水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

私のテンションを一番上げたのは・・・。『X-MEN:アポカリプス』

2016-08-14 23:30:00 | 映画【あ行】
『X-MEN』シリーズの最新作。
数千年の眠りから目覚めて人類に新しい秩序をもたらそうとする
ミュータントのアポカリプスにX-MENが立ち向かう物語です。


映画の評価 ★★★★☆ 面白い娯楽映画


●以下ネタバレがあります●



今回の映画の時代背景は1983年。


私が中学3年生の時です。


そんな事を思いながら映画を観ていた
私のテンションを一番上げたのは
クイックシルバーが学生を救うシーンの音楽。


先月劇場で観た『デッドプール』では
ワム!の「Careless Whisper」にやられてしまいましたが
今回はEurythmicsの「Sweet Dreams」
すっかりを奪われてしまいました。


確かに劇中では
その後に繋がる過去が紐解かれていましたし
それなりに物語も充実していて
映像も見応えがあったのです。


でもなー。


ローガンが登場した時よりも
当時の私が聴いていた洋楽
テンションが上がってしまうとは・・・


【2016年8月14日(日)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正直者が馬鹿を見る?『ニュ... | トップ | やっぱり主役は・・・!『君... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ああ、SWEET DREEMS! (ここなつ)
2016-09-04 14:02:28
こんにちは。
ホント、クイックシルバーの救出劇にかかるあの曲!
私もめっちゃテンション上がりまくりましたです。
思わず書き込んでしまいました。同じ感想をお持ちの方がいらっしゃって嬉しくて。
コメント返信 (テクテク)
2016-09-05 19:38:07
>ここなつさま
こんにちは
クイックシルバーの救出劇のシーンは
とっても印象的でしたよね

SWEET DREEMSのイントロを聞いた瞬間
おっもしやと思いましたが
思いっきりテンションが上がっちゃいました
SWEET DREEMSに乗せた映像も抜群

私も自分と同じ事を感じていた人がいて
しかもコメントを書き込んで頂けた事に感動しています

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

19 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
X-MEN:アポカリプス (試写会) (風に吹かれて)
スキンヘッドになった理由 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/xmen8月11日公開 監督: ブライアン・シンガー  「ユージュアル・サスペクツ」 「X-メン」 「X-
『X-MEN:アポカリプス』 2016年8月1日 よみうりホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『X-MEN:アポカリプス』 を試写会で鑑賞しました。 スタン・リー御大の雄姿が確認できた この映画はスタン・リー推しということ。 【ストーリー】  1983年。文明が誕生する前から......
X-MEN:アポカリプス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(11) 自分に能力をくれるなら迷わず透明人間!だが
X-MEN:アポカリプス (あーうぃ だにぇっと)
X-MEN:アポカリプス@よみうりホール
X-MEN:アポカリプス (Akira's VOICE)
シリーズ最高峰! 「ファーストジェネレーション」の感動再来、いや超えた!  
X-MEN:アポカリプス ★★★★ (パピとママ映画のblog)
ヒットシリーズ『X-MEN』の第6弾にして完結編。数千年の眠りから目覚めて人類に新しい秩序をもたらそうとするミュータントのアポカリプスに、プロフェッサーXらX-MENが立ち向かってい......
『X-MEN/アポカリブス』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
時は1983年、人類最古のミュータントと言われるエン・サバ・ヌール(アポカリブス)が永い眠りから復活。エンジェル、サイロック、オロロ・モンロー(ストーム)、そしてエリック......
X-MEN:アポカリプス (花ごよみ)
原作はマーベルコミック。 『X-MEN』シリーズの第6弾。 シリーズ第1作「X-MEN」の以前を描いた 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 「X-MEN:フューチャー&パスト」のシリーズの......
X-MEN:アポカリプス (だらだら無気力ブログ!)
ストームって出身はエジプトなんやね。
映画:X-MEN:アポカリプス シリーズ屈指の面白さ、というのは言い過ぎかもだがそ...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
前作の X-MEN:フューチャー&パスト はNYで全米公開初日に飛び込んだら、凄げー面白かった。 その訳は、その時のアップから、 <IMAXは深夜までソールドアウト、辛うじて通......
[映画『X-MEN: アポカリプス』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・なんか、久し振りに、『シン・ゴジラ』以外の映画を観ましたよ!^^(4回観た^^;)    ◇   ◇    (古いほうの三部作:舞台設定は21世紀初頭)  『X-メ......
X-MEN:アポカリプス (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【X-MEN: APOCALYPSE】 2016/08/11公開 アメリカ 144分監督:ブライアン・シンガー出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザッ......
「X-MEN アポカリプス」☆最終章はスタートライン (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
圧倒的VFXで見事な黙示録的、終末観がたっぷり。! 前作までを見て無かったり覚えて無くても充分楽しめるし、若きX-MENたちが集結していくあたりはワクワク度MAX!. でも最後に気が......
『X-MEN:アポカリプス』 (こねたみっくす)
友よ、ここが帰る場所だ。 足掛け17年。ガラガラの先々行レイトショーで「敵は強大、味方はわずか」というキャッチコピーに嘘やん!とツッコミを入れていた頃が懐かしいなか、つ......
X-MEN アポカリプス (日本語吹替版) 監督/ブライアン・シンガー (西京極 紫の館)
【出演】  ジェームズ・マカヴォイ (プロフェッサーX 声:内田 夕夜)  マイケル・ファスベンダー(マグニートー 声:三木 眞一郎)  ジェニファー・ローレンス(ミスティーク ......
X-MEN アポカリプス/X-MEN APOCALYPSE (我想一個人映画美的女人blog)
2011年公開、第4作「X-MEN ファースト・ジェネレーション」=1960年代。 2014年公開、第5作「X-MEN フューチャー&パスト」=1970年代がメインの舞台。 シリーズ最終、第6弾となる本作で......
「X-MEN アポカリプス」 (ここなつ映画レビュー)
「もうこれ系(DC、MARVEL)はいいや」と言っていた舌の根も乾かぬうちに本作を熱い気持ちで鑑賞するのは如何なものか?と我ながら思うのだけれど、「X−MEN」シリーズは本当に楽しみ......
最終章となる新3部作 (笑う社会人の生活)
11日のことですが、映画「X-MEN: アポカリプス」を鑑賞しました。 1983年 文明 誕生前から神として君臨していたミュータントの始祖であるアポカリプスが長い眠りから覚醒 マグニート......
X-MEN:アポカリプス (銀幕大帝α)
X-MEN: APOCALYPSE 2016年 アメリカ 143分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2016/08/11) 監督: ブライアン・シンガー 『X-MEN:フューチャー&パスト』 製作: ブ......