徒然日記・・・言いたい事を言う、書きたい事を書く。

日々の感想、趣味などを記載。趣味はトレッキング、温泉巡り、食べ歩き、クラシック音楽。駄洒落が大好き。

高下岳・1322m~登山・・・その3

2016-10-08 17:11:15 | トレッキング、ハイキング

高下岳(こうげだけ)は沢内地区の奥羽山脈の代表的な山である。

 

今回、生涯2回目の登山。

1回目はもう10年も前の事で詳細は忘れている。

 

 

もうすぐ、主稜線に達する。

だらだらと長い登りが続き苦しい。

 

 

キノコ、毒??

 

 

ガマズミの実

 

 

登っている後方を振り返る。

沢内の集落が見える。時には振り返ることも必要であろう。

 

 

長い登り、もう紅葉が始まっているようだ。

 

 

眺望が開けて来た。

 

 

高下岳の南峰を望む・1320mの標高だ。

 

 

高下登山口との分岐標識。

高畑登山口から登って初めての標識だ。

 

 

高下岳の南峰を望む。

 

 

高下岳の山頂を望む。

 

晴れていて良かった。

 

 

山頂を目指す。

 

 

 

もう少しだ。

 

 

高下岳の山頂標識。

 

三角点を探したが~無い。

高下岳は三角点の無い山だったっけ??

 

 

対峙する和賀岳・1440mの存在感が凄い。

 

 

北の方向、根菅岳~方面。

秋田駒ヶ岳も見えている。

 

 

岩手山が見える。手前は大荒沢岳。

 

 

遠く姫神山。

 

 

Zoomで撮影、早池峰山・薬師岳

 

 

高下岳・山頂

 

 

南の方向。

 

 

志和三山も見える。

 

 

雫石の街が見える。

 

 

岩手山。

 

 

真昼山地方向。

 

 

高下岳・南峰

 

 

高下岳・山頂

 

 

和賀岳の堂々たる山容。

10年前を思い出した。

 

ここまで、2時間20分で登った。疲れた。

 

 

写真を撮って、カロリーメートで栄養補給して下山開始。

 

 

下山時の沢内集落の眺望。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の登山では1番か2番の眺望が得られて満足。

 

 

 

 

下山時のエゾオヤマリンドウ。

 

 

 

 

 

 

 

 

種類は不明だが、キノコ類。

 

 

ガマズミ

 

 

 

何だかんだで、無事に登山口の帰着。

累積標高差;850m  歩行距離10km  23500歩

久し振りに自分にとってはHardな山歩きであった。

下山時に脚がツッて歩き難かった。

少々、飛ばし過ぎであったと思う。

 

51km運転して自宅に帰った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高下岳・1322m~登山・・・そ... | トップ | T-pointでガストへ~ »
最近の画像もっと見る

トレッキング、ハイキング」カテゴリの最新記事