菊正宗超特急!

"だだけもん"サラリーマンの愚にもつかない考えや想いを綴る。そんな人に飼われている猫二匹の日常、文房具も。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

検索機能を活かす一工夫【Treo680】

2008年05月21日 00時30分25秒 | Treo680
今頃になって今年度の予定を立てています…。
(本当は1月にやるべきことだが。)

ルーチン作業的業務や定例業務のスケジュールを立てる時、前年度の実施事項とマイルストーンを今年度のカレンダーにまず落し込むので、昨年度の手帳をめくりながらの作業となります。
しかし、時系列で見るにはよいのですが、案件単位で見ていくにはチト不便。
「もっと効率よくできんかな?」と考えたところ、Treo680で検索すればよいことにハタと気付きました。
今まで使ったことがなかった検索機能で案件名を引っ張り出せば、いつどんなことをしたかすぐにわかるので、万事オッケー!

のはずが、実際やってみると、タスクや予定の冒頭部に案件名を入れてるので、こんな感じで役に立たない。


そんな時にコチラのblogを拝見。
なるほど!tagを後ろに付ければ上手くいくのか!!

これで案件単位で落し込みが楽になり、見通しが立てやすくなりました。


Palmを使い込んでいる先達に感謝です。
『モバイル機器』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うれしい贈り物 | トップ | 定期健康診断 meets METALLICA »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も最初困りました(^_^;) (ryo-n)
2008-05-21 22:37:22
お役に立てたようで何よりです(^^)。
そうなんですよねぇ。最初は検索するとタグ名がズラリと(^_^;)。お尻にタグをつけることに慣れるのが大変で、気がつくとついつい頭にタグ付けてしまってたり(^_^;)。
過去のスケジュールなどを探るときはやはりデジタルのデータが便利ですよね。
ちょっとしたことですが、グッと使いやすくなりますね。 (temomi-ken)
2008-05-23 01:44:38
ryo-nさん

palmの世界の魅力は、豊富なアプリと使い込まれた実用性だと思っています。ひたすら感謝でございます。
次はPsLinkにチャレンジの予定。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL