ローゼンメイデン2 第7話「茶会」~ローゼン随一のストーカー、ドール盗撮隊の腕を見たかしら?

ローゼンメイデンミニドールシリーズ「真紅」 2006年1月下旬発売予定!
金糸雀の撮ってきた他のドールたちの写真に喜ぶみっちゃん。
こうなったらみっちゃん(のたまごやき)のために真紅たちを屈服させるのかしら!!


そんな頃、クッキーの生地づくりにいそしむドールたち。ほのぼの。っていうか
ローゼンメイドというコメントであふれかえるとオモワレ
真紅は思わぬ苦戦にキレかかりつつ……
できあがったのは……
くんくんクッキー??……大丈夫、オレには分かる。ジュンのことは忘れろ

そこへ特攻をかけようとする金糸雀。
4体同時に相手にしようってんだからなかなかのものかしら
しかし、出鼻をくじかれ、そのままお茶会に参加することに。

でも、金糸雀はあくまで戦闘モードのつもり。
このクッキーは?!(いいえ、くんくんクッキーよ
この紅茶は?!(いいえ、くんくんのだし汁

その中で、ただ一人闘いを忘れないドールが……その名は蒼星石。
ステイタスで言うと闘将拉麺女。
死亡フラグがフラグが……まさちゅーせっちゅー!!


一方、水銀燈は(おそらく初めて契約した)ミーディアムのメグに
ツンデレ攻撃♪
「歌えば来てくれるなんて……(来ちゃったけどポッ))」 >ぐはっ

アタマが大きくて体が小さいのでハリー・ポッタージュントモエってコドモみたいだなw
(えんじゅ). がドールのゼンマイを巻いて、ドールが動き出すところ見学。
 「見学料は一人800円ですよ
 「そんな……そっちから呼んでおいて!」
 「ククク……今日から僕のことは黒崎と呼んでくれたまえよ
 「ということだから、桜田クンお願いね」
 「つ、つるんでたのかお前らぁ!!」
つまり、ねじまき鳥クロニクルですね? <意味のないことを言うな


~金糸雀の逆襲~
音響兵器バイオリンの舞い受けるがいいのかしら~!!!
演奏が下手なんじゃないかというツッコミは却下しますw
強い……強いのかしらあたしぃ! そう、全身にチカラがみなぎってくるような……

  ぺちっ!

悟りを得た真紅はまるで無刀流の師匠のように金糸雀をたしなめるのでした。
カッとなった者には隙が生まれるものよ。さっさと片付けなさい

そのまま、今度はみんなでみっちゃんちへ平和的解決への道へ……。
ともあれ楽しい着せ替えコーナー♪ 結果的にミッション・コンプリートの金糸雀。

 真紅ブルー
 雛苺イエロー……じゃなくてネコ?
 翠星石レッド
 蒼星石ピンク?!……恥じらう姿オブジイヤーを真紅から奪取!
 金糸雀グリーン

ちょうど5体だし、よかったねw、と。

しかしドールの運命(と書いて「さだめ」と読む!)から離れられない
ある意味リアリストの蒼星石。
……っと、nのフィールドの中に……
お父様?!実は幻影→誘い出された蒼星石は……ああ、これ以上書けないよ(^0^;

次回「人形師」……白崎の目が怪しすぎ。。。やっぱラプラスの魔なのかなあ。

追記:コスプレ真紅の人気はスゴイものがあるけれど、ここはあえてネコひなを推すw
   翠星石はポーズがアイドルみたいだな (´ー`)

追記:金糸雀も(真紅みたいに)時間を戻せるのか?という指摘あり。確かに(^^;

追記:今回の着せ替えショーキャプ画像保存候補オブジイヤーですねw

追記:あの(金糸雀の)で飛べるんだ……というコメントいくつか見かけるw
  ああやって風に乗ってやって来てたのか?(きっと風向きで失敗しまくりっぽい


人気ブログランキングへよろしければドゾw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ローゼンメイ... 4コママンガ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。