goo

7月16日からすでに地獄の釜が開いていますが、悲劇の起きやすい日付があります

 7月16日から地獄の釜が開いて。地獄にいる悪い気がこちらへ来て悪さをすると言われています。
すなわち、天国に行っている霊は365日いつでもこちらに来る事ができます。ところが、地獄に行っている霊だけはいつもは火の海によって作られた壁の向こうにあって普段は、閉じ込められていてこちらに自由にくることが出来ません。ところが、夏は7月16日から9月30日、冬は1月16日から3月31日までその火の海が、モーゼの十戒のように火の海が一部分開放されてそこを地獄の霊たちが渡ってこちらに来ることができます。それはモーゼの十戒が潮の満ち干きでおこる自然現象のように、火の海も地磁気の自然現象で自然に一部分開放されることのことです。 その地獄の住人、すなわち、殺人などの悪行を散々したものばかりなので、それらの霊が大量にこちらの世界にくると世間では全体に不可解、理不尽なことがおきます。


 そのため、3月、8月、9月は重大な事件がおきやすいですが、その中でも、悲劇が起きやすい日付というのがあります。
 特に1が付く日付に悲劇が起きやすいです。
たとえば
3月11日、9月11日など、1がぞろ目になる日付はご存知のように悲劇が起きましたね。
それ以外にも9月1日(関東大震災)、1月17日など1が付く日付は要注意です。
 この1というのがキーワードになるというのは、1という先頭の数字を出すことで悲劇を永遠に覚えて欲しいというメッセージでもあります。ということから逆にいうと近い過去に起こった同じ日付にはすぐには悲劇を起こしにくいという意識が働きます。そおため、既に近い時期に起こった3月11日、9月11日などはすぐには悲劇は起きにくいといえます。

 その意味で残っている悲劇が起きやすい日付は、
7月31日、8月1日、11日、31日、9月21日、10月1日などです。

 ただ、よく調べてきたら2009年8月11日に震度6弱を記録した駿河湾地震が既におきていたのですね。
 また、地獄の霊たちも世間の噂などはチェックしています。世間の噂をみてからその噂を外すようにしようとします。そのため、この7月16日から9月30日のなかで皆さんが予想していない日付を選んで悲劇が起きるでしょう。もしくは大地震かと思っていたら別の形の悲劇が起きるようにされるでしょう。


 もし、この7月16日以降売り上げた落ちる、トラブルに巻き込まれる等悲運が続いている方がいましたら対策がありますので、
お気軽にご来訪くださいね。


この続き詳細は次回以降で


中村天河フェイスブックです。
中村天河フェイスブック

中村天河twitter
中村天河twitter

おすすめ占いならここ

スピリチュアルな中村天河ホームページは
天河の占いの城

電話鑑定は
占いタウン

フォロー有りメール鑑定は
恋愛センター

チャット鑑定、メール鑑定は占い師の部屋(ここではサイトの方針上、霊感、霊視での鑑定は行っておりません。でも、「相手の気持ち読占術」は鑑定可能)

電話鑑定、メール鑑定はスピリチュアルならエキサイト電話占い

チャットも併用できる定額制電話鑑定は
チャット占いセンター

対面鑑定は
占い対面鑑定


二人の縁の深さ無料鑑定
霊視鑑定
さげまん無料鑑定
オーラ無料鑑定
カップルの破局率自動鑑定
運気鑑定
無料占い集合
ビックリ
スピリチュアル
全日本

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ
にほんブログ村 うつ状態
にほんブログ村 恋愛ブログ
にほんブログ村 恋愛アドバイス
にほんブログ村 芸能ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
占い同人
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 福士誠治さん... 神田愛花さん... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。