てんちゃんのビックリ箱

~ 想いを沈め、それを掘り起こし、それを磨き、あらためて気づき驚く ブログってビックリ箱です ~ 

一輪のバラ

2017-07-29 21:54:25 | みんなの花図鑑




 職場からの帰宅途中、バス停咲いていました。
 交通量が非常に多い道で、花は一輪のみ、葉もすすけたものがポツポツとついているだけでした。

 この鮮やかさが けなげでした。
 そしてこのバラを撮っている間、車の騒音を感じず爽やかな風を感じました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルチンボルド 展 | トップ | 黄色のランタナ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鮮やかなバラ (永和 eiwaⅡ です)
2017-07-30 11:59:38
てんちゃん、こんにちは。

多趣味でいらっしゃいますね。
美術館の記事も読まさせて頂きました。ただ なるほどと頷くだけの自分でした。美術に疎いです。

毎日 蒸し暑い日が続いてます。梅雨明けとは言ってもスッキリしません。

そんな中でも花の美しさに ふと目が向くのは「みん花」に在籍した人の特徴でしょうか。

最近の日常は、雨が止んだときに草を取る。時々花の写真を撮る。
午後は トレ・ジム で軽い運動をする。気ままと言えば気ままな暮らしです。
元来、文章を書くのが苦手な自分にとって、ブログには慣れず、苦闘の日々です。
まだ、みなさんのブログを訪問もできないほどです。
こちらでも、よろしくお願いします。
コチラでも宜しくお願い致しますm(__)m (ジョー)
2017-07-30 17:09:09
てんちゃん、こんにちは。
読者登録ありがとうございました。
みん花のプロフを拝見した時から、絶対にこの方は絵画とか音楽とかお詳しい方なのだろうと思っておりましたが...いえいえ、想像をはるかに超えるほどのお方だったのですね。ひょっとするとそういう?関係のお仕事をされているとか...
ご投稿も素晴らしいお写真ばかりでしたので、写真専門サイトとかへ行かれてしまうのかなとも思っておりましたので、またここで繋がることが出来て大変嬉しく思っております。
引き続きコチラでも宜しくお願い致しますm(__)m


こんにちは^^ (biyori)
2017-07-30 18:44:39
登録いただき、ありがとうございます
まだブログは不慣れなのですが、よろしくお願いします。
私も先日、少しピンクがかった白いバラを見かけました、
日陰になってるせいか、暑い中でもしゃんとした感じで。

こちらでも見にきますのでよろしく^^
永和さん (てんちゃん)
2017-07-31 01:56:22
やはり花はいいですね。
うまく余裕を作り、ここのブログを育てていきましょう。
ジョーさん (てんちゃん)
2017-07-31 02:03:05
こんにちは。
美術に関しては、妹が美術系等触れ合う機会が多く、私も趣味にしています。音楽は素人です。でも配偶者と一緒に行くということで、最近それなりに調べるようになりました。だから仕事とは関係がありません。
花のメインは、別のところにしますが、美術館等はこちらで写真で思い出を示していくつもりです。よろしくお願いします。
biyoriさん (てんちゃん)
2017-07-31 02:05:24
バラはいつの時期でも、居住まいが素敵ですね。
是非いらっしゃってください。私もお伺いします。
こんばんは♪ (さこ)
2017-08-01 22:36:17
読者登録してくださって、有難う御座います!
すごーーーく嬉しいです(#^^#)

あと少しでみん花も終わりますね。
なぜ、リニューアルで今まで通りにできないの
でしょうね・・・

皆様のアップしたお花がすぐに見られる楽しさ
が味わえなくなっちゃいますもの。

またこれから、こちらでもよろしくお願い致し
ます♪
さこさん (てんちゃん)
2017-08-03 07:28:38
こんにちは。
参加者にとっての花図鑑のよさは、いまになってみるとよくわかります。でもやはり維持側にとっては、負担が大きかったのとそれに見合うメリットがなかったものと思います。
ただ、ここの仕様を少し触るだけで、案外ここで花図鑑的なやり方もできるのではと思います。でもきっと管理者側から言えばめんどくさいのでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。