真夜中のつぶやき <murmur to oneself at midnight>

日々のちょっとした楽しみに・てんてんの書籍買物&萌review♪
ブログ内キーワードは【ブックマーク】からGO!

デルフィニアカフェに行ってきました

2016年10月16日 | 小説

本日は茅田砂胡ワールドへ

来年の舞台化が決まり
いろいろとやってるうちの一環で
コラボカフェが企画されました。

チケットが確実に入手できるっていうので
それを目的に行ってみました

一応、HPでは
フリー入店、チケットのみでも入店OK、
11時オープンって事でしたが

店舗規模が判らないので
とりあえず9時を目指して準備してGO。

実際はもうちょっと早く着きましたが
この時点では待機な人はパラパラ~で
キャストさんのファンが多いかなぁ的な感じ

ただ小一時間経った10時近くには
徐々に人が増えてきて整理券が登場、
会場30分前に再集合をかけられました。

しかし・・・

再集合時間に戻ってみると
ビル前は人だかりで既に配布番号は50台

何人入れるのかはわかりませんが
既にチケットのみって無謀な状態。

整理券配布のスタッフに
チケット購入方法を聞いたら
順番に案内するとの事。

全日程で100枚以上あるので
買えない事はないって考えらしく
あまり状況を把握してない様子でした。

先に来た人が買えなかったら
私達、何のために待ってるのでしょう状態。

しかし待機中に
チケット購入用紙が前から順に配られて
一応の配慮というか考慮はされた模様。

11時過ぎにやっとオープンです

店内は特に装飾は無く
複製原画4点と今回用の描き下ろし新作イラストと
御用達ティーカップが飾られていたのみ。

最初だから仕方ないですが
奥のソファ席から順番に割り振っていて
なかなか着席出来ない

この時点で予想外の人で
滞在1時間と言われてけっこう焦る

だって着席してもメニューがなく、
オーダーもとりに来ないのですよ

コレで食べてチケットGETで
1時間って配分は絶対無理でしょ

一応、オーダーも
チケット発券も頑張ってさばいていたようですが
スタッフの段取りが悪くて時間がかかる、かかる。

でも最初の組で入れたので
マスコミ向けで陛下役の蕨野さんのサーブを
ちょろっと背後から見る事が出来ましたし、

希望していたチケットも
かなり良い席をGET出来たので
カフェ事態に難が有っても
個人的にはまだ許せた範囲でした

が、帰ってきてツイッターみたら
グッズばかりかメニューも売切続出だったようで
スゴイ事になってる様でした・・・

ちなみにグッズは1回目のお客様で完売、
提供メニューは特にコラボ用のものではなく
デルフィニア風の呼び名を付けただけです。

しかも、
当初カフェ限定チケットは手書き転記したのに
時間がかかりすぎて後半からは
転記無しでそのまま希望者配布したとか。

手書きチケが不正判断されないかが
かなり問題視されてました

席はチェックして売ってるから
興業元で判断できるにしても甘すぎかな

来年の話なのでそれまでに
興業元で対策は練って欲しいぞ
本日のランキング・10023位/2615283ブログ

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来月も楽しみが沢山 | トップ | 本日は直帰 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。