元マリンちゃん放浪記

残りの人生、自分らしく生きようと、愛犬4匹とともに新たな人生をスタートしました。
徒然な日常を綴ります。

トリミングサロンの子だからといって、良い子だとは限らない!!

2017-08-05 16:25:04 | 我が家のワンズ

悲しい事があった7月が過ぎ、8月になりました

7か月間寝食を共にした大地君が、

7月17日、虹の橋を渡ってしまいました

 

 

悪性リンパ腫という病に侵され2年が過ぎました

本当に最後までよく頑張ってくれました

   

微笑みの貴公子って、私は呼んでいました

「でへ」って微笑みながら、晩酌に付き合ってくれました

レオンの後を、ちゃんと継いでいてくれたんだよね

後任の健太

晩酌相手にはなれそうもないな~

 

悲しみに暮れてばかりはいられません

月に一度のメイケンポンのお手入れしましょう

メイからです

前髪を伸ばし中

まだ伸びていないから、大五郎カットみたいになっている

バリカンざっとかけてからシャンプー中

ドライ中~

お腹に吸盤がついているみたいです

メイちゃん、立ってくれません

それを見ている、というより見ていない健太パパと弟ポン太

次は、お前たちだからな

メイが終了し、ポン太がトリミング台に乗せられました

シャンプー中~

まあ、この辺までは良いか

ここから、くねくね系男子ポン太の本領発揮

乾かすの大変だったんだから、、、

最後に健太パパ登場

しっかりやってよ

そんなことは、知ったこっちゃない

「いくら僕たちがトリミングサロンの子だからと言って、、、

良い子だというのは、間違いですよ」(by 健太)

そう来たか

そういうだけあって、健太、最強に悪い子

すました顔しているんじゃない

あ~、3匹シャンプーして疲れちゃった

仕上げは、マーちゃんにやってもらおうっと

 

本日の結論

「トリミングサロンの子だからと言って

決してトリミングの時、良い子だとは限らない

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元マリンちゃん、62歳になる!! | トップ | ニセコ尻別川のんびり川くだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

我が家のワンズ」カテゴリの最新記事