goo

今は危険な時期です。3、8、9月に調子が悪い方、売り上げが特に落ちる方は対処方法があります。

 8月のお盆、3月、9月は彼岸の時期です。この時期は、あの世にいる霊がこちらに来やすい時期です。そのため、悪い気、霊がつきやすく、運が悪くなります、歴史的にも悲惨な事件がおきています。
 2011年の3月11日の大震災は、もとより、大正12年(1923年)9月1日の関東大震災、鎌倉の大仏の大仏殿が流されてしまいました明応の大地震=明応7年8月25日(西暦1498年9月20日)もそうです。アメリカ同時多発テロ事件も2001年9月11日、広島長崎の原爆投下も8月です。今年の3月も要注意です。
 あと注意すべき日付としては1が多く付く日付も要注意です。1は始まり=再生の意味があり、今まであったものが壊れるという意味があります。その意味で3月11日や9月11日、9月1日はもともと危険な日付だったのです。
 また既に大事件が起こった日付にはもう大事件はおきないという暗黙のルールがあるのです。そこで、この3、8、9月で大事件が起きていない日付を探ると、3月1日、21日、31日、8月1日、11日、31日、9月21日、31日は特に要注意といえるでしょう。なお、3,8,9月以外の月でも1が多く付く日付も要注意です。
その意味で1月11日や11月11日などは要注意の日付と言えるでしょう。
なお、この3月や9月に調子が悪い方、売り上げが特に落ちる方は、霊の影響です。
対処方法がありますので、ぜひ鑑定にいらしてくださいね。


この続き詳細は次回以降で


中村天河フェイスブックです。
中村天河フェイスブック

中村天河twitter
中村天河twitter

おすすめ占いならここ

スピリチュアルな中村天河ホームページは
天河の占いの城

電話鑑定は
占いタウン

フォロー有りメール鑑定は
恋愛センター

チャット鑑定、メール鑑定は占い師の部屋(ここではサイトの方針上、霊感、霊視での鑑定は行っておりません。でも、「相手の気持ち読占術」は鑑定可能)

電話鑑定、メール鑑定はスピリチュアルならエキサイト電話占い

チャットも併用できる定額制電話鑑定は
チャット占いセンター

対面鑑定は
占い対面鑑定


二人の縁の深さ無料鑑定
霊視鑑定
さげまん無料鑑定
オーラ無料鑑定
カップルの破局率自動鑑定
運気鑑定
無料占い集合
ビックリ
スピリチュアル
全日本

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ
にほんブログ村 うつ状態
にほんブログ村 恋愛ブログ
にほんブログ村 恋愛アドバイス
にほんブログ村 芸能ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
占い同人
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« バナナマン日... 大殺界や不運... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2012-03-12 23:30:16
確かに歴史的に悲惨な天災や事故の起こった日には法則があるのですね!惨事が単なる偶然ではないことがわかります。悪い気がついていると不運が重なり被害が大きくなるため、普段から悪い気を抜いておくことが大切ですね。
 
 
 
なるほど (Unknown)
2012-03-22 16:16:33
昨年の東関東大震災も2011年3月11日で確かに1が多くつく日ですね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。