てくてくねこさん山の上

里山からアルプスまでてくてく歩いてます、温泉も時々・好奇心のままあちこち・・・

晴れの日に行きたい 荒沢岳 1968m

2016-10-16 17:08:07 | 山歩き2016

10月15日(土)

昨年は雨で途中撤退、その後は鎖が外され諦め、二年越しの荒沢岳。

やっと快晴の秋の一日、挑戦してきました。 

歩きはじめの銀山平は標高760m

霜が降りるほどの放射冷却で晴れを確信。

前山1090mから見上げた荒沢岳 遠いなー

 

前嵓下の1390m地点から核心部を見て・・・

 

奥只見湖の水蒸気でできた雲海

前嵓1536m

難所の鎖場が終わりほっと一息

これから稜線を辿って山頂へ

 

前嵓と登山口の銀山平を見下ろす。

山頂はもうすぐ

荒沢岳山頂  1968.7m

右が越後駒が岳・左が中岳

灰吹岳から兎岳への稜線

前嵓の鎖場を下る。

登りはスイスイ下りはドキドキの濡れた岩場です。

 

到着

 

枝折峠から見た荒沢岳、左の稜線がほぼ登山道です。

登山口5:35-前山6:20-前嵓8:00-山頂9:35~10:05-登山口13:30(8時間)

もうこれ以上ないほどの晴れた一日、念願の荒沢岳でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奥裾花 東山 | トップ | リュウノウギク »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ()
2016-10-18 19:24:35
てくてくねこさん、こんばんは

晴天に恵まれ、素晴らしい山行が出来ましたね。
広い新潟県はアルプスは無いものの、続いた山並みが多く
尾根歩きルート、山小屋なども多いですね。
フェイスブックで新潟の方々との情報交換は多いのですが
かなりマイナー?荒沢岳の名前は一度も出てきませんね・・・
Unknown (てくてくねこ)
2016-10-19 06:45:07
岳さま
荒沢岳は二百名山です、鎖梯子の連続で
変化にとんだ展望の山です
麓の銀山平温泉と奥只見ダム、シルバーラインも
ヒヤヒヤのおもろい山でした。
是非一度訪ねてみてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL