徒然日記(virtuous trekking)・・・言いたい事を言う、書きたい事を書く。

日々の感想、趣味などを記載。趣味はトレッキング、温泉巡り、食べ歩き、クラシック音楽。駄洒落が大好き。

三戸駅(青い森鉄道)・・・青森県南部町

2017-06-20 14:35:00 | 駅舎

東北新幹線の青森延伸と共に、JRから切り離されて

青い森鉄道になった。

 

三戸駅は、三戸町ではなく南部町にある。

Why??

 

 

三戸駅、

ここは南部藩発祥の地である。

盛岡に進出する前の南部の殿様はここにいたのだ。

歴史は面白い。

 

 

 

三戸駅

田舎の駅舎にしては大きい印象。

 

 

待合室。

 

 

無人駅ではない。

駅員さんに目が合うと、撮影禁止と言われるか??

 

 

 

盛岡方面

 

 

八戸方面。

 

 

青森県も岩手県も同じだねぇ。

田舎なれどもさぁ~。

この駅舎は古くて趣がある。

安易に建て替えては欲しくないな。

 

 

三戸駅前バス停。

南部バスの営業だけれど、

この南部バスは経営不振で岩手県北バスの

資本傘下にはいりましたっけ。

 

 

駅前広場。

見えている車が、我が愛車Lafesta joy

 

 

また書くけれど、

三戸町でなく南部町にあっても、三戸駅だ。

 

 

青森県でもこの辺はサクランボで有名。

次の目時駅から少し南下で岩手県に入るよ。

『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロムナード(青森県三戸町... | トップ | チェリウス(青森県南部町)... »
最近の画像もっと見る

駅舎」カテゴリの最新記事