水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

ハリウッド版「もののけ姫」みたい。『アバター』

2010-01-13 00:00:00 | 映画【あ行】
地球からパンドラという衛星にやって来た人間たちと
その星の先住人の物語です。


映画の評価 ★★★★☆ 見応えのある映画



●以下ネタバレがあります●


公開前からかなり評判が高かったこの映画。

先日観た「スマステ」の月イチゴローで
SMAPの中では私の一番好きな稲垣吾郎ちゃんが
この映画の映像美を絶賛し、
「3D映像は奥行きを観るモノなんだね!」
と言っていたのも納得するほど
映像の技術進化に驚かされる作品でした。

ただ・・・
この映画の物語に新鮮さは感じませんでした。

一言で言い表すならば、
ハリウッド版「もののけ姫」みたいです。

宮崎駿アニメ映画の「もののけ姫」自体は
もう既に何度も観ていますし、
奇しくも先日地上波テレビ放送で
「もののけ姫」を観ていたので
余計にそう感じたのかもしれません。

に駆られ資源を手にしようと
力づくで自然の森を破壊する人間たちと、
その手から森を守ろうとする
森に住む生き物たちとの戦いは
まさに「もののけ姫」の世界観と共通する部分です。


「アバター」に登場するパンドラは
「もののけ姫」に登場するシシ神の森。

主人公のジェイクはアシタカ。

ナヴィのネイティリはサン。

ネイティリの親はモロ。

クオリッチ大佐はエボシ。

エイワはコダマ。

神の木はシシ神。


・・・こんな感じでしょうか。


でもなぁ・・・
「もののけ姫」のアシタカ
自分がタタリ神の呪いを貰ってまでも
村を守ろうとした冒頭のシーンから
強い意志を持つ青年だと分かるのですが、
「アバター」のジェイク
そんなに強い意志の持ち主だったのか
私にはイマイチ伝わりませんでしたし、
人間的な魅力も感じられませんでした。

ジェイクに軍人魂はあったのでしょうが、
それを強い意志と言えるのかは・・・微妙な所です。


結局、この映画には
反戦や環境問題、自然との共存、
人間の辿るべき未来への道、
本来の人間のあるべき姿
など
様々な深い意味も込められているような
そんな気もするのですが、
それ以上に面白さや迫力を追求した
ハリウッドの娯楽映画である事は否めません。

あんなにや苦しみを嫌っていた
平和主義者のナヴィたちも
戦争に参加して殺し合っちゃったり、
諸悪の根源であるクオリッチ大佐の結末
一番盛り上がる場面だったりもするのですから・・・。

それが良いのか悪いのかは分かりませんが、
私個人的には
悪者をバッサリ!切り捨てて終わる「アバター」よりも、
自然も人間も再生を試みるという
全てに希望が残るラストシーンを描いた
「もののけ姫」の方が好きな映画です。


【2010年1月11日(月)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (24)   トラックバック (110)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なーんかスッキリしない。『ジュ... | トップ | 恋の病の治療法。『(500)日のサ... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まったく同感です (sakurai)
2010-01-13 15:38:41
見たときは、漠然と「もののけ姫」を思い出しましたが、思い返すと、つくづくそうですよね。
そして、最大の違いは、アシタカとジェイクの意志の違い。
終盤の戦いの盛り上がりには、こぶしを握ってみてましたが、そこが見せ場にならざるを得ないのも、ハリウッドでは道理ですよね。
いや、映像は確かに素晴らしく、見入りましたし、後世、語り継がれると思いますが、それに見合った物語であってほしかったです。
Unknown (Naoko)
2010-01-13 20:54:21
私も映像はすごいと思ったのですが
内容がいまひとつでした・・・・
期待しすぎたっていうのもあるかもしれません。

ところでTBしたのですが、最初間違えて違う映画に飛ばしてしまいました、ごめんなさい、そちらは削除してください。よろしくお願いします。
こんばんは! (アイマック)
2010-01-13 22:20:42
吾郎ちゃんのいう通りの映画だよね。
映像はすばらしくて見事でしたが、ストーリーはどこかでみたような感じだった。
ジェイクの気持ちがあっさりしてて、深みがほしかったね。
にしてもパンドラの世界、戦闘シーンなどは画面に釘付けで、見応えありました!
Unknown (zooey)
2010-01-14 08:21:25
これは随分評価が別れる作品のようですね?
安っぽい人道主義という点では同意しますが
何しろ映像が綺麗だったので、私は結構楽しめました。
でも眼鏡が重くて、少々疲れてしまいました。
今年もよろしくお願いします。 (mana)
2010-01-14 10:13:31
>この映画の物語に新鮮さは感じませんでした。
そういう方も多く目にしましたね。
私はベタものが好きなので、ストーリーは気にならなかったです。
それよりも、映像が素晴らしくて、
それを邪魔しない内容なのが良かったと思えたぐらい。

この映画、ナヴィの姿に予告でもそそられなかったんですよね~。
だから3Dでの奥行きをどんな風に体感できるのかを楽しみにしてました。

確かに、もののけ姫やラピュタ、ナウシカなど、
宮崎アニメを思わせる空想・幻想の世界を感じましたよね~。
私は、単純明快で爽快に魅せるハリウッド版の方が好きだったかも。
なので、宮崎アニメの3D実写版が見られたら凄いな~なんて妄想しちゃいました。

ラストで、悪者を早く退治して欲しいと願う自分が居たのが、
テクテクさんとは違うところなんでしょうかね。
地球環境を考えてるようで、実に矛盾した自分がここに居ると気づいたわ(笑)
考えさせられますね。。。再生かぁ。
ラストの持って行き方で、違った作品になってたんですね。
テクテクさんの視点はいつも冷静で参考になります!
今年も私の目から鱗ポロポロ落としちゃって下さい(笑)
コメント返信 (テクテク)
2010-01-14 12:50:01
>sakuraiさま
こんにちは
私はこの映画に登場するパンドラの森を見た時に
日本の世界遺産である屋久島を思い出していて、
そういえば「もののけ姫」の舞台であるシシ神の森は
屋久島をモデルにしていたんだよなぁ…
そんなふうに感じていたら
エイワはコダマみたいに沢山出てくるし、
その辺りから「もののけ姫」を連想していました

時に命を奪い、時に命を与えるのも
「もののけ姫」のシシ神に共通した部分でしたよね

「アバター」と「もののけ姫」の物語の骨組みや人物設定は
とても似ている所があると思うのですが、
やはりハリウッド映画は大味というか単純明快というか…
よく言えば善悪がハッキリした誰にでも分かりやすい内容であり、
その点、日本の映画である「もののけ姫」は
ひとつの物事を様々な角度から見る事によって
良くも悪くも捉える事が出来るという
奥深さがあるんですよね

CGの映像技術やSFアドベンチャー作品は
アメリカの方が断然優れていると思うのですが…
コメント返信 (テクテク)
2010-01-14 20:26:17
>Naokoさま
こんにちは
この映画には私も期待し過ぎちゃっていた所があったので
それなりに楽しめたのに辛口の感想を書いてしまいました…
映像は本当に凄かったと思いますけどね

TBの件は了解致しました
こちらで削除しておきましたので
どうぞお気になさらないで下さいね
ご連絡、ありがとうございました
コメント返信 (テクテク)
2010-01-14 20:34:35
>アイマックさま
こんにちは
この映画の映像は立体的というよりも奥行きを感じて
これまでに感じた事のない視覚に驚きました

物語の展開は起承転結がハッキリしていて
分かりやすかった反面、
深みに欠けたようにも思えました

せめてジェイクがもう少し魅力的な人物だったなら
感じ方も違ったのかもしれません…

でも見応えはあったし、
凄い映画だった事には間違いないと思います
コメント返信 (テクテク)
2010-01-14 20:42:24
>zooeyさま
こんにちは
この映画は決して悪い作品ではないと思いますし、
映像も素晴らしく私も楽しめたのですが、
良くも悪くもやっぱりハリウッド映画だよなぁ…
そんな事を感じてしまいました

3D用のメガネは私もイマイチ苦手です…
私にも重くて大きいので
常に右手でこめかみ辺りを押さえながら鑑賞しています
コメント返信 (テクテク)
2010-01-14 21:10:05
>manaさま
こんにちは
こちらこそ今年もヨロシクお願い致します

私もこの映画の宣伝用のポスターを劇場で観た時、
青い姿に心惹かれる事はなかったのですが、
「クリスマス・キャロル」の3D版を観た時に
「アバター」の3D版の予告編を観て
おおぉぉぉぉぉ…っと思いました

でも、この映画はある意味
「もののけ姫」の未来型実写版と言っても
過言ではないような気がします

こんな未来の設定を実写版として映画化出来るのは
やっぱりハリウッドの力だと思いますし、
そこは流石だと感心させられました

>ラストで、悪者を早く退治して欲しいと願う自分が居た

この気持ちは私も分かりますよ
クオリッチ大佐は完全な悪役でしたから…

観客の多くはナヴィの味方目線だったと思いますし、
私もそうでした

でも、死や苦しみを嫌っていたはずのナヴィが戦争を選んだ時点で
「…結局そっちに行くのかぁ
こんな感じで観てしまいました

確かにあのアクションシーンは大きな見所でしたから
映画的にもあれくらい善悪をハッキリさせた方が
メリハリがあって良かったのかもしれませんけどね
こんばんは (なな)
2010-01-14 22:22:03
私は,ジブリが超苦手なもんで
「もののけ姫」未見なんですが
テクテクさんの説明を読むと
確かに似てますね~~

キャメロンさんの作品って
わかりやすい悪役キャラを設定し
その悪役を倒すところに力を入れて
観客にカタルシスを得させるつくりが多いですので
こんな感じになったのでしょうか?
ハリウッド・エンタメの基本のようなところがありますね。

遅くなりましたが,今年もよろしくお願いいたします。
コメント返信 (テクテク)
2010-01-15 12:33:21
>ななさま
こんにちは
こちらこそ今年もヨロシクお願い致します

ジフリの作品は好みが分かれるようで、
私の知人でも苦手な人がいます

私は昔のジブリ作品…というか
「千と千尋の神隠し」くらいまでは
結構好きな映画が多いのですが
最近のジブリはイマイチです

確かに、ジェームズ・キャメロン監督の作品は
悪役が徹底していますから
そこが見所なのかもしれませんね
良くも悪くもハリウッド超大作といった感じの作品でした
類似 (メビウス)
2010-01-15 21:14:11
テクテクさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

あ、言われてみると確かにこのアバターってどことなく『もののけ姫』に似てますね。映像に圧倒されていたせいか、類似してる部分をすっかり見落としちゃってましたwキャメロンもちゃっかり観てたんでしょうかね~?

そう考えると内容は二番煎じ・・・とまでは行かないまでも、やっぱりもののけ姫などを良く知ってたりするとあまり満足は得られないかもしれませんね?
でも個人的には3D初体験と言う新鮮な鑑賞や、もともとの映像美と見事にマッチしてた奥行きある表現などに見入ってしまい、不満要素を補うだけの迫力と臨場感はあったかな?と、思っちゃったりしてます^^;
コメント返信 (テクテク)
2010-01-16 09:44:02
>メビウスさま
こんにちは
確かにこの映画の映像には私も圧倒されましたし、
映像技術には驚かされました
あの美しさは衝撃的ですよね

そういった意味では凄い作品だと思うのですが、
物語としては「もののけ姫」よりも大味で
良く言えば善悪をハッキリさせて
分かりやすくしていたのでしょうね

「もののけ姫」をリメイク実写化したと思えば
それはそれで凄い内容だったと思いますし、
今の日本では絶対にこんな作品は出来ないでしょうから、
どうせなら「もののけ姫リメイク版」と公言して
劇場公開しちゃえば良かったのに…
そしたらもっと好感が持てたような
そんな気さえしています
同じです~~\(^0^)/ (latifa)
2010-01-16 15:12:20
テクテクさん~、こんにちは!
いやぁ~、もう、ほんとテクテクさんの感想を読んだ時、すっごい嬉しくて。
ここまで自分と同じ風に思った方がいらっしゃったんだ~って事で、ほっとしましたよ。
かなり世間では大絶賛されているので・・・。いや、私も面白かったんですよ。
後悔はしてないし、充分1800円の元は取ったと思いました。
でも、期待が大きすぎたのかな・・・。テクテクさんが書いていらっしゃるそのとおりの事を私も思いました。
コメント返信 (テクテク)
2010-01-16 21:02:46
>latifaさま
こんにちは
私も色んな方のブログを拝見して思ったのですが、
私と同じような感想を持たれている方も
少なくないように感じました

確かに面白くなかった訳ではないですし
それなりに楽しめたのですが…

ジェームズ・キャメロン監督作という事で
期待が大きかったその分、
辛口の感想になってしまいました
おっしゃるとおり (たまさん)
2010-01-25 22:30:44
こちらの記事を読むと
改めて『もののけ姫』だったなと痛感。
宮崎テイストはそこはかと盛り込まれていますよね。
最後の見せ場はキャメロンも承知の上での
魅せるアクション場面でしょうから、
ちょっと昔の彼の作品を思い出したりもして、
ニンマリしながら見ていました。

希望を見いだせるシーンとして締めくくるのであれば、
他に見せ方もあったかもしれませんね。
コメント返信 (テクテク)
2010-01-27 12:27:56
>たまさんさま
こんにちは
そうなんですよねー
この映画、それなりに面白かったのですが、
どこかの映画で見たようなシーンが
あちこちに散りばめられていたような気がします

興行収入が歴代1位を記録したそうですが、
それもちょっと複雑に感じてしまいました

もしもこの映画が
「もののけ姫」のリメイク版だと発表されて公開されたなら
「ハリウッド映画は凄い」と
純粋に感動したと思えるんですけどね…
TBありがとうございました (シムウナ)
2010-02-14 18:46:50
TB有難うございました。
IMAX 3D版の最高峰環境で観賞しました。
革新的な映像表現に今後の映像技術の先駆けに
なりそうな作品でした。
この作品がヒットしたおかげで3Dテレビの認知度が
上がりそうです。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
コメント返信 (テクテク)
2010-02-15 13:07:11
>シムウナさま
こんにちは
この映画の映像には本当に驚かされました

映像に関して言えば
革命的な作品だったと私も思います
Unknown (コウ)
2010-02-23 18:38:54
こうも堂々と もののけ姫をパクッて
恥ずかしくないのかなあって思います。
けど、差は明らかで、余計に もののけ姫の凄さを実感しました。
もののけ姫が見たくなりました。
コメント返信 (テクテク)
2010-02-25 19:40:47
>コウさま
こんにちは
以前、「ライオンキング」と「ジャングル大帝」でも
同じような事で問題になった事がありましたが、
確かディズニー側は模倣を否定していましたよね…

今回の映画もおそらく製作者サイドは
絶対に模倣を認めないと思います

今の段階では模倣疑惑は出ていませんが、
もしもこの作品が来月のアカデミー賞授賞式で
最優秀作品賞を取っちゃったら…
あれだけ日本で大ヒットした
「もののけ姫」を知っている私たちとしては
ちょっと複雑な気持ちになりますよね
Unknown (koh)
2010-04-12 06:08:02
僕もジブリの方が真剣味が好きです。
こうして比較して考えると、アバターのアメリカ風な大味なのはなんかなぁ。。。と思っちゃいました

そういえばJ・キャメロンは宮崎ファンみたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宮崎駿監督のアニメと世界観が似ているが…。
「ミヤザキの新作は必ず見ているよ。実は映画の最後に『もののけ姫』にオマージュをささげたシーンがあるんだ」
新作「アバター」 宮崎アニメにオマージュ J・キャメロン http://goo.gl/Hezc
コメント返信 (テクテク)
2010-04-12 13:04:17
>kohさま
こんにちは
ハリウッド大作映画は良くも悪くも分かりやすくて
ダイナミックな作品が多いですよね

善悪も明確ですし、映像の迫力もあって、
そこが一般的にウケるのも分かる気がします

ただ…今回の作品に関して言えば、
やっぱり「もののけ姫」のリメイク版と言われていたら
もう文句なしで大絶賛したと思うのです

あの物語をこんな風にアレンジできるキャメロン監督の才能は本当に凄い

こんなふうに素直に思えたんですけどね

「もののけ姫」にオマージュを捧げるという表現よりも
ここまで似せて作っているのならば
「もののけ姫」をリメイクしました…にして欲しかったと
私個人的には思いました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

110 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
アバター (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。』  コチラの「アバター」は、「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの新作となる12/23公開のSFアドベンチャーなのですが、3D特別前夜祭で早速観て来ちゃいましたぁ~♪ ...
アバター AVATAR 字幕版 (映画君の毎日)
<<ストーリー>>下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャ...
アバター/AVATAR (LOVE Cinemas 調布)
『ターミネーター』、『タイタニック』と日本で最も有名な監督の一人ジェームズ・キャメロンが送るSFアクション超大作。主演は『ターミネーター4』で一躍脚光を浴びたサム・ワーシントン。共演に『スター・トレック』のゾーイ・サルダナ、キャメロン監督とは『エイリ...
[映画『アバター 3D・字幕版』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆今年最後の大作を、<MOVIX昭島>の公開前夜祭で観てきました。  面白かったです!  恋人たちがクリスマスデートで観ても楽しいひと時を過ごせますよ^^(←余計なお世話^^;)    ◇  J・キャメロン監督らしく、しつこいほどのサービス精神を、尻尾...
劇場鑑賞「アバター」 (日々“是”精進!)
アバター オリジナル・サウンドトラック/サントラ「アバター」を鑑賞してきました時間の都合上、3Dの吹き替え版を。3Dは目が疲れるので、吹き替えでちょうど良いか・・・?今年最後の劇場鑑賞作品。「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督....
アバター(AVATAR) (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ジェームズ・キャメロン監督、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、サム・ワーシントン、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ。うへえ、まるで手塚治虫のジャングル大帝かオオカミ少年ケンか。というか、このアバターのモ...
アバター (★YUKAの気ままな有閑日記★)
今年最後の劇場鑑賞です―【story】22世紀、人類は地球から遠く離れた衛星パンドラで≪アバター・プロジェクト≫に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を作ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採...
アバター IMAX-3D/サム・ワーシントン、シガーニー・ウィーヴァー (カノンな日々)
指定席も発売初日にゲットして公開されるのをとても楽しみに待っていました。XPANDでの3D予告編も観ましたけど、IMAXは鑑賞環境というかシステムそのものが根本的に違うんだなァということがとてもよくわかってこれは絶対にIMAXシアターで観ようと決めてたんですよね。 ...
アバター 3D・吹替版 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:AVATAR公開:2009/12/23製作国:アメリカ上映時間:162分監督:ジェームズ・キャメロン出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・デヴィッド・ムーア...
アバター (Akira's VOICE)
かつてない規模のウルルン滞在記。  
アバター (3Dタイ語字幕版) / AVATAR  (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 地球に似た青い星、パンドラ。この世界観が圧倒的に凄い{/ee_3/} ジェームズ・キャメロン監督、構想14年 製作4年を費やした最新SF超大作{/ee_3/} ...
『アバター』 (ラムの大通り)
(原題:AVATAR) ----世界中が首を長くして待っていた映画だニャ。 『タイタニック』以来、12年ぶりとなる ジェームズ・キャメロン監督作だよね。 究極の3Dということで注目度は高かったよね。 「うん。3Dは目が疲れるし、 スクリーンも暗く見えるということで あまり...
映画「アバター 3D 字幕版」感想と採点 ※ネタバレあります ※追記あり (ディレクターの目線blog)
映画『アバター 3D 字幕版』を本日、前夜祭上映で観て来た。 採点は★★★☆☆(5点満点中3点)。 一言でいえば、"古典的なストーリーを最新デジタル3Dで楽しむSF映画"とでも言おうか。 なにせ上映時間が162分と言う意味でも超大作だが、腰が抜けるほどビックリ...
アバター (サム・ワーシントンさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。 先日、3D版で鑑賞しました。 ●導入部のあらすじと感想
映画「アバター」の感想です。 (MOVIE レビュー)
お久しぶりの更新です。「アバター」を観てきたので、私の今年最後に観る映画となるのでUPしてみました。この映画は全編3D映画と言うことで公開前からすごく話題になっていましたが、私が観たのは3Dではなく2Dの普通の映画館だったので、それほどすごいと言える映...
アバター(3D・字幕版) 【失われた アメリカの過去 別の未来】 (猫の毛玉 映画館)
『アバター』 AVATAR 2009年・アメリカ=イギリス ジェームズ・キャメロン監督12年ぶりの映画。3Dイノベーション的SFアクション。  キャメロ...
「アバター」ハリウッド版もののけ姫 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
3Dの吹き替え版で見ました。
アバター 通常版/Avatar (いい加減社長の映画日記)
やっと追いついた^^; といっても、これも公開日に観た作品だから、既に1週間くらいは立ってるけど。 やけに宣伝がすごくて、予告編も何回も観ちゃったけど、「アバター」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、祭日にしては普通なのかな。 「アバター」は、大きめのスクリーン...
アバター(3D) (だめ男のだめ日記)
「アバター」監督ジェームズ・キャメロン出演*サム・ワーシントン(ジェイク・サリー)*ゾーイ・サルダナ(ネイティリ)*シガーニー・ウィーヴァー(グレース・オーガスティン)*スティーヴン・ラング(マイルズ・クオリッチ大佐)*ミシェル・ロドリゲス(トゥルーディ・....
アバター■人類がここまで悪役になった映画があったであろうか? (映画と出会う・世界が変わる)
物語の構成としては人類とエイリアンとの接触の物語である。この種の物語としてはよくあるが、悪役をどのように設定するかが、作品のテーマと評価を決定づける要因となるようだ。この「アバター」ほど人類を徹底的に悪役に仕立てた作品も珍しいのではなかろうか?人類と惑...
アバター (C note)
正直もうしまして、3D映画ってやつが苦手です。 なんで映画が飛び出さなきゃいけな
「アバター 3D」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  町山智浩さんが「IMAX 3Dで観るべき」とおっしゃっていたのでとりあえず近所のシネコンで普通のデジタル3Dで鑑賞。先日ロバート・ゼメキスの「クリスマス・キャロル」をIMAX目当てで川崎まで観に行ったのですが、画面の大きさがイマイチ...
アバター (迷宮映画館)
さすがの映像!!
「アバター」3D鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
3Dで観て初めて価値がある映画です☆ストーリーは、宮崎アニメと西部劇を足して2で割ったようなwラピュタ(ワンピ観たばかりならストロングワールドでも可w)へ行った男が先住民の娘と恋に落ちて、悪い人間がお宝目当てに先住民の聖地を汚して森を焼き払ったので、大...
アバター/AVATAR(3D字幕版) (映画通信みるみる)
3D特別前夜祭上映で、パンドラ体験へ、行ってみました! 満員かしらと思ったけど、そうでもなかった (^_^;) IMAXは、近隣にないので、TOHOシネマ...
アバター、字幕版3D (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
映画史に残るような実写版3D映像が、驚異的な体験をさせてくれる。パンドラが、すべて製作された世界とは思えない。物語の内容が目新しくないことが、この体験をしない理由にはならない。技術の進化を是非体感してほしい。
アバター (えいがの感想文)
2009年/アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン    ゾーイ・サルダナ    シガーニー・ウィーヴァー 3Dの吹き替えで鑑賞。 映画を観たというより、一つの長いアトラクションを体感したような。 映像は、飛び出してくるよ...
アバター (ダイターンクラッシュ!!)
2009年12月23日(水) 20:50~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(3Dレイトショー料金) パンフレット:未確認 『アバター』公式サイト ストーリーは凡庸で捻り無く一直線。 これは豪華映像を楽しむ映画。 CGらしさを感じさせない見事なCGは、歴史を塗り替えるもの...
アバター (Diarydiary! )
《アバター》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - AVATAR 22世紀、人
465: アバター(IMAX 3D 字幕) (さくらの映画スイッチ)
すごく、すごく、すっごく楽しかった。あ~、もう一回あの世界に行きたい! この映画の主役は、地球西暦2154年の衛星パンドラそのもの・・・
映画 「アバター」3D字幕版 (ちょっとひとことええでっかぁ―♪)
3D映画って、赤と青のメガネをかけてスクリーンから絵が飛び出すってイメージ?
アバター 3D (そーれりぽーと)
ジェームズ・キャメロン渾身の一作『アバター』を、IMAX3Dの字幕版で観てきました。 ★★★★★ 凄い!凄いCG技術! IMAXの効果も相まって、まるで本当にその世界が目の前で展開しているかのような、つーか、背景も含めてほぼ全部CGなシークエンスがほとんどなんだと思う...
アバター (悠雅的生活)
3D 字幕版
「アバター」★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年製作 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ゾーイ・サルダナ、スティーヴン・ラングほか 2154年、地球は自然破壊が進行して荒廃し、破綻の一路をたどっていた...
『アバター』 ('09初鑑賞188・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 12月23日(水・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:40の回を鑑賞。
『アバター』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
かってのローランド・エメリッヒ監督が描き出した『インデペンデぺンス・ディ』においてえがきだされた、侵略される側の心理、恐怖。今回の『アバター』もまた、侵略される側の立場の視点での、心理、恐怖、戸惑いが描かれている。かつて、アメリカ大陸には、もともとの先...
『アバター』 (めでぃあみっくす)
これぞジェームズ・キャメロンとリプリーが融合した夢の「アバター」。そしてジェームズ・キャメロン作品の「アバター」であり、彼のヲタクぶりを具現化した「アバター」でもある、まさに最高傑作の名に相応しい映画でした。正直、映画を見終わったあと、「ジェームズ・キ...
アバター (生まれてから今まで観てきた映画全部)
ご無沙汰してますが、本日久しぶりに映画を観てまいりました。ジェームズ・キャメロン監督の最新作「アバター」でございます。いろいろバー...
アバター (勝手に映画評)
構想に14年、製作に4年を費やして「タイタニック」のジェームズ・キャメロンが完成させた大作。2Dでも上映されるが、基本、3D作品。実写での本格的3D作品になっている。 典型的な「ミイラ取りが、ミイラになる」と言うストーリーの作品であるが、構想と制作に長時間掛け...
アバター IMAX 3D【字幕版】 (小部屋日記)
AVATAR(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本・プロデューサー・編集:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/ラズ・アロンソ/シガーニー・ウィーヴァー/ミシェル・ロドリゲス/ジョヴァンニ・リビシ もうひとつの体、もうひとつ...
「アバター(AVATAR)」 (新・豆酢館)
アバターもえくぼ……。ごめん、もう書きません。追記終了。
「アバター」:荒川一丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}あら、こんなところに、取り残されたように一軒の家が・・・。三方から攻められたら逃げ場がないわね。 {/kaeru_en4/}おいおい、そんな物騒なこと、言うなよ。 {/hiyo_en2/}でも、平和に暮らしてたって、いつ襲われるかわからないっていうのは、宇宙的な真実...
『アバター』(3D・吹替) ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、ジェームズ・キャメロン監督、サム・ワーシントン主演。 ≪IMAX鑑賞≫
アバター (Memoirs_of_dai)
宮崎世界を3Dで 【Story】 下半身不随になり、車椅子生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間と...
アバター (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
2009年最後の鑑賞は、超話題作『アバター』です。109シネマズ川崎にて、IMAX3D字幕版を鑑賞。どうせならいい席で観ようと、予約可能になってすぐにエグゼクティブシートの真ん中を予約しておきました。西暦2154年。戦傷で車椅子の生活を送っていた海兵隊員のジェイク・サ....
『アバター』・・・“もうひとつの体”が運命を決める (SOARのパストラーレ♪)
やっぱりジェームズ・キャメロンはこういう映画を撮らせたら天下一品だ。
アバター IMAX3D版 AVATAR (まてぃの徒然映画+雑記)
日本で4館しかないIMAX3Dシアターが近くにあるので、せっかくだからと初体験してきました。3D映画自体の鑑賞もお初です。3D用のメガネは十分大きくて、普通に眼鏡をしている自分でも違和感なくかけることができました。で、まず3Dですが、全部が全部立体的になっていると....
アバター (2009・アメリカ) (白ブタさん)
実は見たのは去年のこの映画(^^ゞ そして私の初 3D です♪
「アバター」 (或る日の出来事)
予告編などを見るたびに、わりと楽しみにしていたジェームズ・キャメロン監督作品。 でも、3Dの効果というのが、私にはあまり感じられず。...
映画レビュー「アバター」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
アバター◆プチレビュー◆深淵な世界観が見事なSF冒険物語。最新の3D技術で提供される美しい映像に思わず息を呑む。 【90点】 22世紀。戦傷で下半身不随となった元海兵隊員のジェイクは、亡き兄に代わってアバター・プロジェクトに参加する。目的は、5光年離れた...
「アバター」 (みんなシネマいいのに!)
 遥か彼方の衛星パンドラには希少な鉱物があるのだが、そこにはナヴィという原住民が
『AVATAR ( アバター )』 (R.LiFE)
どうせ見るなら IMAX で 3D でしょ、ってことで『 AVATAR 』を観てきました。3D映像って、USJ とかで見るターミネーターやセサミなんかをイメージしたりすると、うにゅーんと映像が飛び出してくるっていう感じがウザイんですけど、このアバターはそういう3Dの使い方は少な...
2009-101『アバター』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-101『アバター』(更新:2009/12/23) * 評価:★★★★☆(★★★★★との間) いやぁ、凄いですね。 映像が凄い。 クリチャーも凄いけど・・・ 敵対心がある訳でなく自然界に共存する為のルール。...
「アバター3D」先住民の心を知った先にみた本当に守るべきもの (オールマイティにコメンテート)
「アバター3D」はタイタニックのジェームズ・キャメロン12年ぶりの監督作品で地球から5光年離れた衛星で貴重な資源獲得を目指す地球人が先住民であるナビィを取り込もうナビィと同じ生命体であるアバターで取り込もうと接するが、抗戦派の攻撃で交渉は決裂しアバターで接...
♯56 「アバター」 3D&2D:追記しました (cocowacoco)
映画3D 「アバター」 AVATAR (日本語吹替版)           ジェームズ・キャメロン監督 2009年 アメリカ 3D映画の初体験です!  うちのとこでもやっと3D上映始まりましたよ。 わたし眼鏡使用なので、不安だった3D眼鏡との重ね使用も大丈夫でし...
アバター☆★AVATAR (銅版画制作の日々)
今年最後の鑑賞作品になりそうです。 忘れてました!3D字幕版で鑑賞しています。 観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。 観ないつもりだったんだけど・・・・。やはり気になるので、観に行ってきました。「タイタニック」のジェーム...
アバター (Recommend Movies)
観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。 【感想】 ジェームズ・キャメロン監督の最新作、『アバター』...
【アバター】聖なる自然を守る (映画@見取り八段)
アバター~AVATAR~ 監督: ジェームズ・キャメロン    出演: サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、ミシェル...
★「アバター」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30~の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。
アバター 3D 融然として相容れ、怡然として共生す (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=1 】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、昨日、お正月の夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを貯めるのは今年からリスタートしたかったために、封切りしてからも...
アバター (5125年映画の旅)
緑に覆われた惑星パンドラ。この自然豊かな惑星に進出した人類は、地下に眠る貴重な資源を手に入れようとしていたが、原住民族ナヴィとの対立によって計画は滞っていた。元海兵隊員のジェイクは、死んだ双子の兄の代りに、人間とナビィの結合体・アバターの操縦者とし...
アバター (2009) AVATAR  (極私的映画論+α)
 「エイリアン2」のアンチテーゼ?(笑)
秀作か駄作か?「アバター」 (Zooey's Diary)
これほど評価が別れる映画というのも珍しい。 映画好きな友人の間でも、 白黒テレビからカラーに変わった時以上の衝撃という人、 『2001年宇宙の旅』以来の画期的な映像革命と評価する人、 映像は素晴らしいがストーリーはつまらないという人、 どうしようもない駄作...
アバターもエクボ (美容師は見た…)
違うかっ(笑)予告で見てたこのナヴィ族の顔には惹かれなかったんですよね~。それがもう終盤にはすっかりファンになってましたもん!リアルなアバター(ナヴィ族)の表情や映像にも感動。テレビで撮影風景も見ていたので尚感動^^今年最後にと決めていた『アバター』、観...
『アバター』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:AVATAR監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、スティーヴン・ラング公式サイトはこちら。<Story>元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシ...
アバター (だらだら無気力ブログ)
『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が構想14年、製作4年を 費やし、最新の映像技術を駆使して作り上げたSFアクションアドベンチャー 大作。原住民が暮らす衛星を舞台に資源を求めてやってきた人類と原住民との 間にたって板挟みとなって苦悩する青年の...
【アバター 3D】 (日々のつぶやき)
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ゾーイ・サルダナ 初の3D字幕版でした! 3Dはやっぱり吹替えの方がいいなーちょっとキツかったです。 「元海兵隊のジェイクは宇宙彼方の星パンドラで、
「アバター」(3D・字幕)みた。 (たいむのひとりごと)
はじめて”3D”にて鑑賞!前売券や割引券、サービスデー(タイム)でも「+300円」するだけでOK!と制度が変わらなかったらきっとまだ観ていなかっただろうし、業界全体で頑張ってくれたことを評価したい。そ
アバター3D (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  趣味の問題もあるが、2009年を締めくくるべく、本年度NO1と言っても良いほど、素晴らしいエンターテインメント作品だった。SFとゲームとラブストーリーとアクションをミキシングした壮大なストーリーに加え、超美麗映像と大迫力音響のオンパレード...
アバター (りらの感想日記♪)
【アバター】 <3D字幕>  ★★★★ 映画(41)ストーリー 戦争で負傷し下半身不随となり車いす生活を余儀なくされた元海兵隊員のジェイク(
「アバター」 キャメロンは映画業界の牽引車 (はらやんの映画徒然草)
3D映画元年と言っていい2009年のオオトリを飾る3D映画はジェームズ・キャメロ
アバター (虎猫の気まぐれシネマ日記)
2010年の劇場初鑑賞作品はこれ。3D映像体験もお初です。ジェームズ・キャメロン監督が構想14年,製作に4年の歳月を費やしたという,最新の映像技術を駆使したSFファンタジー&アドベンチャー大作。衛星パンドラにやって来た人類と,その星の原住民であるナヴィ族...
アバター  3D版 (You got a movie)
監督・製作・脚本 ジェームズ・キャメロン キャスト サム・ワーシントン      ゾーイ・サルダナ      シガニー・ウイーバー      スティーブン・ラング      ミッシェル・ロドリゲス ほか こんな極上のSFを長い間見たかった!。スタンリー・...
アバター 3D (Peaceナ、ワタシ!)
- 観るのではない。そこにいるのだ。- 今年の映画鑑賞1作目は『アバター 3D』です! 3Dでなくても…と思ったのですが、ワーナーでの3D料金がお手がる価格(+300円)になったことですし、字幕版にも対応していたので、せっかくなので3Dで観てきましたよ。 冬休み明けだ...
アバター (メルブロ)
アバター (原題:AVATAR) 296本目 2009-56 上映時間 2時間42分 監督 ジェームズ・キャメロン 出演 サム・ワーシントン(ジェイク・サリー)    ゾーイ・サルダナ(ネイティリ)    シガーニー・ウィーヴァー(グレース・オーガスティン)    スティーヴ...
アバター/AVATAR(3D映画) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[アバター] ブログ村キーワードアバター(原題:AVATAR)キャッチコピー:観るのではない。そこにいるのだ。もうひとつの体。もうひとつの運命。製作:2009年(アメリカ)製作:20世紀フ....
「アバター」:最新技術を駆使した力作を阻むラスボスは「あの人」? (ひねくれ者と呼んでくれ)
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン 米国2009年 ジェームズ・キャメロン十ウン年振りの新作! もはや、興行成績[E:dollar]は「ダークナイト」を越えたとか越えないとか。ということで見てきましたよ……2Dで。 なぜシネコンの同じ時間帯に3D...
『アバター』(3D・字幕版) (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【AVATAR】 2009年/FOX/162分 【オフィシャルサイト】 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・デヴィッド・ムーア...
アバター (3D字幕版) (風に吹かれて)
行け行け行けーーー [E:sign03]飛べ飛べ飛べーーー [E:sign03]公式サイト http://movies.foxjapan.com/avatar 監督: ジェームズ・キャメロン元海兵隊員
アバター 3D (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
構想およそ14年、製作およそ4年半、そして「タイタニック」を超えるフォックス史上最大の制作費をつぎ込んだジェ-ムズ・キャメロン監督作品がオリジナルSF大作である。 今回の大きなポイントのひとつは、ハリウッドの主流になりつつある3D影像。 キャメロン...
アバター・・・・・評価額1800+円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
言葉が出ない・・・スゴ過ぎる。 「アバター」は、劇場用の長編映画としては「タイタニック」以来実に12年ぶりとなるジェームス・キャメロン...
アバター (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジェームズ・キャメロン 【出演】サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/シガニー・ウィーバー/スティーブン・ラング/ミシェル・ロ...
アバター (心のままに映画の風景)
戦争で下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、“アバター・プロジェクト”にスカウトされ衛星パンドラにや...
アバター (映画三昧、活字中毒)
■ TOHOシネマズ 日劇にて鑑賞アバター/Avatar 2009年/アメリカ/162分 監督: ジェームズ・キャメロン 出演: サム・ワーシントン/ゾーイ・...
【97.4Kg】 「アバター」を観てきました♪ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
おはようございます! {%笑いwebry%} 最近、とんとご無沙汰することが多いクマで~す。昨晩、一睡もしないで夜更かしし、かなり脳みそが疲れた状態のまま、今、このブログを書いています(汗)。 さて、更新をサボった日々をずずいと遡っても仕方がないですし、もう3...
映画「アバター」3D版@TOHOシネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 昨年末に引いた風邪をこじらせて自粛していた映画活動を再開しました。今年初鑑賞作品はずっと楽しみにしていた「アバター」です。お正月休みも終わった平日のTOHOシネマズ川崎で一番大きいスクリーン5には、542席に対して40~50名位の閑散としたものでした...
アバター Avatar (映画!That' s Entertainment)
[アバター Avatar」 2009 アメリカ 20th Century Fox Film Co.,and others. 162min. 監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング他 <感想> 何かと話題の作品。...
(映画)アバター(AVATAR) (ゼロから)
アバターは、大人気で直ぐに満員になってなかなか見られませんでした。ようやく映画を見られましたが3Dの眼鏡を長くしていると軽い乗り物酔いになった感じでした。映像は、3Dだけあって冒頭の自然の美しさを実感出来ましたが、戦闘シーンになると3Dの良さが旨く生か...
アバター AVATAR(字幕3D版) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[アバター] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:吉 2010年4本目です。 【あらすじ】 22世紀。 戦争で下半身不随となり、車いす生活を送っている元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシントン)はある日、事故死した双子の兄の代わ...
★アバター(2009)★ (CinemaCollection)
AVATAR観るのではない。そこにいるのだ。もうひとつの体。もうひとつの運命。上映時間162分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2009/12/23ジャンルSF/アドベンチャー/アクション【解説】「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監....
「アバター」飛び出す!豪華絢爛・大戦闘スペクタクル絵巻!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アバター] ブログ村キーワード  「タイタニック」から12年。ジェームズ・キャメロン、遂に動く。全世界待望の新作!「アバター」(20世紀フォックス映画)。はい、吾輩も待望でございました(^^;。しかし、12年も経ったんですか。待たされた分だけ当然期待は高まりま...
『アバター』 ロジャー・ディーンの驚異の世界 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  この日が来ると誰が想像し得ただろう。  ロジャー・ディーンの流麗なイラストレーションの世界が、映像になって動...
『アバター』 3D (purebreath★マリーの映画館)
       もうひとつの体。 もうひとつの運命。『アバター』監督・脚本・プロデューサー・編集・・・ジェームズ・キャメロン出演・・・サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、ラズ・アロンソ、シガーニー・ウィーヴァー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビ...
アバター(映画館) (ひるめし。)
もうひとつの体。もうひとつの運命。
アバター (充実した毎日を送るための独り言)
・アバター(12月23日より公開 ジェームズ・キャメロン監督 サム・ワーシントン主演) 今話題の映画「アバター」を上映から1カ月遅れで見に行きました。 自分が見たのは「3D」ではなく「2D」の方でしたが、2Dでも十分迫力のある自然や戦闘シーンなどが楽しめました...
映画『アバター』〈3D吹替〉 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
『ターミネーター』『エイリアン2』『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が
アバター (こんな映画見ました~)
『アバター』 ---AVATAR--- 2009年(アメリカ) 監督:ジェームズ・キャメロン 出演: サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ 戦争で負傷し下半身不随となり車いす...
No.200 アバター (気ままな映画生活)
これまでの映画は平面の世界でしが、飛び出す3Dでもなく 目の前に奥行きのある立体的な箱が目の前に写しだされていて この奥行き表現が、見る側を異世界に溶け込むような体験が できました。
「アバター」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
遅ればせながらの3Dデビューです(^^ゞ
アバター (Blossom)
アバター AVATAR 監督 ジェームズ・キャメロン 出演 サム・ワーシントン ゾーイ・サルダナ      シガーニー・ウィーヴァー   ステ...
映画:アバター 3Dが実現する、驚異の「もうひとつ」の地球の自然世界。。。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
数年前、年末に「いちおう押さえなくちゃ.....」レベルで見に行き、これは「そうとうヤバイ」とあせった「タイタニック」 それはもう12年前のこと..... その監督が、満を持して送り出す3Dアドベンチャーと言えば、「映画」あるいは「劇場」の未来を占う意味でも、早々...
アバター (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★[5/5] 世界ウルルン滞在記の比ではない(あたりまえ)
AVATAR見てきました (What's Design Blog)
ここのところ会う人会う人に、あれは見とくべき!と言われ、 見に行きたいとは思っていた話題のアレ。 私の知っている(リアルタイムを知っているという意味で)範囲だと、 振り返ればスターウォーズが、ああ、映画はここで変わったなっていう ひとつの節目だったけれど、...
【映画】アバター…3Dと字幕は相性が悪い? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日{/kaeru_rain/}はまたまた鳥栖プレミアムアウトレットに行ってきました{/car_pink/}{/dododo/} 今回は就職で関東に行く息子{/face_naki/}の普段着を買いに行くのが目的だったので、私の収穫は長袖Tシャツが1枚のみ{/face_acha/}{/down/} 帰りの古賀サービスエリアで食...
アバター (映画を観よう)
アバター [初回生産限定] [DVD]/サム・ワーシントン,ゾーイ・サルダナ,シガーニー・ウィーバー ¥3,490 Amazon.co.jp アメリカ 2009年 サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー、スティーブン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョバ...
アバター (Yuhiの読書日記+α)
ジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。キャストはサム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ他。 <あらすじ> 下半身不随になり...
mini review 10461「アバター」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサ...
アバター (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アバター 制作:2009年・アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラングほか あらすじ:下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン...
アバター (RISING STEEL)
アバター / AVATAR かの超ヒット作をレンタルでやっと見ました。 2009年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 製作・監督・編集・脚本:ジ...
『アバター』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 アバター 』 (2009)監  督 :ジェームズ・キャメロンキャスト :サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、 スティーブン・ラング、ミシェル・ロドリゲス 『タイタニック』の...