徒然日記・・・言いたい事を言う、書きたい事を書く。

日々の感想、趣味などを記載。趣味はトレッキング、温泉巡り、食べ歩き、クラシック音楽。駄洒落が大好き。

悠(はるか)の湯;風の季(とき)で入浴

2016-11-05 16:30:00 | 温泉巡り

悠の湯・風の季は、旧・松倉温泉・水照園と言ったと思う。

 

数年前に閉鎖から、建物を新しくして営業を再開。

経営者も変わったのであろう。

現在は南花巻温泉峡でも人気の温泉である。

然し、何故か松倉温泉とは名乗ってはいない。

 

 

 

悠の湯・風の季。

 

 

玄関

 

 

 

温泉旅館というか、温泉ホテルというか、

評判は営業開始から順調そうである。

 

 

Reception

 

 

お風呂の入り口。

 

 

男性用風呂入口。

 

 

 

脱衣場

 

pH9,0  源泉温度;45℃  アルカリ性単純温泉

肌触りの心地よいお湯である。

私はこの温泉のお湯は気に入っている。

 

 

 

 

以上、半露天風呂

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、昨年に新設された露天風呂。

滑る性質のお湯だから、転倒に注意だ。

湯温は40℃くらいで、じっくりとお湯に浸かる~~いい気持ちだぁ。

 

 

 

内風呂

 

 

シャンプー類。

 

入浴料金;600円を温泉本提示で300円で入れたのはよかった。

 

 

整髪料は資生堂のAmenityである。

そんなに高価なものではないが、整髪料を常備しない温泉が多い中で

これがあると助かる。

南花巻温泉峡の初めにあるので、山奥まで運転しなくてもいいという点も

好ましい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

appendix

 

 

花巻市内のCafe・モンブランの入り口。

 

 

 

『温泉』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カフェ・ぶらん(花巻市)で休憩 | トップ | 氷上山・874m~登山・・・その1 »
最近の画像もっと見る

温泉巡り」カテゴリの最新記事