徒然日記・・・言いたい事を言う、書きたい事を書く。

日々の感想、趣味などを記載。趣味はトレッキング、温泉巡り、食べ歩き、クラシック音楽。駄洒落が大好き。

南無不動明王と’カウベル’(金ケ崎町)

2017-05-14 08:13:50 | 神社、寺院、公園

金ヶ崎町から盛岡に戻る途中で、偶然に見つけた神社。

 

 

 

小さな丘の上に建つ、地味な神社のようではあるが。

行ってみよう。

 

 

 

本殿。

 

解説板もなく、情報が得られず~~。

 

 

石碑があり、

「金華山」と彫ってある。

宮城の金華山の信仰のようだ。

 

 

「山神宮」と彫ってある。

文政年間のもののようである。

 

古い信仰が、ここ岩手の伊達藩領の北端にもあったということだ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「カウベル」にも立ち寄り、

アイスクリームを食べる。

 

 

 

 

ここ、昨日の岩手日報で紹介されていましたっけな。

 

流行のお店らしい。

開店して10年余り。

 

 

 

 

周囲は牧草地が広大である。

 

 

 

 

こんなアイスクリームである。

以前にも、ここはBlogに出してあるしね。

重複するので、詳細は省略。

 

 

 

 

ジャンル:
神社仏閣
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨で何処にも行けなくて散髪~ | トップ | プチ・コレット(北上市黒沢... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む