徒然日記・・・言いたい事を言う、書きたい事を書く。

日々の感想、趣味などを記載。趣味はトレッキング、温泉巡り、食べ歩き、クラシック音楽。駄洒落が大好き。

日本赤十字社・岩手県支部(盛岡市三本柳)

2017-04-19 00:00:00 | 施設

以前は盛岡市中央通にあった、日本赤十字社・岩手県支部。

最近、郊外の盛岡市三本柳に移設。

 

 

春霞の岩手山が見える。

 

 

見慣れた、岩手山だが飽きない光景である、ここは盛岡市三本柳。

 

 

岩手県赤十字血液センター。

 

 

日本赤十字社・岩手県支部。

移転して、とんでもなく小さな建造物になってしまった。

失礼だが、安普請が見てとれる。

予算の関係か、節約して建てたものと推察する。

 

以前は中央通の一角にビルを構えていたのだが・・・。

 

 

日赤岩手乳児院。

 

色んな事情で育児をされなくなった乳児を預かる。

赤十字の精神がここにある。

 

 

傍には庭園がある。

こちらは、かなり立派で趣がある。

 

私の赤十字の思い出~。

半世紀前の高校3年当時、人生初の献血をした。

どういう経緯だったか忘れてしまったが、急に献血を思い立った。

 

 

下宿生活をしていて、仕送りも少なくてギリギリの暮らしだった。

採血した看護婦さんが、「成長期なんだから、ちゃんと食べてね」と

ジュースとパンをくれた。

青白い、痩せ気味の高校生に同情したのだろうか。

 

献血の記念品として、

岩手県知事(当時は千田正氏)の「真心」というタオルと赤十字のバッジを貰う。

もう、転居を繰り返して紛失してしまったが、大切な思い出である。

 

 

献血の精神は尊い。

社会に役立つ奉仕の精神がそこにはある。

『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東鳴子温泉・旅館大沼~日帰... | トップ | 梅と桜が同時に開花(盛岡) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む