなっています。

ワイコマサンへ (chidori)
2017-07-30 21:48:19
かなり長い間桜島の生におめにかかれまっせん。

うすぼんやりと見えることはありますが・・・。

それもよかろう・・私もすこしだけでもこだわりを

減らさないと・・と思っているところです。

時々のほうがずっとインパクトがありますからね。

でも日中暑すぎて 見える場所まで行くのもしんどいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。