てくてくねこさん山の上

里山からアルプスまでてくてく歩いてます、温泉も時々・好奇心のままあちこち・・・

知床クルーズ・楽古岳1471.5m 

2017-07-12 06:58:55 | 山歩き 2017

6月30日

 知床から日高山脈の楽古山荘のある様似町まで移動日

知床をもう少し楽しみたく、知床クルーズで知床半島を海から眺めることにしました。

70分のカムイワッカの滝コース。8:15発

見どころいっぱい

海に落ちるカムイワッカの湯の滝の向こうに 硫黄山が見える。

クルーズ船から知床連山、次回は縦走をしなくては・・

ウトロの工芸品のお店は鹿角だらけ

通り道の 足寄町「あしょろ銀河ホール」で一休み。

6年前にはなかった、松山千春さま40周年記念のレリーフ。

天馬街道を南下して楽古山荘に向かう林道から明日登る楽古岳を望む。

 

お泊りは 楽古山荘 無料です

7月1日  楽古岳 

 楽古山荘4:55-上二股5:50-山頂8:35-楽古山荘11:05

渡渉が数度、昨年の台風の影響か登山道が荒れていました。

コバイケイソウ

生きる事が 歩くことが つらいとか
苦しいだとか いう前に
野に育つ花ならば 力の限り生きてやれ」

つい「大空と大地の中で」を口ずさみながらのゴール。

 

 

体力とお天気が心配でしたがなんとか完歩できました、感涙ものです。

苫小牧の回転すし「海天丸」さんで 北海道にぎりで〆ます。

苫小牧東港 19:30 発 

7月2日 新潟港 15:30着

無事長野に戻りました。

望んだ計画を達成できたのは 4人のチームワークのお陰です。

走行距離約1600km 運転お疲れ様でした。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シレトコスミレ 硫黄山 1562m | トップ | お土産は 「鹿笛」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ()
2017-07-12 19:42:06
てくてくねこさん、こんばんは

いい山旅が出来ましたね。
北海道には5回も行っているのに、いつも一泊・・
最近流行のクルーズ、驚くほどリーズナブルで
GWには日本に70隻も停泊とか?
身内も先月北海道を一週間満喫して来たそうです。
Unknown (てくてくねこ)
2017-07-12 21:07:12
岳さま

北海道で一泊とは なんとスピーディな旅ですね
私も北海道は5回目ですが、札幌には行ったことはありません(´;ω;`)
ちなみに今回のクルーズは割引があり3100円でした。
そしてこの時期の北海道は 年配者が多いです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL