水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

完全に子供向け。『崖の上のポニョ』

2008-07-26 13:00:00 | 映画【か行】
5歳の少年が、さかなの子ポニョと出会う物語です。


映画の評価 ★★★☆☆ 子供向けのアニメ映画


●以下ネタバレがあります●


この映画の製作発表を知ってから、
何処か謎めいていた雰囲気がありましたが、
「アンデルセン童話の人魚姫を基にしたアニメらしい。」
という情報を事前に耳にしていました。
実際に観てみたところ、
人魚姫に当たるポニョの物語というよりは、
王子様に当たる5歳の少年の物語で、
相当お子様向けにリメイクされた内容でした。


父親に監視されながら、
閉鎖的な深い海の中で暮らす一匹の魚の女の子は、
外の世界に憧れて
クラゲの大群に紛れながら海岸近くにやってきます。
大きな船のスクリューと網に掛かった魚の女の子は、
空き瓶の中に閉じ込められてしまいますが、
海に浮かんでいたところを
崖の上の家に住む5歳の少年、宗介に拾われます。
宗介が瓶を割ると、
その中から女の子の顔をした赤い魚が
でてきました。
宗介は、バケツに水を汲んで、
その赤い魚を介抱し、「ポニョ」と名づけます。


うーん・・・良くも悪くも、
宮崎駿ワールド満載といった感じのこの映画。

風景はキレイだし、
ポニョのお子様ぶりや、
ポニョを守ろうとする宗介の奮闘ぶり
も、
とても上手く、丁寧に表現されています。

クラゲに乗るポニョの姿や津波の姿、
海中で大きな泡に包まれる姿、
海に沈む町の風景などは、
宮崎駿らしく、面白い発想だと思いました。

ただ、物語は面白みに欠けました。

アンデルセンの童話を
モチーフにした映画

私が印象に残っているのは、
1948年にアカデミー賞で、
「劇・喜劇映画音楽賞」「美術賞」を取った
イギリスの映画、『赤い靴』ですが、
今回の作品は、残念ながら
映画、『赤い靴』ほど
物語に洗練された感じはありません。

残酷なアンデルセン童話の「人魚姫」が、
完全に子供向けのお話になっているので、
物語に深みや捻りは無く、
お子様向け映画だと思えば、
それはそれでイイのかもしれませんが、
それにしても、かなり雑で強引な展開です。

ポニョを逃がしてしまった父親は、
「彼女は魔法を使い放題だ!」
と言っていましたが、
さほど魔法を使っていた感じもなく、
地球に迫ってきていた大きな月も、
結局どうなったのかは、不明です。

映画のラスト近くで宗介が言う言葉の
「魚のポニョも、半魚人のポニョも、
人間のポニョも、全部好きだよ!」
という
全てを受け入れる事の大切さ
描きたかったのかもしれませんが、
そこに辿り着くまでの
物語の過程が浅い
ので、
「ハウルの動く城」の時と同様、
最後に取って付けたようなメッセージにしか
私には感じられませんでした。


以前、テレビの再放送で観た
「アルプスの少女ハイジ」の感想を書きましたが、
具体的な言葉での説明がなくとも、
30分で綴られる物語の中に込められたメッセージの方が、
101分の映画の最後にサラリと語られるセリフよりも
断然重みがあり、
心に伝わるモノがあるのは何故でしょう・・・。


【2008年7月22日(火)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (19)   トラックバック (63)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恋愛の格言。『近距離恋愛』 | トップ | 観ている私も魔法にかかった... »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
人魚姫 (kossy)
2008-07-26 20:40:06
「魔法のマコちゃん」のほうが断然大人向けですよね。たしか当時も恋愛観が大人向けであると評価されていたような記憶が・・・
「アルプスの少女ハイジ」は彩色の面で高い評価を得ていましたが、その後に登場する「花の子ルンルン」の彩色がもっと凄いという評価を得ていました。
なぜだか少女アニメが大好きだったkossy・・・
コメント返信 (テクテク)
2008-07-27 09:44:14
>kossyさま
こんにちは
「魔法のマコちゃん」は私も観ていましたよ
海辺に佇むマコちゃんの姿が印象的でした

当時は「ひみつのアッコちゃん」「魔女っ子メグちゃん」
「魔法使いサリーちゃん」などなど…
魔法シリーズの少女アニメが多かったですよね

「アルプスの少女ハイジ」や「花の子ルンルン」も
子供の頃に見ていましたが、
色彩の鮮やかさに子供心を掴まれていて、
物語の内容なんて「そっちのけ」で、
テレビに釘付けだったような気がします

ただ、大人になってから
再放送された「アルプスの少女ハイジ」を観た時、
そこに描かれている物語の深さを思い知らされたのも事実です

私が子供の頃に見ていたテレビアニメ、
「山ねずみロッキーチャック」は、
みどりが森に住む動物たちの様子を描いた作品で、
当時5~6歳だった私は、
テレビの中で動き回るアニメの動物の様子を
何も考えずにボーッと観ていたように思います

あれ以来「山ねずみロッキーチャック」は観ていませんが、
今、思い返すと、
動物の天敵関係を上手く取り入れながら
その様子を面白い物語にして描かれていたアニメだった事に
大人になってから、ようやく気づかされました

こんな感じで、
大人が観ても面白く、奥の深い物語のアニメは、
「アルプスの少女ハイジ」や、
過去の宮崎駿作品にはあったと思いますが、
残念ながら、今回の「崖の上のポニョ」には、
それが感じられませんでした
こんにちは~♪ (ミチ)
2008-07-27 11:43:22
私も宗介の言葉「お魚のポニョも~」が一番言いたかったことなのかな~と思いました。
5歳とは思えないほどシッカリしていましたよね。
ママもかなり宗介を頼りにしていましたし。

もっともっといろんな深いメッセージを込めているのかもしれませんが、深読みのできない私にはちょっと分かりにくくて・・・(汗)

ジブリ作品はたくさんの人が期待し注目しているだけに苦労が多いだろうな~なんて思ってしまいました。
コメント返信 (テクテク)
2008-07-27 20:10:14
>ミチさま
こんにちは
この映画を観終えてから、私も色々と考えてみたのですが、
子供が楽しめるような作品を作りたくて
今回のような作風になったのかなぁ…
と思いました

宮崎駿監督の息子さんの幼少期をモデルに
宗介のキャラクターを作り上げたという話を
公開前にテレビで話しているのを聞いていたので、
映画を観る大人の観客にも、
子供目線で楽しんで欲しいと願ったのかもしれませんね
期待はずれでした。 (YUKKO)
2008-07-27 21:44:38
テクテクさま、コメントありがとうございます。私は試写会で見ましたが、全然面白くなかったです。きっと子供が喜ぶ作品を撮りたかったのではとは思います。人物像の掘り下げもないし、見ながらワクワクするような高揚感もありませんでした。
こんな風に書く人あまりいませんね。
今後ともよろしくです。
Unknown (メビウス)
2008-07-27 22:02:51
テクテクさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

子供向けに作ったキッズアニメなだけに、ストーリーの方ももしかしたら子供に分かり易く伝えるために、敢えて簡略的にしたとのかもしれませんね。

自分は大人視点だとストーリーよりもアニメーションの方に目が行ってしまい、様々な海の生物や津波の荒々しい描写など、その殆どが手描きとは思えないくらい驚いてしまいました
受け入れる事の大切さというより受け入れるという事とは?ではないでしょうか? (PGM21)
2008-07-29 06:24:00
何時もお世話になっております。

確かに私たち大人からしたら完全に子供向けと捉えてしまうかもしませんが、それを感じてしまった時点でこの作品の良さを見失ってしまうのかもしれません。
私もアニメでは毎年欠かさずコナン観ていますが、あれは大人でも楽しめるサスペンスですし、以前あるかたに言われた言葉でアニメ=子供向けという捉え方をする方は残念ですと言われたものでしたが、私はその方にアニメは世界に誇れる素晴らしいメディアと表現しました。
この作品って受け入れるという事は?を伝えたかったんですよね。好きになった人はこういう人だけれどそれでもあなたは受け入れられる?と私は受け取ったんですよね。
大人になると色々な世界が見えてくるけれど、本質はその周りや過去がどうかじゃなく、その人をどう思うかなんですよね。
それを教えてくれた人がテクテクさまの身近にいるのでは?と私は思いますよ。
コメント返信 (テクテク)
2008-07-29 07:51:47
>YUKKOさま
こんにちは
絶賛の感想の嵐の中、
私と同じような感想を持たれた方を初めて発見したので、
思わずコメントの書き込みをしてしまいました
こちらこそ、今後ともヨロシクお願いします
ところで…
この映画には、確かにワクワク感が
全くと言ってイイ程ありませんでしたよね
人物像に対しても深く表現されず、
物語も薄っペラでしたが、
子供が観る映画ならば、
この程度で良しという事なのでしょうかね
この映画を手放しで絶賛される方の感想を
否定するつもりは毛頭ありませんが、
「宮崎駿監督作品」=「傑作」という図式も
否めないような気がします

>メビウスさま
こんにちは
この映画の映像の鮮やかさや発想の面白さは、
「さすが宮崎駿作品だなぁ
と、私も感心してしまいました
ただ、ストーリーの描き方に関して言えば、
深みも捻りもない単純なモノで、
「完全に子供向け」でしたね
なので、大人も楽しめるアニメ映画を期待した
宮崎駿作品ファンとしては
今回の映画は残念なほど、期待ハズレでした
コメント返信 (テクテク)
2008-07-29 12:52:02
>PGM21さま
こんにちは

>この作品って受け入れるという事は?を
>伝えたかったんですよね。
>好きになった人はこういう人だけれど
>それでもあなたは受け入れられる?

残念ながら、私は人間としての器が小さいので、
過去の宮崎駿監督作品は好きでも、
「崖の上のポニョ」に関して言えば
好きな作品ではありません

でも、宮崎駿監督からすれば、
ナウシカもトトロもラピュタもポニョも
自分の作品は全て愛していると思いますし、
観客にも受け入れて欲しいのかもしれませんね
私も子供向けと思いましたが、 (KGR)
2008-08-15 23:15:19
子供達に受けたのかどうかは疑問です。

と言うのも、当日は大勢の子どもたちが来ていて、
もっと声が出るだろうと思っていたのに
みんなお行儀よく鑑賞していたから。

声が出るほど見入ってなかった?
コメント返信 (テクテク)
2008-08-16 11:11:48
>KGRさま
こんにちは
私の知人から聞いた話ですが、
この映画が劇場公開される前、子供に向けた試写会で、
思いのほか子供たちの反応がイマイチだったので、
製作者サイドは相当落胆したようです
(だから、監督がプロモーションに意欲を出さなくなったとか…)

先日、テレビで放送された
宮崎駿のポニョを完成させるまでのドキュメンタリーを
偶然見ましたが、
「津波の上を走るポニョの姿を見て、
子供たちが自分も走れると思えば大成功だ
と、宮崎駿監督は言っていました

また、ある雑誌には、
短いエンドロールの名前の羅列は、
子供にとって誰が何の仕事をしたのかは、
どうでもイイ事だからだと
その理由が書いてありました

これらの事からしても、
映画を製作する大人たちが、
一生懸命、子供目線になって映画を作った努力が伺えますが、
当の子供たちには、
その大人の思惑が通用しなかったという事なのかも
しれませんね

結局、私に伝わった「完全に子供向け」という感想は、
「大人が作り上げた子供に対する思惑だけが伝わった」
こう受け取れるようにも思いました
♪ポ~ニョ ポニョ ポニョ (間諜X72)
2015-12-20 21:46:29
>ただ、物語は面白みに欠けました。

そう言う事なんですよ・・・映像はきれいなんですが。
それと、「この声優は誰だ聞いた事もない声だ」と思ったら、声優ではなく俳優たち
「もののけ姫」の頃から使っている手

僕が左遷人事に遭って1年目。妻と子供達を連れて映画館で見ました途中で僕が居眠りをしたら、当時小1の長女に「寝るなー!」と耳を引っ張られた思い出もあります

>会社には休まずに出勤していますが、いつでも休めるのだという気楽さを心に持つ事でストレスを抱えないようにしています

それって大事な事ですよね「ここでコケたら、自分はおしまいだ」などと思わない事が大事です。
いつもレスをありがとうございます。
コメント返信 (テクテク)
2015-12-21 19:50:49
>間諜X72さま
こんにちは
こちらこそ、いつもコメントをありがとうございます

この映画を劇場で観た時、
「…ジブリの時代は終わったな」と痛感した事を覚えています

「ジブリがいっぱい」というキャッチフレーズに掛けて
「ジブリが失敗」という事を言っている人もいましたし…

映画を観る人の好みの問題もあるのかもしれませんが
残念ながら私は純粋に面白い物語だったとは思えませんでした

今でも断片的に映像は思い出せるのに
物語は全くといってイイほど思い出せないのが
何よりの証拠です

それくらい私の中では印象に残らない物語だったので
途中で居眠りしてしまう人がいても不思議ではありませんよね…

気付けば今年も残り10日ほどになってしまいました
会社からは年内休養の許可が出たのに
結局のところ、私は会社を休む事は無く
無事に仕事納めまで辿り着けそうです

長いようで短い1年でした
その通りです。 (間諜X72)
2015-12-25 22:54:07
>ジブリの時代は終わったな

そうです

>「ジブリが失敗」

うまい事を言う人がいますね

>結局のところ、私は会社を休む事は無く

何だかんだ言いながら、テクテクさんは頼りになる人なんです

こちらは、職場だけでなく、地元の人間関係の悪さにウンザリです・・・・
コメント返信 (テクテク)
2015-12-26 22:21:04
>間諜X72さま
こんにちは
スタジオジブリの映画は
過去に面白い作品が多かっただけに
どんどんと「期待」という名のハードルが上がってしまうのも
ある意味では仕方ない事なのかもしれませんが…

スタジオジブリは宮崎駿監督に頼り過ぎちゃっていたが為に
こんな末路になってしまったような気がします

ところで…
職場でも自宅の近所でも家族の間であっても
人間関係は拗れてしまうと厄介ですよね

ある程度は相手の事を受け入れようとしてみても
やっぱり無理と思ってしまう事も多々あります

人の中で生活するという事は難しい事です
大晦日 (間諜X72)
2015-12-31 21:11:47
>ある程度は相手の事を受け入れようとしてみてもやっぱり無理と思ってしまう事も多々あります

相性が合わない人っていますよね

>人の中で生活するという事は難しい事です

そして我々は人の中で成長しなければならないツライです

テクテクさん。今年は本当にお世話になりましたありがとうございます
良いお年をお迎え下さい。
コメント返信 (テクテク)
2016-01-03 20:43:57
>間諜X72さま
こんにちは
新しい年が始まりましたね
私の年末年始は実家がある名古屋へ帰省していました
天気が良くて暖かな毎日でしたが
あっという間に休日は過ぎてしまい
気が付けば日常生活の日々が目前に迫っています
1年は長いようで短いと感じてしまう今日この頃ですが
お互いに幸せで心身ともに健康な毎日を過ごしたいモノですよね
今年もヨロシクお願い致します
3連休最後の日 (間諜X72)
2016-01-11 13:27:41
テクテクさん。お元気そうですね。
年末年始はご実家(名古屋)で楽しく過ごせたようで何よりです
こちらは元旦に嫌な思いをしました。毎年恒例、行きたくもない兄の家で食事。終了後、兄からの聞きたくもない説教昔から仲が悪い兄弟がお互いの家族で集まって食事会なんてしても苦痛です。来年は断るつもりです。
3日は妻の実家。妻の妹の家族も集まって楽しかったです
5日は息子と日帰りでキッザニア東京と浅草に行きましたこちらも楽しかったです。
今年もよろしくお願い致します
コメント返信 (テクテク)
2016-01-11 17:11:37
>間諜X72さま
こんにちは
新しい年になって11日が経ちました
時が経つのは速いモノですね

年始の出来事は楽しく過ごせた時間の方を大切にして
この一年を乗り切りましょう

キッザニア東京はオープンしたての頃、
なかなか入場できないほど大人気だったようですが
おもいっきり楽しめて良かったですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

63 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『崖の上のポニョ』・・・宮崎駿の優しい世界 (SOARのパストラーレ♪)
劇場で観る予定のなかった『崖の上のポニョ』を、休日にしては珍しく早起きしたせいなのか、それとも昨夜テレビでやってた『となりのトトロ』のせいなのか、急に観たくなり初日にフラリと衝動鑑賞(笑) 家を出る前にネットで席を確保しておいてよかった。早めに劇場に着...
【崖の上のポニョ】 (日々のつぶやき)
脚本・監督:宮崎駿 かなり前から予告で流れていて、歌がずっと耳について離れませんでした。やっと公開です! 「ヘルパーの仕事をする母リサと船乗りの父耕一と三人で崖の上の家に住む五歳の宗介。 ある日、海で拾った金魚・・のような魚をポニョと名付けて可愛
崖の上のポニョ (描きたいアレコレ・やや甘口)
ポニョポニョポニョ♪それはポニョに逢いたくなる呪文の言葉(笑) 『ポニョポニョポニョ♪』と、つい歌ってしまう私。 『あっ、この歌、...
『崖の上のポニョ』 (ラムの大通り)
----この夏の大本命! 宮崎駿アニメ、ついに登場。 確かこれって『人魚姫』をモチーフにしているんだよね。 でも、この目と目が離れたファニーフェイスの女の子が人魚姫って ちょっと想像つかないニャあ。 「そういえば、この子が人間になった姿は まだどこにも出ていな...
崖の上のポニョ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年7月19日 公開 ポニョさん はしゃぎすぎ 久しぶりの宮崎アニメを堪能いたしました。 『ハウルの動く城』から4年ぶりなんですねぇ。 日本を代表するアニメ作家の宮崎駿が原作・脚本・監督した話題の新作。 映画...
「崖の上のポニョ」:清澄庭園前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}おい、この手水鉢の中に何か見えたぞ。 {/hiyo_en2/}ひょっとして、ポニョかしら。 {/kaeru_en4/}うーん、あれは海にいる魚だからな。 {/hiyo_en2/}うん、海で生まれたんだけど、人間になりたくて一生懸命努力する魚の女の子。 {/kaeru_en4/}って、人間にな...
劇場鑑賞「崖の上のポニョ」 (日々“是”精進!)
「崖の上のポニョ」を鑑賞してきました「ハウルの動く城」から4年。宮崎駿監督の次なる挑戦は、CGを一切用いず、手描きでアニメを作るという原点に立ち返ることだった。ストーリーは・・・ある日、崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、クラゲに乗って家出してきた...
崖の上のポニョ (ともやの映画大好きっ!)
【2008年・日本】試写会で鑑賞(★★★★☆) 「ハウルの動く城」以来、4年ぶりとなる宮崎駿監督のオリジナル最新作。 崖の上で暮らすリサ(声:山口智子)と5才になる宗介(声:土井洋輝)の母子。父親の耕一(声:長島一茂)は、船の航海士で留守をしている。ある日...
[Review] 崖の上のポニョ (Diary of Cyber)
人間の世界と、魚の世界。決して相容れない二つの世界に生きる子供たち。 人間になりたい魚の女の子ポニョと、人間の男の子宗介との出会い。ポニョを守ると誓ったものの、魚の子だからか人間と異なる行動や理念に、宗介は少しずつ戸惑いを隠せなくなっていく。一緒にいる...
崖の上のポニョ (Akira's VOICE)
大人に希望を。 子供に夢を。  
崖の上のポニョ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
宮崎駿監督の作品は大好き持っているDVDやビデオを観る機会も一番多いかもしれないなぁ~『ハウルの動く城』以来4年ぶりの新作を家族で楽しみにしていた―【スタッフ・キャスト(声優)】*監督・原作・脚本 宮崎駿 *音楽 久石譲*宗介の母・リサ(山口智子)    ...
映画 「崖の上のポニョ」 (ようこそMr.G)
映画 「崖の上のポニョ」 を観ました。
崖の上のポニョ・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「芸術は爆発だ!」と言ったのは岡本太郎だったが、「崖の上のポニョ」は正しく宮崎駿のイマジネーションの爆発だ。 物語そのものは、よく知...
崖の上のポニョ (いい加減社長の映画日記)
ストーリーは、よくわかってないままに。 「ポ~~ニョ、ポニョポニョ、さかなのこ~」という歌に魅かれて「崖の上のポニョ」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、土曜のレイトショーにしては少なめかと思ったんだけど。 「崖の上のポニョ」の上映されるスクリーンのある3階...
[映画『崖の上のポニョ』を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆最初に言っておくと、私は、『ポニョ』を愛してます^^          ◇   ◇ 宮崎駿監督は、もう往年のパワーは持ち得ないと思っていた。 私が考えるところの問題点は二つで、   1・あまりにもビッグバジェットとなってしまった宮崎作品は、    多...
映画レビュー「崖の上のポニョ」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆宮崎アニメが原点回帰。現代社会を5歳の子供の心でリロードし、次世代への希望を託す物語だ。 【65点】  崖の上の一軒家に住む宗介は5歳の男の子。ある日、海辺で頭をジャムの瓶に突っ込んで困っていたさかなの女の子を助け、ポニョと名付ける。宗...
崖の上のポニョ (ネタバレ映画館)
帽子は小さくなってしまったけど・・・いいのか?
『崖の上のポニョ』 (めでぃあみっくす)
息子宮崎吾朗監督の『ゲド戦記』の作風に触発されてケツに火が点いたと言われている宮崎駿監督が原点に立ち返ろうとしているような感じがした、世代的にはとても懐かしさが漂う映画でした。確かに前評判通り感動作品ではなく、どちらかといえば小学生低学年向けの内容のた...
崖の上のポニョ~地球史の御伽噺 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。宮崎駿監督。何かその一寸法師と、浦島太郎というか逆浦島太郎と、竹取物語を掛け合わせたような作品。
崖の上のポニョ (Blossom Blog)
崖の上のポニョ 監督 宮崎駿 日本 2008
「崖の上のポニョ」を観る (紫@試写会マニア)
何をどう描いても必ず話題にのぼり注目を浴びる、宮崎駿監督・最新作「崖の上のポニョ」を観てきました。一言でいうと、あのTV(主に日テレ)で流れまくっている「♪ポォ~ニョポニョポニョおんなぁのこ~♪」のメロディの印象まんまの作品でした。イタズラ好きの好奇心...
「崖の上のポニョ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「崖の上のポニョ」公式サイトポーニョポーニョポニョさかなのこーあの歌がぐるぐる頭まわってます・・とにかくポニョと宗介がかわいい~フンっていって ハムだけ食べるポニョとか。クラゲにのっかってるのがイチバンかなー?宗介が5才ってだけ...
崖の上のポニョ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
あぁ、刷り込み効果は偉大なり(笑)ぽーにょ♪ ぽにょぽにょ さかなの子♪洗脳されて(笑)『崖の上のポニョ』レイトショーで観てきました。仕事帰りで、これから行くの?っと同僚に驚かれてましたが^^;;;だって、ぽにょ だもん♪元気だもーーん♪(半分ナチュラルハ...
★「崖の上のポニョ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週はハッピーマンデー付きの3連休なので、二日連続オールナイト敢行のシネコンたち。 一日目は、前作「ゲド~」でズッコケたスタジオジブリの反撃作。 やっぱり宮崎駿が監督しないと、ダメなのねーーー。
崖の上のポニョ(ネタバレ) (RE:ねこのうたたね)
Gake no ue no Ponyo (2008) Director : 宮崎駿 Cast : 山口智子, 長嶋一茂, 天海祐希, 所ジョージ Genre : ファミリー/ファンタジー/ドラマ Runtime : 101分 配給 : 東宝 参考リンク → allcinema / IMDb / goo 公式サイト → http://www.ghibli.jp/ponyo/ ...
崖の上のポニョ (eclipse的な独り言)
 観てきました。まあ観客は満員。子供は騒ぐはでにぎやかです。でもたまにはこういう
「 崖の上のポニョ (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【崖の上のポニョ】2008年7月19日(土)公開 監督 ・ 脚本 : 宮崎駿 ...
「崖の上のポニョ」 一途な想い (はらやんの映画徒然草)
宮崎駿監督の最新作。 今回は全編手描きのアニメーションにこだわって作ったというこ
映画 【崖の上のポニョ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「崖の上のポニョ」 宮崎駿監督の4年ぶりの新作は、手書きアニメーションによる素朴な童話的作品。 おはなし:父親が海に出て留守がちで、母親と二人で暮らす5歳の宗介。ある日彼はビンに頭をつっこみ抜けずに困っている奇妙な魚を発見。ポニョと名づけて育...
「崖の上のポニョ」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・東宝/監督:宮崎 駿) アニメーションの天才・宮崎駿の4年ぶりの新作。 モチーフは、アンデルセン童話「人魚姫」だが、単に、“人間になりたい魚と人間との交流”という設定
「崖の上のポニョ」 (KASHIWA一市民)
ぽ~にょ ぽにょ ぽにょ 魚の子ぉ♪(癒) 海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、 瓶に入り込んで動けなくなっていた さかなの子・ポニョを助けた。 一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、 ポニョの父親・フジモトによってポニョは海へ連れ戻...
崖の上のポニョ (Diarydiary!)
《崖の上のポニョ》 2008年 日本映画 港町にある崖の上の一軒家に住む宗介にで
「崖の上のポニョ」守り信じて受け入れた先にみた愛するという事の意味 (オールマイティにコメンテート)
「崖の上のポニョ」は宮崎駿監督4年ぶりの新作で、海に住む魚のポニョが海を冒険中に少年に助けられて人間を好きになるが、ポニョの育て親に再び連れ戻されるが再び兄弟の助けを得て少年に会いに向かうストーリーである。宮崎監督4年ぶりの作品という事で公開前から大き...
崖の上のポニョ(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】宮崎駿 【声の出演】山口智子/長嶋一茂/天海祐希/所ジョージ/土井洋輝/奈良柚莉愛/柊瑠美/矢野顕子/ 吉行和子/奈良岡朋子 【公開日】...
崖の上のポニョ (★Shaberiba ★)
ポニョがかわいい♪宗介もかわいい♪でもやっぱものたりない~(笑)
崖の上のポニョ (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
妹キャラに萌える..というと語弊がありますがw
崖の上のポニョ (Memoirs_of_dai)
オカンとポニョと、時々々々オトン(父親の必要性薄) 【Story】 5歳の少年宗介はある日、浜でさかなの子ポニョと出会うことでその寂しさも...
崖の上のポニョ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ポーニョ ポーニョ ポニョさかなの子 青い海からやってきた___。 とっても可愛らしい声で歌う、大橋のぞみちゃんに感激!! 全世界待望のスタジオジブリ最新作は、4年ぶりとなる、宮崎駿監督のオリジナル作品。 少年と少女、愛と責任、海と生命。神経症と不安...
崖の上のポニョ (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  宮崎マジック!イマジネーションワールド  
崖の上のポニョ (★Shaberiba ★)
ポニョがかわいい♪宗介もかわいい♪でもやっぱものたりない~(笑)
崖の上のポニョ (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 日本  アニメ&ファミリー&ファンタジー&ドラマ  監督:宮崎駿  出演:(声の出演)      山口智子      天海祐希      所ジョージ 【物語】 海辺の小さな町で崖の上の一軒家に暮らす宗介はある日、頭がジャム の瓶にはまり困っていたさかな...
あの子が大好き~『崖の上のポニョ』 (真紅のthinkingdays)
 Ponyo on the cliff by the sea  さかなの子・ポニョは、ジャムの瓶にはまっていたところを5歳の少年・宗介に 助けられる。宗介を好きになり...
崖の上のポニョ (Sweetパラダイス)
崖の上のポニョを見てきましたもう見たくてうずうずしてましたよ~相変わらず声優さんは俳優さんとかなのね声優大好きな私としては声優さんを起用してほしいなポーニョポーニョさかなの子青い海からやってきた映画が公開される前から知ってたこの歌。覚えやすい歌詞で自然...
崖の上のポニョ (青いblog)
たけくまさんの第二弾レビュー ポニョ2回目 を読んだらもう見ざるを得ないじゃないですか。 臨終間際のポーニョポニョだなんて言われたら。 そんなわけ
『崖の上のポニョ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「崖の上のポニョ」□監督・原作・脚本 宮崎駿 □キャスト(声優) 山口智子、奈良柚莉愛、土井洋輝、長嶋一茂、所ジョージ、天海祐希、吉行和子、奈良岡朋子、矢野顕子■鑑賞日 7月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★...
「崖の上のポニョ」を観てきました☆ (windy's note)
先週の日曜日に「崖の上のポニョ」を観てきました。絵もストーリーも、まるで絵本のようでした。 ポニョ、かわいかったです[E:shine]一緒に観に行った5歳の娘も、大満足だった様子。「ポニョ、宗介、好き
映画『崖の上のポニョ』 (健康への長い道)
神戸松方ホールにて試写会。 「ポニョ役の(奈良)柚莉愛ちゃんと宗介役の土井(洋輝)くんが、初号試写を見ている間ずっと落ち着きがなく、『子供が喜んでいないのでは』」とか、「スタッフの家族を招いて行われた試写でも子供たちから反応がなく、『子供たちのために...
崖の上のポニョ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
 ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子 映画を観に行く前から 頭の中で回ってたけど 観に行ったら更にふとした時に 何気に歌ってしまう、恐ろしや ポニョの歌絵がキレーで可愛かった今回はCGを使って無いそうで 手書きのええ感じが出てたなぁ宗介は5歳の男の...
映画「崖の上のポニョ」 (FREE TIME)
映画「崖の上のポニョ」を鑑賞しました。
「崖の上のポニョ」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
2年前の記事「ゲド戦記」でも触れた様に、スタジオジブリが手掛けた作品で実際に見た事が在るのは「となりのトトロ」に「火垂るの墓」、「おもひでぽろぽろ」、そして「ゲド戦記」の4作品のみ。「火垂るの墓」は大好きで何度か見たが、その他は1度っきり。大体これ等の...
映画 「崖の上のポニョ」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
予告編の歌、ひどすぎてとても観ようとは思っていなかった。 公開直前になって大人の男性の歌声も一緒に入ることによってちょっとマシに…。...
崖の上のポニョ (Schicksal)
崖の上のポニョ 宗介(土井洋輝)は、崖の上の家に住む5歳の男の子。お母さんは、強~くって、優しいリサ(山口智子)。お父さんの耕一(長嶋一茂)は、小金井丸の船長。いつも
映画:崖の上のポニョ 試写会 (駒吉の日記)
崖の上のポニョ 試写会(厚生年金会館) 「宗介、大好き!」 海辺の小さな町、山道の先の灯台のような家。さっぱりした気持ちのいいお母さんに気持ちの優しい元気な男の子。深い海の底の魚たちと農場。悪い魔法使い(笑)のような父にころんとしたお姉ちゃんと小さ...
【2008-170】崖の上のポニョ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 生まれてきてよかった。
映画「崖の上のポニョ」(2008年、日) (富久亭日乗)
   ★★★★☆  「さかなの子」と5歳の男の子の交流を描いた スタジオジブリ制作のアニメーション。 宮崎駿が監督、原作、脚本の3つを担当するのは 「千と千尋の神隠し」以来7年ぶり。 英題は「Ponyo on the Cliff by the Sea」。       ◇  港町に住む宗介...
崖の上のポニョ (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
いや~耳について離れませんあの主題歌のフレーズ。 ポ~ッポポポポポポ~ッポ~、ポ~ッポポポポポポッポッポポッポ~♪ 全国で8千万人はや...
崖の上のポニョ (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:宮崎駿 原作:宮崎駿 脚本:宮崎駿 美術監督:吉田昇 崖の上の一軒家に母親と暮らす5歳の少年、宗介は、ある朝海で瓶にはまっている不思議な金魚を助ける・・・。 何だか巷では賛否両論なこの作品。 まあ、それだけ大勢...
『崖の上のポニョ』 @新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、瓶に入り込んで動けなくなっていたさかなの子・ポニョを助けた。一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、ポニョの父親・フジモトによってポニョは海へ連れ戻されてしまう。それでも宗介を想い、人間になりたいと...
「崖の上のポニョ」映画 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/8/1やっと鑑賞。 109シネマズ木場は、夏休みとあって大勢の子どもたち。 騒がしくしないかとちょっと心配だが、まあしょうがないかな、と悟っておく。 予告は「ハンコック」「20世紀少年」 ちょっとこの映画、この観客とはミスマッチ。 ** 宮崎駿脚本・監...
映画「崖の上のポニョ」 (Andre's Review)
崖の上のポニョ 2008年 日本 ジブリの宮崎駿最新作です。あのテーマ曲が頭から離れず、ついに劇場まで足を運んでしまいました。もともと観る予定だったけど。久々に記事が激長なので、適当に流しながら読んでください。 主人公はデイサービスで働く母親のリサと貨物船の船...
崖の上のポニョ (Yuhiの読書日記+α)
宮崎駿監督が4年ぶりに手がけた、アンデルセンの童話「人魚姫」を基にした心温まるファンタジー。 <あらすじ> 海を見下ろす崖の上一軒家に住む宗介は、浜辺で瓶に入り込んで動けなくなっていた魚の子供ポニョを助けた。一緒に過ごす内に、お互いのことを好きになる2...
崖の上のポニョ (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  CGを使わない手描きのアニメが、これほど新鮮に感じたのはどうしてだろうか。まるで画用紙にクレヨンで描いたような背景が目にまぶしい。明るく空に抜けるような色彩が、優しく心に問いかけてくるようだ。 かといって全編が、この絵本のようなほのぼのタッ...
『崖の上のポニョ』は大人には厳しいか? (映画のブログ)
 宮崎駿監督は、自分の子供の世代を対象に作品をつくっていたという。  長男の宮崎吾朗氏は1967年1月の生まれ。  たしかに息子さんが成長...