笑いの種ブログ ユニークでいこう!天然は地球を救う~あなたの心をくすぐります~

人と違うってすごくおもしろい!天然ばんざい!そのまんまの自分で生きる笑い話。あなたに笑顔と勇気をお届けします。

贅沢な入浴剤

2016-10-14 16:53:58 | 子どもネタ

もう10年以上前のこと。

息子が父の日に入浴剤をプレゼントした。

いつも疲れているお父さんに疲れを取ってもらおうと思ってとのこと。



「入浴剤か・・・・・・。」


我が家では、お風呂のお湯は洗濯に使う。
入浴剤を入れるとすすぎに使えなくなるので、結局、入浴剤禁止となっている。


「仕方がねえな~。今日は入浴剤を使わせてやろうじゃねえか~。」


と、その日は入浴剤入りのお風呂。

皆さんご存知、 固形の入浴剤 花*のバ*。


「わあ~い!入浴剤だ!!!!!」



と大喜びの子どもたち。



息子と娘で入浴剤を半分個。

「せ~の!」と入れ、出てくる泡ぶくに大歓声!!

いい香りがする色の付いたお風呂。


「あ~、気持ちよかった。」


みんなご機嫌の心地よいバスタイムであった。


しかし、息子が買った残りの入浴剤は、使われること無く、

そのまま洗面台の下、奥の奥へと追い遣られていた。




しばらく時が過ぎ。。。。。

その日は、洗濯の予定も無く、沸かし直しのお風呂。


「よ~し、今日は入浴剤だ!」


と洗面台の下、奥の奥を捜索、入浴剤を約1年ぶりに発見!



久しぶりの入浴剤に、うっとり~~~の私と娘。



その日、怪我で入れなかった息子。

お風呂を見て一言。



「わあ、今日、入浴剤だったんだ。いいな。入りたかったなあ~~。」



贅沢な入浴剤。

高級な入浴剤ではなく、入浴剤を使うこと自体が贅沢な我が家の話。


10数年たった今でも、入浴剤はあまり使っていないなぁ。

 

でもお風呂のお湯は増えました!

寝そべるお風呂は卒業です

 

あなたの笑顔の種になったらクリック


おもしろ日記 ブログランキング

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その手は桑名の焼き蛤 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL