天栄村・顔のみえる米づくり

福島県天栄村・天栄米栽培研究会で行っている米づくりや交流の様子を綴っていきます。

10月末までのお米に天栄米はいかがですか?

2014-08-28 11:35:03 | 日記
ブログの方、長らく更新出来ておらずに失礼しております。
新着情報のツールをフェイスブックに移行いたしました。

「田んぼのパートナー制度」
https://www.facebook.com/TENEITANBO

フェイスブックに登録されてない方も、情報は公開のものですのでご確認いただけます。
昨年から実験的に行っており、いいね!がもうすぐ300という数字が見えて参りました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、天栄米の新米に対して、今年もご支援をいただいております。
誠にありがとうございます。
【新米に対してのお申込】http://www.ten-ei.net/tanbo/entry.aspx
新米は11月下旬からの発送となりますので、8月19日-10月末までのキャンペーンとして、特栽米を10㎏単位で販売することにいたしました。
(漢方米はおかげさまで完売の運びとなりました!)
特栽米のみで数に限りがございますが、お問い合わせ、お申込をいただけたらと思います。

【お申込】
*電話でのお問い合わせ:8/19(火)10:00より
*E-mail:tenei.kaokome(a)gmail.com
    (a)を@に変えて送信をお願いいたします。
■メールでのお申し込の場合は以下をご回答いただき、送信をお願いいたします。
・氏名
・送り先住所
・電話番号
■パートナーの方よりご紹介の場合
・ご紹介いただいた方のお名前
・ご関係
■支払方法の選択
・振込
・代引き
※通常パートナーでは、クロネコヤマトで発送しておりますが、今回の販売に関しては、ゆうパックで発送を行いますので、あらかじめご了承ください。そのため、ゆうパック100サイズの送料のご案内となっております。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大雪の影響による発送遅延について

2014-02-17 14:36:42 | 日記
※2月発送のお米について※

パートナーのみなさま、いつもご支援いただき誠にありがとうございます。

今月のお米の発送は中旬の15日から順次発送を予定しておりましたが、
現在大雪の影響で運輸会社の配送が見通しが立たない状況でございます。

本日より順次集荷はしていただきますが、届くまでしばらくお時間をいただくようになります。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。

田んぼのパートナー制度事務局
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【天に栄える村】2014.1.18(土)神戸上映会開催

2014-01-14 16:27:40 | 日記
1/18(土)公益財団法人神戸YMCA チャペル にて
「天に栄える村」の上映会を行います!

当日は3回(10:00/13:00/16:00)の上映&15時からトークイベントを開催いたします。
こちらのトークイベント、不安も入り混じっています。
ですが、何かが始まりそうな気もしています。

■トークテーマ「関西の視点、福島の視点」
コーディネーター
寺内 真子(公益財団法人神戸YWCA総幹事)
ゲスト
吉成 邦市(天栄米栽培研究会事務局長)
石井 友紀(天栄村米農家※兵庫県出身)

■コーディネーターの方が映画を観ての感想
この映画を見て、福島第一原発の事故がもたらした被害の甚大さをあらためて感じました。
美しい天栄村の自然が放射能に汚染されてしまったこと、は原発を許してきてしまった私たちにも責任があり、関係のないことではありません。
悔やんでも悔やみきれない思いです。
安全で美味しいお米を私たち消費者に届けるために日々努力しておられる農家の方々が、原発事故によって大変な苦悩の中に突き落とされてしまったことを忘れてはならないと思いました。

放射能汚染の被害の中で、安全な作物を作る、という明確な目標を掲げて、
放射能の問題に真正面から取り組んでおられる天栄村のみなさまの並大抵でないご努力を映画を通して知りました。
希望を持つこと、考えること、行動すること、に感銘を受けました。
膨大なコストと労力をかけて、これまで以上に手間暇かけて作るお米。
多大な努力の結果、不検出となったのにもかかわらず、
お米が売れないという現実は厳しい、と思いました。

前日1月17日は神戸の震災19年目にあたります。
19年前、私たちが被災したときに、本当にたくさんの方々から支援を受けたことを思い出します。
今日のトークセッションが、神戸と福島をつなぎ、希望の未来に繋がるようにと願っています。

**************************
【日時】2014年1月18日(土)
【会場】公益財団法人神戸YMCA チャペル
    〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町2-7-15
【時間】10:00/13:00/16:00
【イベント】15:00~15:55までトークイベント開催
 ■トークテーマ「関西の視点、福島の視点」
 コーディネーター
 寺内 真子(公益財団法人神戸YWCA総幹事)
 ゲスト
 吉成 邦市(天栄米栽培研究会事務局長)
 石井 友紀(天栄村米農家※兵庫県出身)
【料金】1200円(前売1000円)
【主催】天栄米栽培研究会内 田んぼのパートナー事務局
【問い合わせ】天栄むすびや(義元)
       メール tenei(@)musubiya.info
       TEL 0248-83-2502

***************************
※関西方面のパートナーに配布したハガキを添付しております。
こちらを印刷し、ご持参いただいた方には団体割引適用料金でご案内いたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年明けましておめでとうございます!

2014-01-07 11:18:39 | 日記
新年明けまして、おめでとうございます(*^_^*)
本年も天栄村を、天栄米を、どうぞよろしくお願いいたします。

昨年は少し大人しくしていた1年でした。
というのも、復興支援という形でプロモーションしていてよいのだろうかと、ずっと疑問符を抱いておりました。
広報も、極最小限とさせていただいていました。

けれども、毎年忘れずにお声をかけてくださるパートナーの方に、

心配なんてしないでもっと声をかけて欲しい
外からみれば、まだまだ「福島」は支援対象であるのだから、支援の申し出はそのまま受け取りなさい
震災がきっかけで、こんなに美味しいお米と出会えた
WIN-WINだね!私たちも応援出来て、生産者が喜んでくれてとてもうれしい

と、あたたかいお声をかけていただきました。
ほんとうに背中を押していただき、ありがとうございました。

天栄米は、6年連続の米食味分析鑑定コンクール国際大会において最高賞の金賞を受賞いたしました。
また、国際大会になってから5年連続で金賞を受賞した地域・団体に「ゴールドプレミアムライスAAA」という称号もいただきました。

これは、震災復興を一先ず横に置いておいて見て、
ほんものの「ブランド」としてのお米であると思います。

そのブランドのお米を震災復興のプロジェクトで応援することが出来る。
それが、2014年の「田んぼのパートナー制度」です。

この仕組みは、パートナーによって育てられ、
パートナーによってブランド米に育てていただいたと言っても、
過言ではありません。

震災前の3年連続金賞受賞
震災後、パートナーと歩んだ3年連続の金賞受賞

この6年は辛く長い道のりでもありましたが、
確実な、貴重な信頼関係を得ることも出来た道のりであったと思います。

現在パートナーは281名です。
今年は500名を目指して、新しい方にもたくさん出会い、天栄村の取り組みを、天栄米のお米の美味しさを伝えて行きたいと思います。

本年も、どうぞ変わらぬご愛顧を、
よろしくお願い申し上げます。

2014.1.吉日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「天に栄える村」自主上映会および事務局変更のお知らせ

2013-07-17 16:38:25 | 日記
これまでにご支援をいただきましたみなさま。
みなさまのおかげさまで、天栄村は豊かな交流とご理解をいただいております。
ほんとうに、ありがとうございます。


今年度より、天栄米栽培研究会内に田んぼのパートナー制度の事務局を置き、
継続的に「天栄米」を発展し、地域づくりに貢献できるように努力してまいります。
これまでの事務局とも(天栄村ふるさと子ども夢学校、天栄村観光協会)よりよい連携を図り、
天栄村の取り組みを伝えていきたいと思います。

今後とも、どうぞあたたかく見守っていただくことをお願いするとともに、
継続的なご支援、ご協力をお願いいたします。

さて、ブログ上での報告が滞っており大変失礼いたしました。
お伝えしていない時期から、本日まで支援金の報告をいたします。

H25.3.11~H25.7.17
[支援口数]
64口     1,161,500円
(内、漢方未来米×11口、1/3口×9口)

[支援金内訳]
研究費     823,000円
事務経費   338,500円

[パートナーメンバー]
259名

応援メッセージを更新しました。
http://www.ten-ei.net/tanbo/member.aspx

今後もみなさまからの声を反映し、よりよい支え合うしくみづくりが出来るようにいたします。
今後とも、ご支援、ご協力、どうぞよろしくお願い申し上げます。

【「天に栄える村」映画上映会のお知らせ】
桜映画社より、「天に栄える村」の東京自主上映会が決定いたしました。
「桜映画社」
http://www.jaja.cside.ne.jp/clip/data/2013/20130716.htm

日時:2013年8月24日(土)
   14:00開演(13:30開場)
場所:東京ウィメンズプラザ
   渋谷区神宮前5-53-67
主催:桜映画社
協力:福島県天栄米栽培研究会
☆豪華ゲストを迎えてトークセッション予定!!!

チケット:当日1,200円 前売り1,000円
※お得な団体チケットもご用意がございます。詳細は桜映画社へ
お申込みは桜映画社上映担当まで!
TEL:03-3478-6110
E-mail:info@sakuraeiga.com

【「顔のみえる米づくり2013・草取り」開催しました。】
今年は、田植え、草取りと、前年から引き続きお申込みの方でさせていただきました。
15aで限られているためご了承ください。

来年ご希望の方は今年中に希望を取るようにしたいと思います!

少しだけ体験や見学をしてみたい方、
稲刈りの時期にぜひご参加ください。
現在のところ、10月20日頃を予定しております。
今からぜひスケジュールを御調整いただき、顔米の現場を体験してみてください♪

今回の草取りの様子です。

雑草の説明を受けている様子。

今年から新しい機械を導入し、除草に励んでおります。

最後に漢方を薄めた液体を散布いたしました。

毎度おなじみのご飯を食べている様子です。

取っても、一週間後には生えてくる雑草。
夏は雑草との戦いだと、岡部さんはお話ししていました。

今年も美味しいお米が出来ますように!!












コメント
この記事をはてなブックマークに追加