徒然日記(virtuous trekking)・・・言いたい事を言う、書きたい事を書く。

日々の感想、趣味などを記載。趣味はトレッキング、温泉巡り、食べ歩き、クラシック音楽。駄洒落が大好き。

つなぎ温泉神社(盛岡市繋)

2016-10-25 06:41:50 | 神社、寺院、公園

つなぎ温泉の奥の菅旅館の向かいにある、つなぎ温泉神社。

 

 

 

つなぎ温泉神社、つなぎ温泉は、かつては繋温泉と漢字で表記していた。

 

 

小山に中腹にある。

隣は愛真館の従業員寮でしょう。

 

 

鳥居

 

 

 

コンクリートの階段を昇って行く。

 

 

本殿

 

 

 

「温泉神社」と揮ごう。

 

ところで、つなぎ温泉に名前の由来は

源義家の前九年の役の繋石に由来する。

 

 

 

愛馬をこの石の穴に綱を通して繋いだということだ。

伝説の域は出ないとは思うが・・・

 

 

源義家は別名八幡太郎義家である。

八幡平の源太ヶ岳、源太森の名前は

源義家に由来するものと考えられる。

 

こうなると、歴史も面白い。

『温泉』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ’いさり庵’で食事(盛岡市) | トップ | つなぎ温泉・ロデムで入浴 »
最近の画像もっと見る

神社、寺院、公園」カテゴリの最新記事