水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

地獄の沙汰も金次第?『マネーボール』

2011-11-13 18:00:00 | 映画【ま行】
アメリカのプロ野球メジャーリーグの貧乏球団を
データ分析で集めた選手構成により
常勝球団に変えていった実在するGMの物語です。


映画の評価 ★★★★☆ 奇跡を感じる映画


●以下ネタバレがあります●


名古屋出身の私は
子供の頃から中日ドラゴンズのファンでした。

東京に勤務している今でも
勿論中日ドラゴンズのファンなのですが
周囲は圧倒的に読売ジャイアンツのファンが多い現状です。


「中日ファンの人は落合監督の事が好きなの?」


これは私が東京の人からよく聞かれる質問なのですが
私は常にこう答えています。


「中日ファンは誰が監督でも常に球団を愛しています。」


1999年、星野監督が11年ぶりに
中日ドラゴンズをリーグ優勝に導いた時、
当時既に東京で勤めていた私は
試合終了直後に実家に電話を入れましたが
母親は電話口で泣きながら喜びを語っていました。


それほど名古屋の中日ドラゴンズのファンは
心から球団の事を愛しているのです。


最愛の球団が勝利する事は
球団ファンにとって喜ばしい事ですが、
野球に限らずどのスポーツにおいても
勝利する事が最大の目的である事は間違いありません。

チームを勝利に導く為には
優秀な選手を球団に招き入れる事が
一番の近道なのかもしれませんが
それだけでは勝てないのも事実です。


名古屋つながりではありますが・・・

1993年のサッカーJリーグ開幕時、
名古屋グランパスエイトは
ワールドカップで得点王となった選手を
3億円で獲得し大きな話題となりました。


しかし、その後のチーム成績は下位。


個人技に頼りっぱなしの戦術で
なかなか勝てなかったグランパスは
「Jリーグのお荷物」とまでも言われていました。

しかし3億円プレーヤーが退団し
チームの監督も変わって戦術を改めたところ
みるみるうちにグランパスは常勝軍団となり
年間総合3位の成績を収め
監督が変わって1年弱という短期間で
サッカー天皇杯での初優勝という快挙も達成。


3億円の選手がいなくても
優勝チームになっちゃったりもするのです。


今回観た映画の題材となっているのは
アメリカのメジャーリーグ球団。

今では日本人選手も
果敢にメジャーリーグへと挑戦していますが
実際のところメジャーリーグの世界において
選手と球団はシビアな関係にあります。

あっさり他球団の選手とトレード交渉したり
活躍できない選手を即解雇したりする現実。

そのアメリカでの野球環境を目の当たりにして
想像以上のビジネスライクに驚いたという話を
メジャーリーグに在籍する日本人選手が
以前テレビ番組で語っていました。


劇中でもブラッド・ピッド演じる
アスレチックスのGMであるビリーが
球団選手のトレード交渉
他球団の担当者と電話でやり取りするシーンがあります。

その様子は迅速で簡潔
まるで価値の浮き沈みを見極め外貨や証券を扱う
トレーディングのビジネスのよう。


球団を放り出される選手の気持ちなんてモノは
選手も球団もお互いに納得済みの事であって
メジャーリーグの球団には関係ないのです。


そこまでしてもチームを勝利に導きたいのには
アメリカにとってメジャーリーグ
ひとつのショービジネスとして
成り立っているからなのかもしれません。

結局球団はスター選手を多く獲得したところで
チームが勝利できなければスター選手の価値もなくなり
観客の興味も薄れてしまうので
チームを勝たせる為に取ったビリーの選択は
ある意味大成功だったわけです。


お金があっても獲得できない事もあれば
お金がなくても獲得できちゃう事もある。


アスレチックスの連勝記録もそれと同じで
地獄の沙汰も金次第というのは
メジャーリーグの全てには通用しなかったというこの物語。


そういえば去年の日本プロ野球ドラフト会議で
大人気だったあの選手は
入団直後は大フィーバーだったのに
今では全く話題にもならなくなっちゃいましたね・・・


プロ野球は選手が活躍してチームが勝ってナンボの世界です。


果たして今年の中日ドラゴンズは
日本一になれるでしょうか!?


【2011年11月11日(金)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高度な表現力。『ラビット・ホー... | トップ | 人と人とが分かり合う事は難しい... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
実話の・・・ (マリー)
2011-11-16 20:17:48
こんばんは~~♪
なるほど~~~。そんなに贔屓の球団やチームがない私でも、日本代表~ってどんなスポーツでも応援しちゃうから、ご贔屓さんがいらっしゃる方はそういう気持ちで応援してるんですね~。中日、優勝できるといいねっ。
私はドアラちゃんのファンですよ~(笑)

この作品、軽いタッチで描いてましたが~実話の重みがありましたね~。
ブラピはご本人に似てはいないけど~凄く合ってました。
ああいうシビアな世界で闘うプロって本当に凄いなぁと改めて思いました。


コメント返信 (テクテク)
2011-11-17 13:08:30
>マリーさま
こんにちは
やっぱり幼い頃から身近に感じていた球団には
思い入れがありますよね

日本シリーズは接戦になっていますが
私は最後まで中日を応援したいと思います

ドアラはキモかわいいキャラで人気になりましたが
最初に登場した時は正直なとこ
「…このキャラってどーよ
って思っていました

それでも今では可愛く見えちゃうから不思議ですよね

ところで…
この映画ではリアルな駆け引きというか
シビアなメジャーリーグの世界が描かれていましたよね

私は仕事で外資系の取引先との関わりもあるのですが
やっぱり日本の企業とは全然体質が違うので
度々驚かされる事があります

3月に震災があった時も
外資系企業の担当者は仕事を残したまま
さっさと本社のある国へ帰っちゃっていましたしね

そういった国の人たちを否定するつもりはありませんが
日本のように金銭では手に入らないような
例えば信頼関係とか仕事への責任感とか義理とか人情とか…

そういった目には見えないモノは
ビジネスの上で持ち合わせてないように
私は感じました

この映画でもそうでしたが
自分に不利な事と利益になる事を
アメリカでは明確にしちゃうんでしょうね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

51 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
統計学最強。でもお金は必要。 【映画】マネーボール (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】マネーボール メジャーリーグの貧乏球団を独自の理論で 常勝球団に育て上げた実在の男の半生を描く。 【あらすじ】 元プロ野球選手で短気な性格のビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、アスレチックスのゼネラルマネージャーに就任する。チームはワー...
マネーボール (映画感想メモ)
もしも貧乏球団のGMがマネーボール論を採用したら。 いい加減あらすじ ビリーはア
マネーボール (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
マネーボール(ブラッド・ピット主演) [DVD]野球界の異端児ビリー・ビーンの画期的な球団経営を描く異色の野球映画「マネーボール」。自然体のブラピの演技に好感が持てる。元大リー ...
マネーボール (あーうぃ だにぇっと)
「マネーボール」10月11日(火)@よみうりホール。 東京国際映画祭のクロージングで鑑賞予定だった。 それなのに何故か試写状がきてしまった。(笑)
マネーボール / Moneyball (勝手に映画評)
経営危機に瀕したオークランド・アスレチックスを、統計学を野球に持ち込んだセイバーメトリクスを用いて立て直した、実在のGMビリー・ビーンを描いた物語。今やメジャーリーグを代表する名GMになったビリー・ビーンをブラッド・ピットが演じています。 2002年のオークラ...
映画『マネーボール』| 金か、数字か、人間力か。 (23:30の雑記帳)
あらすじ。。。(ネタバレあります) メジャーリーグ球団アスレチックスの若きGM ビリー・ビーン(ブラッド・ピット)が、 コンピュータがはじき出したデータのみで選手を評価 ...
『マネーボール』 (こねたみっくす)
人は野球に夢を見る。 貧乏球団オークランド・アスレチックスを常勝軍団に仕立て上げたビリー・ビーンのマネーボール理論。それは敗者を経験した者だからこそ唱えることのできる ...
映画:マネーボール Moneyball 今年有数の面白さ ≒ 原作の内容 × 映画のドラマ性 × 俳優陣 × 現代性! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
2004年発行マイケル・ルイス著、マネー・ボール Moneyball: The Art of Winning an Unfair Game の映画化。 数年前、楽天が球団経営に乗り出した時にも話題になったこの本の冒頭には、以下のフレーズが。 「貧乏球団アスレチックスはなぜ3分の1の選手予算でヤンキース....
「マネー・ボール」野球だもの・・・・ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
そうだよね、野球映画だものね。 恋愛映画より見ないスポーツ映画。 スポーツ観戦すらしない私が、起きていられるわけなかったんだった・・・・(汗)
マネーボール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(14) 雰囲気は『ソーシャル・ネットワーク』そのもの
「マネーボール」 Moneyball (2011 SONY) (事務職員へのこの1冊)
原作の特集はこちら。 野球映画は当たらないというジンクスがある。日本の話ではなく
マネーボール (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
オークランド・アスレチックスのGMビリー・ジーンが、貧乏球団をいかにして常勝チームに変革したかを描いている。ビル・ジェームズが提唱した野球を統計学的に分析するセイバーメトリクスという手法を用いて、今までになかった選手の獲得方法や起用法で球団を変えていく物...
マネーボール (せるふぉん☆こだわりの日記 )
ブラッド・ピット主演「マネーボール」 公開翌日の12日(土)にガラガラの時間帯に
マネーボール (新・映画鑑賞★日記・・・)
【MONEYBALL】 2011/11/11公開 アメリカ 133分監督:ベネット・ミラー出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ライト、クリス・プラット、ケリス・ドーシー 常識を打ち破る理論で野球を変えたひとりの異端児の闘い。 元プロ....
『マネーボール』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: MONEYBALL 監督: ベネット・ミラー 原作: マイケル・ルイス 出演: ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル 、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト 試写会場: よみうりホール [ 2011年11月11日公開 ] 公式サイトはこちら。 第24回東京国際映画...
マネーボール (LOVE Cinemas 調布)
日本人の松井秀喜が在籍していることでも知られるメジャーリーグ、オークランド・アスレチックス。この貧乏球団をGMビリーの独自のマネーボール理論によって常勝球団へと生まれ変わらせる過程を描いたドラマだ。主演はブラッド・ピット。共演にフィリップ・シーモア・ホ...
マネーボール (うろうろ日記)
試写会で見ました。机上論で得た数字で野球チームを優勝へ導こうと頑張る映画です。な
『マネーボール』 (Moneyball) (Mooovingな日々)
元大リーガーのビリー・ビーンは球団のフロントに転身し、オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャーに就任する。しかしアスレチックスの成績は低迷、ワールドチャンピオンになるには程遠く、優秀で高い選手は雇えない貧乏球団だった。そんな時、データ分析が得...
マネーボール (とりあえず、コメントです)
アメリカのプロ野球界に変革を起こした貧乏球団のGMをブラッド・ピットが演じた人間ドラマです。 予告編を観て、とても良さそうだなと気になっていました。 期待に違わず、主人公の姿と人生をしっかりと伝えてくれる素敵な作品でした。
『マネー・ボール』 (pure breath★マリーの映画館)
            マネーボール理論3ヶ条               1.攻めるな!  ホームランは要らない!               2.振るな!  フォアボールを選べ!               3.リスクを冒すな!  アウトの危険性がある....
『マネーボール』 経済学は冷たいか? (映画のブログ)
 「経済学は冷たい」  そんなツイートを目にすることがあった。ひとつの学問に冷たいだの温かいだのと体感温度はないはずだが、そういう思い込みを持つ人がいることに興味を引かれた。  『マネーボール...
映画「マネーボール」 (FREE TIME)
映画「マネーボール」を鑑賞しました。
マネーボール 野球好きかブラピ好きか、の為の映画だったかも・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【=61 -10-】 間違っちゃったよ~、予告編に欺されたよ・・・好きな映画ではなかったよ~  メジャーリーグの野球選手だったビリー・ビーンは、引退後オークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャーとなる。しかし、財政が苦しいアスレチックスでは、せっかく...
マネーボール (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「こんな話し、本当によくぞ映画にしたわよねえ~~~」 「なに
劇場鑑賞「マネーボール」 (日々“是”精進! ver.A)
逆境を、乗り越えろ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111150001/ マネー・ボール (RHブックス・プラス) posted with amazlet at 11.11.13 マイケル・ルイス 武田ランダムハウスジャパン ...
マネーボール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
メジャーリーグの弱小球団アスレチックスを、独自の“マネーボール理論”で強豪に作り替えたビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー書を映画化。球界の常識を打ち破った型破り ...
マネーボール (だらだら無気力ブログ!)
MLBの裏側の一端が垣間見れて面白い。
No.275 マネーボール (気ままな映画生活)
【ストーリー】 メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)、ビリー・ビーンの半生を、ブラッド・ピット主演で映画化。全米約30球団の中でも下 ...
「マネーボール」貧乏球団でも勝てる! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ブラッド・ピット] ブログ村キーワード  今シーズン、あの“ゴジラ・松井”が所属していた“MLB”(メジャーリーグベースボール)のチームが“オークランド・アスレチックス”。若くして、そのアスレチックスのGM(ゼネラルマネージャー)となったビリー・ビー...
マネーボール☆もっと野球を楽しんで (☆お気楽♪電影生活☆)
   常識を打ち破る理論で    野球を変えた    ひとりの異端児の闘い。
マネーボール (試写会) (風に吹かれて)
キャッチャーを一塁手にだと~公式サイト http://www.moneyball.jp11月11日公開実話の映画化原作: マネーボール(マイケル・ルイス著)監督: ベネット・ミラー  「カポーティ」選
野球を理論で組み立てる~『マネーボール』 (真紅のthinkingdays)
 MONEYBALL  オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー(GM)、ビリー・ビーン (ブラッド・ピット)は、インディアンズとの交渉の席でピーター(ジョナ・ヒル)と 出逢う。彼...
『マネーボール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マネーボール」 □監督 ベネット・ミラー □脚本 スティーブン・ザイリアン、アーロン・ソーキン □原作 マイケル・ルイス □キャスト ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、     ...
マネーボール (心のままに映画の風景)
プロで大成することなく引退したビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、弱小球団アスレチックスのゼネラルマネージャーに就任するも、財政的に厳しく、優秀な選手の補強すらままならない状況だった。 あ...
「マネーボール」 MONEYBALL (俺の明日はどっちだ)
我らが松井秀喜が(今のところ)在籍していることでも知られているものの、実は貧乏球団である(!)オークランド・アスレチックスを舞台に主人公であるゼネラルマネージャーが独自の『マネーボール理論』を実践し、球団を改革していく姿を描いた、ブラッド・ピットの等....
「マネーボール」 ビジネス指南映画 (はらやんの映画徒然草)
本作は「日頃忙しくて映画なんか観に行く暇なんかないやい」というビジネスマンに観て
マネーボール/Moneyball (いい加減社長の映画日記)
しばらくさぼってたけど、そろそろ映画レビューも再開www といっても、1週間以上遅れての投稿だけど^^; 巨人の清武GMが、渡辺会長(ナベツネ)に反乱を起こして騒ぎになってるけど、この作品は、メジャーリーグ・アスレチックスのGMのお話。 【ストーリー】 メ....
マネーボール/Moneyball (いい加減社長の日記)
しばらくさぼってたけど、そろそろ映画レビューも再開www といっても、1週間以上遅れての投稿だけど^^; 巨人の清武GMが、渡辺会長(ナベツネ)に反乱を起こして騒ぎになってるけど、この作品は、メジャーリーグ・アスレチックスのGMのお話。 【ストーリ...
マネーボール (こんな映画見ました~)
『マネーボール』---MONEYBALL---2011年(アメリカ)監督:ベネット・ミラー 出演:ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト、クリス・ブラット 低迷していたオークランド・アスレチックスを革新的球団運営で常勝チ....
マネーボール (映画的・絵画的・音楽的)
 『マネーボール』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)『ツリー・オブ・ライフ』では、出演している意味合いを余り感じなかったブラッド・ピットですが、今度の主演作はどうかなっと思って映画館に出かけてみました。  見る前は若干の不安はあったものの、本作におけるブ...
[映画 『マネーボール』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆つくづく、ブラッド・ピットは、現在進行形のスターなんだなと感心する。  プチ過剰な演技の数々が、異国フィルターを通した私の目には、とても魅力的だ。  ・・・惜しいトコまで行くのだけど優勝を逃し続けるメジャーリーグ・アスレチックス、  そのGM・ビリー...
ある男の挑戦 (笑う学生の生活)
29日のことですが、映画「マネーボール」を鑑賞しました。 アメリカ メジャーリーグ アスレチックスの GM ビリー・ビーンの物語 メジャーリーグとはいえ 野球映画というよりは 人間ドラマ要素が強くて ビリー・ビーンの生き様がカッコ良く 相変わらず ブラピの演技....
映画「マネーボール」 (itchy1976の日記)
マネーボール - goo 映画 マネーボール - オフィシャルサイト マネーボール - Wikipedia マネーボール(映画.com) 映画/マネーボール 映画作品情報 - cinemacafe.net 『マネー・ボール』を検証する マネーボール@ぴあ映画生活 ○スタッフ(goo映画より) 監督 ベネット・...
マネーボール (C'est joli~ここちいい毎日を~)
マネーボール'11:米◆原題:MONEYBALL◆監督:ベネット・ミラー「カポーティ」◆出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、クリス・プラ ...
映画『マネーボール』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-79.マネーボール■原題:Moneyball■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:133分■字幕:菊池浩司■料金:1,800円■鑑賞日:11月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督:ベネット・ミラー□脚色:スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン□...
マネーボール(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
久々、映画館に行けたわー。 「マネーボール」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ライト、クリス・プラット 上映時間:133分 高校時代は花形選手だったビリー・...
マネーボール (銀幕大帝α)
MONEYBALL/11年/米/133分/ドラマ/劇場公開 -監督- ベネット・ミラー -製作- ブラッド・ピット -出演- ◆ブラッド・ピット…ビリー・ビーン 主な出演作:『ツリー・オブ・ライフ』 ◆ジョナ・ヒル…ピーター・ブランド 過去出演作:『僕の大切な人と、そ...
マネーボール (Moneyball) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ベネット・ミラー 主演 ブラッド・ピット 2011年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★ ちょいと行き詰ってたり、にっちもさっちもいかなくなったお店の立て直しに出向くことが多いんですが、そういうお店で最初に苦労するのは出来上がってしまった常識と習...
マネーボール (A Day In The Life)
DVDにて観賞 解説 アメリカのプロ野球、メジャーリーグの貧乏球団を独自の理論で常勝球団 に育て上げた実在の男の半生を、ブラッド・ピットが演じる感動的なヒュ ーマンドラマ。 球団のゼネラルマネージャーが独自の理論である「マネーボール理論」を 推し進...
マネーボール (いやいやえん)
ブラッド・ピット主演。 う~ん、私野球にまったく興味がないからなぁ、下手するとマイナーとかメジャーとかGMとか、ルールやもいまいちよくわかりませんぞな。じゃあ何でこれを借りたかというと、母が見たいといっ
映画・マネーボール (読書と映画とガーデニング)
原題 MONEY BALL2011年 アメリカ 実話に基づいています 貧乏球団オークランド・アスレチックスのGMビリー・ビーン(ブラッド・ピット)過去には素晴らしい成績を収めたことのある球団も今では良い選手を金持ち球団に引き抜かれ、新たに選手を補強する財源もあり...