水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

結論よりも過程を観る映画。『インサイド・マン』

2006-06-24 09:28:32 | 映画【あ行】
アメリカ・マンハッタンで起こった銀行強盗事件を描いた作品です。


映画の評価 ★★★★☆ 過程を楽しむ映画 


●以下ネタバレがあります●


この映画の監督は、スパイク・リー。
この監督の作品は、2004年2月に日本で公開された、
『25時』という映画を劇場で観ましたが、
日本人の私には理解し難い、
ダークなアメリカが描かれていました。
今回、『25時』と同じ監督の、この映画を観て、
私は、この監督の作風が、
なんとなく分かるような気がしました。


ある日、アメリカ・ニューヨークにある
マンハッタン信託銀行で、
従業員と客を人質に立てこもった
銀行強盗事件が起こります。
通報を受けたニューヨーク市警は、
フレイジャー(デンゼル・ワシントン)と、
ミッチェル(キウェテル・イジョフォー)に
現場へ向かうよう命じます。
フレイジャーは、以前たずさわった麻薬事件で、
14万ドルの小切手が紛失するという事態に巻き込まれ、
内務調査課から汚職の疑いをかけられていました。
それだけに今回の事件は、
フレイジャーにとって汚名返上のチャンスであり、
意気揚々と現場に駆けつけます。
しかし、この事件は、
一般的な銀行強盗とは異質なモノでした。


以前劇場で観た、この映画の監督作品『
25時』もそうでしたが、
事の始まりと結末は、
案外単純なモノ
です。
それよりも、そこへ辿り着くまでの
過程を丁寧に描く事
重点を置くのが、
この監督の作風だと私は感じました。

今回観た、この作品も、
フレイジャーと強盗犯の駆け引き、
強盗犯の犯行手口、
銀行に隠された秘密、
こういった、
ストーリーの過程
重点を置いて、
作品を観ている側の気持ちを
どんどん惹きつけていきます。

時間軸に前後があり、
要所要所で映る人質の事情聴取の様子によって、
この事件の難解さも
上手く表現されていると思いますし、
謎は最後まで謎のまま
終わっています。

結局、この犯人たちは、何が目的だったのか。
なぜ、銀行の秘密を知っていたのか。
14万ドルの小切手は、何処から出てきたのか。

この辺りの結論は、劇中では
明確に描かれていません。


しかし、この映画は、
それまでの過程を
観る為の作品
であって、
謎の結論は、謎のままであったとしても、
この映画にとって、それは、
それほど重要な事ではないのかも・・・と、
私は感じました。


【2006年6月23日(金)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (69)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 製作時の世相が反映されてい... | トップ | 優しさが心に染み渡る映画。... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
‘ 結論よりも過程を観る映画 ’とも言える仕上りではあると思います (たろ)
2006-06-24 22:13:39
こんばんは。

コメント&トラックバックを失礼致します。



この作品について今一つとは感じましたが、銀行強盗犯と警察の応酬を描いた物語展開にやや際どいと思われる人種に関する台詞やユーモアの要素を感じる場面もあり、また出演者の皆さんの簡単に善・悪と言い切れない存在に面白さがある映画であると思いました。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



こんばんは~♪ (とんちゃん)
2006-06-25 00:49:06
TB有難うございました♪

余り評判が芳しくないようですが 私は好きですよ~~この映画^^



私も どうやって銀行内部の秘密を犯人が知ったのか、知りたいけど でも秘密のままなところが いいです(o^-^o)



うーむ (kino)
2006-06-25 02:13:17
TBありがとうございました。

頭が悪いせいか、イマイチ釈然としないまま終わってしまいました。

クライヴ・オーウェンは存在感たっぷりで、

知的な強盗、似合ってました!

TBありがとうございました☆ (しの)
2006-06-25 03:47:27
はじめまして。

TBありがとうございました☆



>過程を観る為の作品

その通りだと思います。

観客をミスリードさせる構成が巧かったなと思いました。

人種問題などの絡め方もさすがスパイク・リーという感じでした。

でも謎は明かしてほしかってかもしれません・・・。
こんにちは! (アイマック)
2006-06-25 13:46:07
お久しぶりです♪

最近はW杯に頭がいってまして、ブログがおろそかになってます。



なるほど、過程を観るためか・・・

確かによく練られた作品だと思うし、ユーモアも効いてますね。

私はラストが釈然としないものがありましたけど、

観客を試す作品でもあったね。

謎が知りたい・・・
TBありがとうございました (ミチ)
2006-06-25 15:23:30
こんにちは♪

謎が残ったまま・・・というのが評価を大きく分けたようですね。

私はこの映画に関しては、謎のままでもいろいろ考えて楽しめていいのかな~なんて能天気に思っちゃいました。(いや、いつも能天気なんですけどね)
>コメント返信 (テクテク)
2006-06-25 17:43:37
>たろさま

こんにちは

この作品に出てくる犯人は、

人質を殺す事なく、銀行の紙幣に手を付ける事もなく、

子供の暴力的なゲームを見て、

「良くない。」と言っていて、

全くの悪人ではありませんでしたね

そこが、また、この作品の面白さでもあったように思います



>とんちゃんさま

こんにちは

この作品は、賛否両論のようですね

いろんな人の感想を拝見しましたが、

やはり釈然としないラストがイマイチと感じた人も

少なくないようです

私も謎めいたラストには、謎のままだからこそ、

この余韻が残ったのだと思っています



>kinoさま

こんにちは

この映画のラストは、謎が謎のままだった事もあって、

釈然としない感想を持たれた人も少なくないようですね

私にも謎のままの部分が少なくなかったのですが、

過程を面白く観る事が出来たので、ヨシとしています



>しのさま

こんにちは

この映画は、予告編で見せていた通りの始まり方で、

事の始まりや、ラストよりも、

途中の過程の見せ方に一番力を入れていた作品でしたね

謎の部分については、

やはり明確なモノを期待した人も少なくないようです



>アイマックさま

こんにちは

お久しぶりです

やはり、W杯は今が旬ですからね

日本の結果は残念でしたが…

この作品は、ある意味、斬新な映画だったと思います

謎を知りたい人は、やはり少なくないようですね



>ミチさま

こんにちは

私もミチさんと同様、この映画に対しては、

わりと能天気に楽しみながら観てしまった人です

途中の過程を私なりに楽しめたので、

謎は謎のままでも、ヨシという事で…
はじめまして (さばきち)
2006-06-25 19:48:15
こんばんわ。TBありがとうございました。

謎が謎のまま終わってしまった映画ですが、確かにそれはさほど重要ではないかも・・・。おっしゃるとおり過程が見所の映画ですよね。そして、各自がそれぞれ真相をああだこうだと想像できるのも、また楽しみのひとつだな、と思っています。私もいろいろ頭の中で妄想が膨らんじゃってます。
終わりよければ… (たましょく)
2006-06-25 22:01:15
 TBありがとうございますm(_ _)m



 過程を楽しむ映画ですか。確かに、

「どーなってしまうの!?」と思いな

がらも、最後はあっさりしていたよう

に思えた部分もあったので、あとは頭

の中で勝手に想像を巡らせるしかなさ

そーですねw
ああ、たしかに。 (しまりす)
2006-06-25 23:01:20
TBありがとうございました。



私はこの映画はカフェに行って会話を楽しむような映画だ、

といつも言っているんですけど、

「結論よりは過程を楽しむ」とはうまい言い方だなあ、と感服してしまいました。



とりあえず面白いかどうかは別として

こういう楽しみ方もあるのかな、っていう感じでしたよね。
>コメント返信 (テクテク)
2006-06-26 12:36:36
>さばきちさま

こんにちは

映画には、いろんな観方があって当然だと思いますし、

この作品の謎の部分も、いろんな事が想像出来ると思います

ハッキリとしたラストを期待した人にはイマイチだったようですが、

逆にハッキリとした描き方をしていたなら、

途中の過程が台無しになってしまうような気もしますね



>たましょくさま

こんにちは

そうなんですよねー

案外、結末も単純なモノだったりするのですが、

そこに至るまでの描き方が、私には面白く感じました



>しまりすさま

こんにちは

「カフェに行って会話を楽しむような映画」とは、

なかなかオシャレで、分かりやすい例えですね

私は結末を知る事よりも、過程を大切に観たい方なので、

今回の映画は、私なりに楽しめました
Unknown (かんすけ)
2006-06-28 07:17:14
コメントありがとうございました。

もうちょっと緊迫した交渉劇みたいなのを期待していたので、ちょっと期待はずれでしたが、なかなか見応えがありました!

確かに結末よりも過程が楽しめますね。

後からいろんなシーンに込められていた意味をあれこれと思い起こしたりしてとても楽しめました。
>コメント返信 (テクテク)
2006-06-28 12:45:02
>かんすけさま

こんにちは

この映画は賛否両論のようですね

いろんな方の感想を拝見して思ったのですが、

この作品に対する捉え方が様々なのは、

映画に対して求めていたモノや期待していた事が

観客によって違うからなのでしょうね

私にも分からず仕舞いの事は、それなりにありましたが、

こういうタイプの映画は嫌いではありませんよ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

69 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
試写会鑑賞 なかのZEROホールにて ~ スパイク・リー 「 インサイド・マン 」 (** Paradise Garage **)
こんばんは。 晴れの木曜日です。 今日は、一足先になかのZEROホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、スパイク・リー氏の新作映画について。 『 インサイド・マン ( INSIDE MAN ) 』 ( ‘06年 アメリカ ) 《 STAFF 》 監督 : ス ...
インサイド・マン (ネタバレ映画館)
 売人にヤクを売るゲーム!殺されたら減点だ。
『インサイド・マン』 (*Sweet Days*  ~movie,music etc...~)
監督:スパイク・リー CAST:デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター 他 ある日マンハッタンの信託銀行に数人の銀行強盗が押し入り、銀行にいた全員が人質となる。事件解決の為に指揮を執る刑事のフレイジャー(デンゼル・ワシ ...
インサイド・マン INSIDE MAN (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、 クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー主演 ドルトン・ラッセルは緻密に練られた計画で仲間と銀行を乗っ取る 銀行に篭城し50人の人質を自分達と同じジャンプ・スーツを着せ 犯人 ...
インサイド・マン (Diarydiary!)
《インサイド・マン》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - INSIDE M
『インサイド・マン』 (ラムの大通り)
----この映画、初日に観に行ったわけだよね。 それだけ期待も大きかったってことかニャ? 「『その時、犯人は人質全員を共犯者にした。』 この一文読んだら、誰だってオモシロそうに思うじゃない」 ----その言い方からすると、そうでもなかったわけだ? 「う~~ん ...
シネマ日記 インサイド・マン (skywave blog)
スパイク・リー監督、しかも、豪華キャスト。期待せずには、いられないのですが・・・ 犯人(クライブ・オーエン)と人質、犯人と警察(デンゼル・ワシントン)、弁護士(ジョデ
インサイド・マン (そーれりぽーと)
次期007候補と噂されていたもののコメディー映画「ピンク・パンサー」で006になってしまったクライブ・オーウェンが、皮肉にも銀行強盗になってしまった「インサイド・マン」 有り得ないくらいに豪華なスタッフとキャストが集合しているので楽しみに観て来ました。 ...
インサイド・マン/INSIDE MAN (我想一個人映画美的女人blog)
「フライトプラン」「ダヴィンチコード」の制作者! とか言われても惹かれはしないんですがー...。 先月、全米初登場No1になったサスペンス{/kaminari/} 監督スパイク・リーだからなぁ、、、、 と思いながら、今週末公開に先がけ試写行ってきました。 豪華演技 ...
『インサイドマン』 (試写会帰りに)
試写にて『インサイドマン』鑑賞。 デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター共演ですよ!? しかも監督がスパイク・リー! これは期待しますよね~。感想はというと、もう一回観たい獵 二度観て更に面白くなる映画だと思います。 ...
『ロシアン・ドールズ』 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
縷映画『スパニッシュ・アパートメント』の続編 『ロシアン・ドールズ』行ってまいりましたっ獵(>Д<)ゝ” 最高囹秊 『続編はつまらないもの』と言うのが通説ですが、 『ロシアン・ドールズ』は見事覆 ...
インサイド・マン・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
スパイク・リーはこんなのも撮れるのか・・・ 長年彼の作品を観続けてきた印象からすると、正直言ってちょっと意外。 「インサイド・マン」は、緻密なプロットに基づく、よく出来たクライムムービーである。 ※重要なネタ
「インサイド・マン」 (映画鑑賞検定3級blog)
何でこんなに混んでるんだ、チネチッタ!? レディース・デーとはいえ、平日だし、いつもはこんなに混んでないぞ? 窓口も全開だし、一体何があったんだろう? と、思いつつ廊下側の最後尾に回る。みんな何を見ようとしているのか探ろうと思ったけれど上手く行 ...
「インサイド・マン」 (the borderland )
貴重な体験。 OS劇場の16:00の回から観ていたのですが、物語も佳境の残り30分頃、音声が小さくなって、画面が明るくなった?!説明によると「音声が小さくなったので原因を究明して再上映します。」とのこと。このまま上映中止ならどうしようかと考えてた ...
インサイドマン (シャーロットの涙)
汚職スキャンダルに巻き込まれ名誉挽回をはかる捜査官が意気軒昂として駆けつけた事件・・・マンハッタン銀行を襲った完全犯罪 インサイド=内面、内部・・・中の様子は、すぐにはわからず緊迫した空気がずっと流れる。その辺の心理操作を巧みに操り、見る側も捜 ...
インサイド・マン (2006) INSIDE MAN (極私的映画論+α)
 狡猾な男ダルトン率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事件発生の連絡を受け、NY市警のフレイジャーとミッチェルが現場へ急行する。しかし、周到な計画の下、俊敏に行動する犯人グループを ...
少々先が読めすぎる 「インサイド・マン」 (平気の平左)
評価:65点 インサイド・マン 極言すれば、こういうクライムムービーは、騙されるか、騙されないかで評価が決まるように思います。 そして、開始30分ほどで流れが読めてしまった私は、この映画に高評価をつけることが出来ません。 さらに、ちょこちょこ展 ...
インサイド・マン (Kinetic Vision)
犯罪計画自体はそれなりに面白くできていて、予告編を見て予想していたとおり面白い完全犯罪のトリックも出てくる。インサイドという言葉の意味が、映画が進むにすれて変わっていくところもいい。人質の「中」に紛れること、銀行
インサイド・マン (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はバイトが休みってことで話題の新作「インサイド・マン」をいち早く見てきましたよ~!☆(ゝω・)vイエーイ  俺はダルトン・ラッセル。  今から完璧な銀行強盗を実行する…。  ダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)は3人の仲間とマンハッ ...
『インサイド・マン』 (京の昼寝~♪)
その時、犯人は人質全員を共犯者にした。   ■監督 スパイク・リー■脚本 ラッセル・シェウィルス■キャスト デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、クリストファー・プラマー□オフィシャルサイト ...
インサイド・マン (とんとん亭)
「インサイドマン」 2006年 米 ★★★★ 「私は、ダルトン・ラッセル。二度は繰り返さないからよく聞け。私は今から銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして実行する――。」 マンハッタン信託銀行の前に塗装会社のバンが停車し、作業服の男達が降り立 ...
インサイド・マン 特別試写会 (レンタルだけど映画好き )
その時、犯人は人質全員を共犯者にした 2006年 アメリカ 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター/ウィレム・デフォー/キウェテル・イジョフォー あらすじ マンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。犯 ...
映画「インサイド・マン」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Inside Man ウォールストリートとブロードウェイの交わるところ、マンハッタン信託銀行のインサイド、内部情報は不明だが、フェイント&完全犯罪の実行・・。 ダイヤも秘密文書も、なぜその情報を掴んだのか不明だが、ダルトン・ラッセル(クライブ ...
インサイドマン ぐるぐる。。 (★☆★梅の役者生活★☆★)
ぷち情報 2006年6月10日劇場公開 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン 、クライヴ・オーウェン 、ジョディ・フォスター 、クリストファー・プラマー 、ウィレム・デフォー 社会派映画を撮らせたら
「インサイド・マン」 ニューヨークといえばこの人 (目の中のリンゴ)
たびたび予告を見ていたにもかかわらず、 監督がスパイク・リーだと気づいたのは最近のこと。 ニューヨークといえばこの人でしょう! 「RENT」の歌の中でも、 ”外の通りが明るい スパイク・リーが映画を撮ってるから” なんてフレーズがあるほどで・・・。 ニ ...
★「インサイド・マン」 (ひらりん的映画ブログ)
デンゼル・ワシントンとジョディー・フォスター、そしてクライヴ・オーウェン。 ひらりんでも知ってる有名どころが出演してる泥棒ものか。
映画「インサイド・マン」 (teeter-totter)
監督:スパイク・リー 製作:ブライアン・グレイザー 出演:デンゼル・ワシントン クライブ・オーウェン ジョディ・フォスター マンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。犯人グループのリーダー・ダルトンと交渉にあたる刑事フレイジャー。銀行の会長からある依頼 ...
インサイド・マン (★☆ STARBLOG ☆★)
スパイク・リー監督、「インサイド・マン」を観てきた。 面白かった。1800円でお釣りがくると思いました。 映像、音響がリアル。 社会派というか人種差別反対派のスパイク・リーらしさも随所に見られたけど押し付けがましくなく、犯罪映画なのに後味もよかっ ...
映画:「インサイドマン」~コロナで (David the smart ass)
「インサイドマン」見てきました。主役はデンゼル・ワシントン、相手役ヒロインにジョディ・フォスター(「フライトプラン」、敵役にはクライブ・オーウェン(「キング・アーサー」「シンシティ」)です。 → 公式ペー
インサイドマン (映画鑑賞★日記・・・)
『INSIDE MAN』公開:2006/06/10(06/13)監督:スパイク・リー出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォー 狡猾な男ダルトン率いる4人の銀行強盗グルー ...
インサイド・マン (えいがの感想文)
監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン    クライヴ・オーウェン    ジョディ・フォスター 「インサイド・マン」 クライムサスペンス。 完全犯罪を企て銀行に立てこもる犯人グループと捜査官、弁護士との攻防。 厚みがあって、久々 ...
インサイド・マン (小部屋日記)
INSIDE MAN (2006/アメリカ) 出だしはサスペンス風で、おお!!面白そうだぞ!と思ったら 期待しただけに最後は失速したかな・・・ 完全犯罪を狙った銀行強盗事件には、裏があったという話。 観客を試すようなつくりですが、イマイチ釈然としないものがある・ ...
感想/インサイド・マン(試写) (APRIL FOOLS)
スパイク・リー×デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター! オスカー常連な連中の最新作『インサイド・マン』を鑑賞したので感想をば。 『インサイド・マン』 めちゃめちゃおもしれーぞコレ! 銀行強盗4人組が人質を取って立てこ ...
インサイド・マン (UkiUkiれいんぼーデイ)
これを観て思い出したわ~ “ウォーリーを探せ!” いやぁ~それにしても、“レディースデイ”ってこともありましたが平日の初回だというのに、8割くらい入ってたのには驚きましたねぇ[:びっくり:] ジョディー・フォスターを観に来たのか、デンゼル・ワ ...
「インサイド・マン」 (首都クロム)
 色合いやアクションが地味だけれど、気付けば緊張を強いられている…。事件現場の、悲鳴が解き放たれたら今にも痙攣を起こしそうな独特の緊張感が終始スクリーンから漂ってきました。“多くの監督が使いたがらない”と言う特殊な撮影方法にトライした甲斐があっ ...
映画「インサイド・マン」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「インサイド・マン」 銀行強盗が発生し、その犯人と捜査官、交渉人の心理戦を描いたサスペンス。 冒頭に犯人だというダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)がカメラ目線で観客に語りかけるやり方は最近『リバティーン』で見たばかりだな~と思 ...
インサイド・マン/感想 (映画★特典付き前売り券情報局)
2006年06月10日公開のデンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター出演の映画「インサイド・マン」を見ました。 * ネタバレあり * 予告がとても面白そうだったので楽しみにしていた
映画~インサイド・マン (きららのきらきら生活)
 「インサイド・マン」公式サイトひそかにこの時期公開の映画としては「ダヴィンチ・コード」に続き期待を寄せていた映画ですデンゼル・ワシントン×ジョディ・フォスター×クライヴ・オーウェンにスパイク・リー。そりゃぁ、期待しちゃいますよね。。。 マンハ ...
インサイド・マン (It's a Wonderful Life)
予想してたよりも面白い映画でした。 スパイク・リーの映画を観るのは結構久しぶりになってしまいました。 彼の映画としては珍しい?サスペンスもの。 犯人が最初から登場するので謎解き映画では無いんですけど、 状況を観客に親切に説明しないので、やや ...
Inside Man(2006,U.S.) (The Final Frontier)
Clive Owenの無精髭と、ちょっと困ったような表情が大好きです(なんで?)。ってことで、観てきました。 インサイド・マン 狡猾な男ダルトン(Clive Owen)率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる ...
インサイド・マン (ひとりごと)
スパイク・リーが銀行強盗映画!? 路線変更?などと思っていたら、そこはやはり普通の銀行強盗映画じゃありませんでした。ただ事件を解決して犯人を捕まえてハイおしまいっていう、そんな単純な話ではない。そこに感動的なストーリーは何もない。 彼の持ち味で ...
インサイド・マン(2006年) (勝手に映画評)
タイトル インサイド・マン ---感想--- デンゼル・ワシントン、ジョディー・フォスター、クライヴ・オーウェンと、アカデミー級の役者が勢ぞろい。完璧な銀行強盗を演じるクライヴ・オーウェンと、NYPD捜査官のデンゼル・ワシントン、そして、弁護士のジョディー ...
インサイド・マン (Not Diary But Blog !!)
さて、まずは1本目に見た映画「インサイド・マン」の感想を。 ストーリーは、簡単に言うと銀行強盗のお話です。 銀行強盗なんて成功する確率なんてたかがしれてると思うのですが、しかし、この犯人とその仲間たちは非常に頭が良い。 どんな時 ...
インサイド・マン (何を書くんだろー)
「インサイド・マン」 評価 ★★★☆☆ (2.9) 『あらすじ』  一台のバンがマンハッタン信託銀行へと向かい、中から出てきた塗装工の作業服の一味によって、 銀行は占拠されることに。利用客と行員を人質に取った犯人たちは、ケータイを没収 ...
「インサイドマン」実は観てました(笑 (しまりすのひとりごと)
本当は結構映画を観ているんですが 記事にする暇アンド精神的余裕がなかったので どんどん溜まっていってしまう・・・(苦笑 さて、インサイドマンです。 これ、4月にNYに行ったときに、 私の今までで一番気が合うと思われる映画友達と再会して ここぞとばか ...
映画館「インサイド・マン」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
出演陣がかなり良かったので、期待しちゃいました。。。 ストーリーもまぁまぁ、俳優達の緊張感あるやり取りもなかなか良かったのですが、イマイチ面白さに欠けたかなぁ。 それよりも、やっぱりデンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライブ・オーウ ...
インサイド・マン (映画をささえに生きる)
我らがウイリアム・デフォーが出てるのでどんなブチギレキャラをやってくれるのかと思ったら普通の人でした。がっかり。
インサイド・マン (映画を観たよ)
一番前しか空いてなくて一番前での観賞。 チケットは売り切れ寸前ですんごい混んでました。 面白かったはずなのに終わってみれば残ったこの微妙な感じはなんなんでしょう? 前半までは面白かったはずなのですよ。 犯人が何をしているのかどう展開するのか見ていて ...
インサイド・マン (ちわわぱらだいす)
今日はぁ~オーメンを見るはずだったのにぃ! 張り切ってキャナルに行ったのにオーメンがないぃぃぃ寧 なぜ𕾮 ま、いいか。。。今週のレディスディに見に行こう輦 でも、ホラーは一人で見に行きたくないのよねぇ。。。 てことで ...
「インサイド・マン」 (雑板屋)
最初から最後まで極めて優等生な作品な気がする。 いい意味でも悪い意味でも。 スパイク・リー監督作品と初めて劇場で出会ってもうすでに16年が経つ。 しかもデンゼル・ワシントンとのゴールデンコンビは自分の中でも格別の位置にあるので、今作は非常に楽し ...
インサイド・マン (シアフレ.blog)
単純な警察側と犯人側との交渉の物語に留まらず、複雑に絡み合ったサスペンスは見応えがあります。 時間の経過とともに変化していく“犯人側からのルール”に翻弄されながら、次第に事件の核心に迫っていく過程は見所です。
「インサイド・マン」観ました。 (GOOD☆NEWS)
6月10日から公開の「インサイド・マン」を観てきました。 予告編を観た時に、デンゼル・ワシントン/クライブ・オーウェン/ジョディ・フォスターと言う、主役級のキャストを揃えた作品だったので、「面白いに違いない!」と、期待して観ました。 ■ストーリー抜 ...
こういうことなのかなあ~ 映画『インサイド・マン』 (海から始まる!?)
 スパイク・リーの新作『インサイド・マン』が好動員を見せているようです。  まだ封切りから2週間だとはいえ、平日の昼の回でもかなりの入りで、最終回は早い時間に満席になってしまう。『マルコムX』(92)ほどではないにせよ、10年以上ぶりのヒットですね。 ...
インサイド・マン (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
★本日の金言豆★ 本作で脚本家デビューのラッセル・ジェウィルスは、大学でコンピュータ科学を学び、弁護士となり、不動産仲介業で稼いだ資金でヨーロッパや南アフリカの旅に出て、その道中に本作のアイデアを思いついたと
映画vol.66『インサイドマン』*試写会 (Cold in Summer)
『インサイドマン』(2006年公開)*試写会 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン ジョディ・フォスター 公式HP 『インサイドマン』を試写会で観ました。 スパイク・リー監督って有名ですが、私はあまり観た事ない ...
インサイド・マン (映画通の部屋)
「インサイド・マン」 INSIDE MAN / 製作:2006年、アメリカ 12
インサイドマン (銅版画制作の日々)
「私はダルトン・ラッセル。二度と繰り返さないからよく聞け。私は銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして、実行する・・・・・。」という主犯格のダルトン(クライブ・オーウェン)が話すところから、始まります。マンハッタン信託銀行に塗装屋になりすました犯人た ...
インサイド・マン (まつさんの映画伝道師)
第483回 ★★★★(劇場) (核心に触れる文面あるので、鑑賞後の通読を御勧めします)  30年ぐらい前まで、日本では銀行強盗による「立て篭もり」事件が少なくなかった。  延々とテレビ画面に映し出されるシャッターの映像。その「篭城」は度 ...
真・映画日記『インサイド・マン』 (CHEAP THRILL)
そこそこ寝たはずなのに眠い。 朝、いつものように日記の更新。 土曜の分が残っており、てこずる。 仲御徒町のあたりからようやく前の日の日記に移れるが……書く気力が…。 なんとか新作映画を観たところまで書く。 これを書き終えたのがスタバでのコーヒー ...
かしこいギャングは指輪を残す?!~「インサイドマン」~ (ペパーミントの魔術師)
銀行のお金には一切手をつけない。 人質全員に自分たちと同じ格好をさせてまんまと逃げる。 実は彼らがホントに狙っていたものは・・・? お金にも人命にも被害がないからこれ以上追えないなんて でもでもオレは納得いかんのじゃ~と この強盗事件の目的を最後ま ...
インサイド・マン (PLANET OF THE BLUE)
これを観たのも6月ですよ^^; ぼやきはこれまでにしましょうかね・・・。 監督  スパイク・リー 出演  デンゼル・ワシントン  クライブ・オーウェン  ジョディ・フォスター            クリストファー・ブラマー  ウィレム・デフ ...
インサイド・マン (Inside Man) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 スパイク・リー 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 128分 サスペンス 採点★★★ “完全犯罪”を考えようとすると、ツララで刺し殺すとか、氷の銃弾とか、どれもこれも水を凍らせたものばかりしか浮かばないたおです。知的レベルが容易に計り知 ...
【洋画】インサイド・マン (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力3/テンポ3/合計37) 『評論』 個人
「インサイド・マン」(アメリカ 2006年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。 従業員と客、合わせて50人の人質をとり立てこもる。 「インサイド・マン」
インサイド・マン 06年238本目 (猫姫じゃ)
インサイド・マン INSIDEMAN 2006年   スパイク・リー 監督デンゼル・ワシントン  クライヴ・オーウェン  ジョディ・フォスター  クリストファー・プラマー  ウィレム・デフォー なんて歌ってたの? チェンヤチェンヤチェンヤ?? ...
【映画】インサイド・マン…イマイチわかんなかったです (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 昨日の土曜日はお仕事でした{/namida/} 前日の夜まではお休みの予定だったんですけどねぇ{/face_ase1/} あと、少しだけ風邪気味{/face_kaze/}です。寒いからねぇここのところ{/face_hekomu/}…皆様は体調を崩されないようにご自愛くださいませ。 「イン...
インサイド・マン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「インサイド・マン」は、銀行強盗と刑事の頭脳戦をスリリングに描いたクライム・サスペンスです。ロン・ハワードが監督するハズだったけど、「シンデレラマン」を監督することになって、降板しちゃったんだそうです。  でもって、急遽「キング・オブ・コメデ...
インサイドマン (映画 大好きだった^^)
BSでの放映を観賞。観終わった後、面白かったような消化不良のような「ん?」って感じになってしまって、ネットでこの映画の感想や評価はどうだろうとしばらく見てた。すると、概ね〈すごい面白かった〉と、《難しくてつまらなかった》という意見に分かれていた。独断で解...
インサイド・マン (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:インサイド・マン 制作:2006年・アメリカ 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー あらすじ:マンハッタンの銀行で強盗事件が発生し、犯...