フルタイムワーキングマザーの小学校受験チャレンジ

フルタイムワーキングマザーです。保育園児の長男を小学校受験にチャレンジさせる日記です。ニ歳下に次男もいます。

幼少期からの積み重ね

2016-06-01 08:04:27 | 日記
部署の後輩が今年昇格試験を受けます。
その試験では、時事問題などの一般常識も出るので
上司に命じられて私が時事問題等の対策をすることに…
1日1問ずつ問題を出して毎日解かせていますが、
本当、毎日問題作るのも大変だし、
時事問題やるってわかっているんだから、
新聞読むなりニュース見るなりしてきてほしいわ!
一部上場企業の会社員たるもの、
日経新聞くらい読むのが普通だと思うのですが、
古いかな?
いやいや、時事問題なんて付け焼き刃じゃ頭に入りませんから!

…息子の勉強にも当てはまる、
自分で言って耳が痛い汗。

家でも息子の勉強、会社でも後輩の勉強指導です笑。

でも、やはり痛感するのは、
勉強の習慣がついていて、きちんと勉強してきてる人と
そうでない人では大人になって差が出る…!!
同じ活字を読ませてもまったく頭に入っていなく、
何読んでるの??と言いたくなってしまう…
普段から本を読む習慣がないのでしょうね。
どこが要点かわからず、解答も的を得ない。

幼少の頃からの勉強の習慣、そして成功体験は
大切なのだとつくづく思います…。
わからないことは知りたいという物事の探究心、
とても大切だなあーと、実感している今日この頃。

これも、幼少期からの積み重ねですね。

林先生もこんなことを言っています笑。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 話の記憶 | トップ | 夫担当の勉強 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL