水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

理想を愛した男、現実を愛した女。『舞妓 Haaaan!!!』

2007-06-20 12:37:30 | 映画【ま行】
舞妓しか愛せない男性が、
京都で巻き起こすコメディ映画です。


映画の評価 ★★★★☆ 可笑しくも悲しい映画


●以下ネタバレがあります●


この映画は舞妓しか愛せないという男性を
面白おかしく描いていて、
笑いが満載された映画なのですが、
今どきの日本の姿を投影しているようで、
私には現実を愛せなかった人間の
悲しい物語
にも思えました。


食品会社に勤める鬼塚公彦(阿部サダヲ)は
高校生の時、修学旅行先の京都で迷子になり、
そこで美しく優しい舞妓と出会った事がきっかけで
京都の舞妓しか愛せなくなってしまった男性です。
自分で写した舞妓の写真をHPにアップしながら
掲示板で持論を熱く語る毎日。
そんな彼は、念願だった京都支社への転勤が決まります。
会社の中でも京都支社は「かやく工場」と呼ばれ、
活気のない職場である事は知られていて
事実上の左遷であっても
公彦には憧れの京都に住める最高の出来事でした。
会社の同僚で恋人でもある富士子(柴咲コウ)に
一方的に別れを告げ、京都入りした公彦でしたが、
夢であったお茶屋へ直行するも
「一見さんお断り」の壁にぶつかります。


阿部サダヲ演じる鬼塚公彦は、
舞妓しか愛せないというよりは
自分の中に思い描いた理想を愛している
男性でした。

なので、公彦が夢に描いている舞妓との生活は
自分が歳を取って死を見取ってもらう瞬間でも
舞妓は全く老化していません。

そんな公彦は
豪快な舞妓遊びをする内藤貴一郎と張り合うべく、
お茶屋デビューを果たし、
野球選手になり、京都市長選挙にまで立候補します。

しかし、張り合い続けた挙句、
舞妓と野球拳という長年の夢が実現した時、
「・・・あまり楽しくない。」

と本音を漏らし、
少し前に偶然再会した元カノへの想いを語ります。


そこで、公彦が初めて実感した
自分の夢の世界が実現した時
落胆にも近いような想いと、
自分が全否定していた現実の彼女の、
プロフィールとは全く関係ない部分に
惹かれた想い・・・。


自分の理想の世界であった舞妓との野球拳は、
現実に出会った元カノの存在に
負けていました。



一方、公彦の元カノである富士子は
公彦に自分が京都出身でない事が知られた時、
自分の事を全否定されますが、
舞妓しか愛さない公彦の事が忘れられず、
自ら舞妓になる決意を胸に京都へ行きます。

ちょっと頭が良くなさげな雰囲気のある彼女でしたが、
公彦に愛されたい為に
彼の趣味を受け入れ、自ら挑む姿勢
には、
究極の愛情が感じられ・・・

この映画に描かれていたのは、
自分の持つ理想を愛した男と、
相手の持つ現実を愛した女の姿でした。


自分の事を「ご主人様♪」と呼んでくれる
メイドカフェが流行ったり、
相手が自分の思い通りにならないと、
それが恋人や配偶者、実の親や子であっても、
殺害してしまう事件が少なくない
今の世の中・・・。

劇中に描かれていた、
舞妓を愛する公彦の姿には、
自分の理想を追い求め、
その理想を手に入れたい自分自身を愛するが為に
我を押し通し、
周囲が見えなくなってしまって、
相手に自分の理想を押し付けたり、
時には犯罪に手を染めてしまうような
日本の現代人の姿にも通じるモノ
私は感じました。


【2007年6月17日(日)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (53)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ・・・それって、どーなの?... | トップ | 男の運命を握っているのは、... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
柴咲のビンタだけが良かった (PGM21)
2007-07-02 01:02:34
何時もお世話になっております。

まあ女遊びと火遊びは人をダメにするという典型的なパターンでしょう。ちなみに私この作品で良いと思えたシーンは柴咲のビンタだけでした。あとは植木等さんにご冥福お祈り申し上げますでした。
それ以外はこれほど論外な作品もないでしょう。
以上全Blog中最低評価点をつけたでしょうでした。
コメント返信 (テクテク)
2007-07-02 07:47:36
>PGM21さま
こんにちは

>まあ女遊びと火遊びは人をダメにするという
>典型的なパターンでしょう。

…かなり厳しい評価ですね
この映画の面白おかしい部分を楽しめた人が多いようですが、
題材だけで嫌悪される方がいても不思議ではありません

ただ、私はそういった表面的な部分は極端であっても、
中に描かれている事は、今どきの日本人が持ち合わせる
独特な自己愛を感じてしまいました

ある意味、私も公彦なのかもしれません…
こんばんは♪ (miyukichi)
2007-07-22 18:20:00
 TBどうもありがとうございました。

 公彦が好きなのが駒子なのか富士子なのか、
 どっちやねん!って感じだったのですが、
 テクテクさんの考察はなるほどなーと
 興味深く読ませていただきました。
コメント返信 (テクテク)
2007-07-23 12:33:49
>miyukichiさま
こんにちは
結局、公彦は自分の事が一番好きだったのでしょうね
京都が大好きで、大文字焼きにあんな事をしでかして、
傍から見れば大迷惑な出来事なのですが、
公彦にとっては、
自分の精一杯の想いを表現する手段が
「あれ」だったわけですから…
この映画は、コメディ・タッチで描かれていましたが、
自分の事しか愛せない悲しい男の物語だったように
私は感じました

でも、舞妓や京都ではないにせよ、
公彦のように自分の思い描いた理想を愛して譲らず、
それを手に入れる為には手段を選ばず、
罪を犯してしまう人って、
今どきの日本には少なくないタイプだと思います
♪わかっちゃいるけどやめられない (間諜X72)
2015-03-09 20:17:21
2007年3月末。僕は妻子を車に乗せて旅行に行きました。一泊二日です。
安い宿に泊まって、朝起きて食事。ニュースを見ていたら日本一のコメディアンと言われた植木等さんの訃報
植木さんがこの映画で出演した場面が流れました。まさに遺作です・・・。

>結局、公彦は自分の事が一番好きだった

そう思います。いろいろ足掻くんだけど、虚しいです

それにしても随分後になってから知ったのですが、NHK朝の連ドラ「ごちそうさん」での意地悪な小姑和枝さん役が好評だったキムラ緑子さんが出ていますね鈴屋食品京都支社生産管理部の(実力派?)パートのおばちゃんです。本当に演技の幅が広い人です
コメント返信 (テクテク)
2015-03-09 22:39:37
>間諜X72さま
こんにちは
そうでしたね
この作品には植木等さんが少しのシーンでしたが
出演されていました

撮影直前までは椅子に座って酸素吸入をしていたそうですが
本番に入ると病人とは思えないほどの
シャキッとした佇まいを見せていたとのエピソードが
訃報報道の時に紹介されていた事を覚えています

この映画にキムラ緑子さんが出演していた事は
残念ながら覚えていません…

でも、もう一度この映画を観てみると
凄い出演者の面々が発見できそうですね

最近ではキムラ緑子さんもバラエティ番組に出るようになって
とっても明るい人柄を感じるようになりましたが
現在放送中のドラマ「ゴーストライター」では
またまた違ったキムラ緑子さんのシリアスな演技に驚かされました
植木等さん (間諜X72)
2015-03-10 21:13:31
>撮影直前までは椅子に座って酸素吸入をしていたそうですが

植木等さん。さすがです!
無責任シリーズが大人気だった頃、同時にクレイジー・キャッツの映画も撮影しなければならないし、過労で倒れた植木さん。でも、入院中の病院から点滴を打ちながら撮影現場に通ったと言うエピソードもあります。
無責任男とは全く違う超真面目人間だった植木さんらしいです。

>舞妓と野球拳という長年の夢が実現した時、「・・・あまり楽しくない。」

目標を達成した時、案外こう言うのってあるんでしょうね

>自分の持つ理想を愛した男と、相手の持つ現実を愛した女

当たってますね・・・

この映画が公開された2007年。まだリーマンショックも東日本大震災も起きていない時代でした。それと僕が左遷人事に遭う前年です・・・
コメント返信 (テクテク)
2015-03-10 23:16:13
>間諜X72さま
こんにちは
植木等さんもそうですが
昭和の時代を生きた戦前生まれの俳優さんたちは
本当に苦しく貧しい生活を体験したからこそ
自分の辛さを映像には見せず
人に夢を与える事に専念できたのでしょうね

高倉健さん然り、菅原文太さん然り…

古き良き時代の日本人が持つ
「人としての美学」が彼らの生き様の中から感じられます

そういえば明日で東日本大震災から4年になりますね

最近、テレビで特番が組まれている事も多くて
一昨日の日曜日も偶然テレビで見たのですが
映像が映し出された瞬間、あの時の事を思い出して
やっぱり涙が零れました

震災があった日、
私は何とか夜8時頃には自宅に帰る事が出来ましたが
玄関のドアを開けた時の衝撃は忘れられません

もう訳が分からないほど部屋の中はグジャグジャ

電子レンジは床に落下していて食器も沢山割れていました

なぜか冷蔵庫の中に入っていたはずのヨーグルトも床に落ちていて…

冷蔵庫の扉がパカパカ開閉するほどの凄い揺れだったって事なんでしょうね

帰った時の部屋の中は足の踏み場もない程の惨状で
それを見ながら途方に暮れてしまいましたが
自分で片づけなければなにも始まらないと思い直して
夜中まで黙々とお片づけ

震災があった日は金曜日だったので
土日で買い出しに行こうと思っても
コンビニもスーパーもファストフード店もマツキヨも閉店状態

計画停電があったり
エスカレーターの止まった暗い駅を通勤で使ったり
ようやく店を開けた自宅の近所のスーパーでは
牛乳が常に品切れ状態だったので
都心にある会社の近くのコンビニで牛乳を買って
自宅まで持って帰ったり…

テレビで流れる内田篤人選手のTシャツに書かれた
「共に生きよう!」のメッセージを見ながら
あの頃の私は毎朝泣いていましたね

震災の記憶といえば
自分が大変だった事ばかりを思い出しますが
それ以上に大変な想いをした東北の人が沢山いますし
負けずに復興に向けて頑張っている人たちの姿を見ると
ホントに純粋に感動します

もっと私も強く生きないとダメですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

53 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
舞妓 Haaaan!!! (そーれりぽーと)
阿部サダヲ主演、宮藤官九郎脚本の、面白そうな香りがプンプンするハイテンションおバカコメディー『舞妓 Haaaan!!!』を楽しみに観てきました。 ★★★★★ おバカコメディーの枠で観るなら、★4.5個も当たり前な面白さ。 真面目に観るとキツそうだけど、俺はずっと笑い...
『舞妓Haaaan!!!』 (試写会帰りに)
突き抜けたテンション、怒濤のストーリー展開に、どこまでついて行けるか!? 舞妓はんと遊ぶのが男性の一生の夢ならば、女性もまた一度は憧れる舞妓はん。舞妓さんのコスプレがしたくなる、舞妓はんムービー『舞妓Haaaan!!!』 GET THE 舞妓Haaaan!!! RIDE!!! 『舞妓Haa...
舞妓Haaaan!! (B級パラダイス)
舞台挨拶の回を外したにもかかわらず大混雑でした。予告編観てただけでかなり笑えたんで期待できるんではないあと思ってましたが、いやはやこんなに笑えるとは!!
舞妓Haaaan!!! (いい加減社長の日記)
昨日、2本目の「舞妓Haaaan!!! 」(aがいくつあんだ?)。 こちらは、中くらいのスクリーンで、9割近い入り? 早めにチケットを買っておいて良かった^^; 鬼塚公彦は平凡なサラリーマン。ただ1つ異なるのは……彼が熱狂的な舞妓ファンだということ。 な...
『舞妓Haaan!!!』 (Sweet* Days**)
監督:水田伸生 脚本:宮藤官九郎  CAST:阿部サダヲ、柴崎コウ、堤真一 他 STORY:京都でお茶屋遊びをする事が夢の舞妓オタクの鬼塚公彦(阿部サダヲ)は、念願叶って勤め先の京都支社へ転勤となる。しかし、「一見さんお
『舞妓Haaaan!!! まいこはーーーん』 (ラムの大通り)
----この水田伸生って監督、知らないニャあ。 せっかく脚本もキャストもオモシロそうなのに、 大丈夫ニャの? 「なに言ってるの。 『花田少年史~幽霊と秘密のトンネル~』の監督だよ。 本来ならこれは語るより前に体験するべき映画。 でも、それじゃ先に進まないから ま...
舞妓 Haaaan!!! (八ちゃんの日常空間)
待望のフリーパスゲット。タダ観1本目は、楽しみにしていた「舞妓 Haaaan!!!」 やりすぎの感がする、ドタバタ・おバカ・エンタメムービーです。素直に笑い、楽しみました。面白かったです。
舞妓 Haaaan!!! (future world)
クドカンについてはあまりよく知らず・・・クドカン作品はテレビ・舞台・映画どれもちゃんと観たことがないのです。 阿部サダヲさんは結構好きです。。 この映画、映画館ではかなり前から予告編やっていて、あまりのしつこさに?どうしても映画を観たくなってしまった...
舞妓 Haaaan!!! (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 120分 監督 水田伸生 製作総指揮 三浦姫 脚本 宮藤官九郎 音楽 岩代太郎 出演 阿部サダヲ 、堤真一 、柴咲コウ 、小出早織 、京野ことみ 、 酒井若菜 、キムラ緑子 、大倉孝二 、生瀬勝久 、山田孝之 、須賀健太...
舞妓Haaaan!!! (5125年映画の旅)
カップ麺製造会社に勤める鬼塚公彦は学生時代の修学旅行で舞妓さんに一目惚れして以来、舞妓と野球拳をする事を夢見ていた。ある時、京都支社に異動が決まった鬼塚は、恋人の富士子と別れ一人京都へ引っ越すが、お座敷遊びの前には大きな壁が立ち塞がっていた。一方富...
舞妓Haaaan!!! (UkiUkiれいんぼーデイ)
      「金払たら、なにしてもかまへんねん」(悦)   ひゃ、くぅ、え~、ちょ、も、どんだけ、あかんって。。。 おもろすぎるやんかいさぁぁぁぁーーーーっ!!! ま、騙された思て、一回観てみて~な。 いきなりから「つかみOK」ですから。 これは...
舞妓Haaaan!!! (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
バカバカしさ全開のコメディは、クドカンの脚本だけあり情報量過多で、コロコロと展開が変わるドタバタ騒動劇。無責任な情熱で勝負する熱狂的な舞妓ファンの青年に阿部サダヲ。美人の柴咲コウが、舞妓姿がまったく似合わないので驚いた。ノリはあくまで軽いが、図らずもお...
舞妓Haaaan!!! (C note)
サダヲCHaaaan!!! <あらすじ> 高校時代の修学旅行先だった京都で舞妓
舞妓Haaaan!!! (Good job M)
公開日 2007/6/16監督:水田伸生脚本:宮藤官九郎出演:阿部サダヲ/堤真一/柴咲コウ/小出早織/真矢みき/吉行和子/伊東四朗 他【あらすじ】鬼塚公彦は平凡なサラリーマン。ただ1つ異なるのは彼が熱狂的な舞妓ファンだということ。なけなしの給料で京都に通い、舞妓を応援...
舞妓Haaaan!!! (Akira's VOICE)
節度と品を保って遊びましょう。
舞妓Haaaan!!! (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
どこまでハイテンション!?こんなヤツ初めてみた!ウザい奴だけど、すごぉぉぉぉ~いっ!!!                               評価:★9点(満点10点) 2007年...
舞妓Haaaan!!! (映画鑑賞★日記・・・)
【2007/06/16】06/17鑑賞製作国:日本監督:水田伸生脚本:宮藤官九郎出演:阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ、小出早織、京野ことみ鬼塚公彦は東京の食品会社で働く平凡なサラリーマン。ただひとつ普通じゃないのは、修学旅行で京都を訪れて以来、熱狂的な舞妓ファンだとい...
「舞妓 Haaaan!!!」 (俺の明日はどっちだ)
ひとことで言ってしまえば、良くも悪くも勢いだけで一気に駆け巡るハイテンション・シチュエーションコメディー。 例えばHPの掲示板を使って(爆)(殺)(悦)を飛び交わせながらキャラクター&花街紹介となっているシーンなど、導入部として上手い演出だと思ったし、...
「舞妓Haaaan!!!」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「舞妓Haaaan!!!」 監督:水田伸生 出演:阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ、小出早織、京野ことみ、酒井若菜、吉行和子、大倉孝二、生瀬勝久、木場勝巳、キムラ緑子、橋本さとし、秋山菜津子、北村一輝、山田孝之、植木等 鈴屋食品・東京本社で働く平凡なサラリーマ...
舞妓Haaaan!!! (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
結構、面白かったです。 東京にある食品会社で働く平凡なサラリーマン、鬼塚公彦は、修学旅行で京都を訪れて以来、熱烈な舞妓ファンで、「お座敷で、舞妓と野球拳をする」ことを夢見ていました。そんな公彦が、ある日、舞妓のいる街、京都の支社に転勤(左遷)すること...
舞妓Haaaan!!!(映画館) (ひるめし。)
京都は日本の宝どす。
映画 「舞妓Haaaan!!!」 観てきました。 (THE有頂天ブログ)
舞妓はーん!!! “はーん”の部分はどのくらい伸ばして発音したらいいのでしょう。 ■映画「舞妓Haaaan!!!」 公式サイト ■舞妓Haaaan!!! (シネマトゥデイ) ■DVD:舞妓Haaaan!!! (出演 阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ) 脚本はクドカンこと宮藤官九郎のオ...
映画 【舞妓Haaaan !!!】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「舞妓Haaaan !!!」 クドカンこと宮藤官九郎が、ルールやしきたり満載の“舞妓”の世界を描く。監督は水田伸生。 中学の京都への修学旅行以来、熱狂的な舞妓ファンになった鬼塚公彦(阿部サダヲ)。舞妓と野球拳をする夢を持つ鬼塚は、念願の京都支店への転勤...
舞妓Haaaan!!! (Schicksal)
クドカンの(とどうしても書いてしまう)舞妓Haaaan!!!を見てきた。 鬼塚公彦(阿部サダヲ)は、鈴屋食品のサラリーマン(!?)で熱狂的舞妓ファン。念願の京都支社への転勤で、念
映画「舞妓Haaaan!!!」 (今日感)
底抜けの面白さ!ばかばかしすぎるし、テンポは滑っていない! さすが、クドカン(鬼塚の携帯登録にもきっちり名前が出てましたね)
「舞妓Haaaan!!!」 お・ま・え ハイテンションボーイ (はらやんの映画徒然草)
全編、主演の阿部サダヲさんのテンション高くって楽しめます。 クドいの通り越して、
舞妓Haaaan!!!@試写会 (シュフのきまぐれシネマ)
? 舞妓Haaaan!!!  6/7(木)@よみうりホール 監督:水田伸生 脚本:宮藤官九郎 出演:阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ、伊東四郎、生瀬勝久、Mrオクレ、北村一輝、日村勇紀、 他 主題歌:グループ魂に柴咲コウが「お・ま・え ローテンションガー...
舞妓Haaaan!!! (ぷち てんてん)
☆舞妓Haaaan!!!☆(2007)水田伸生監督宮藤官九郎脚本阿部サダヲ・・・・・・・・・・・・・・・・鬼塚公彦堤真一・・・・・・・・・・・・・・・・・・・内藤貴一郎柴咲コウ・・・・・・・・・・・・・・・・・大沢富士子(駒富士)小出早織・・・・・・・・・・・・・....
舞妓Haaaan!!! (It's a Wonderful Life)
面白かった!ひたすら笑ってました。 とにかくテンポ良くてバカと楽しさと笑い!そういう映画なんで 細かい事考えずに楽しんでしまいましょう。 すごくふっきれた娯楽映画。 宮藤官九郎作品の中で、阿部サダヲの役は常に ハイテンションな場合が多くて、 いつも...
舞妓 Haaaan!!! (ちわわぱらだいす)
面白すぎ!!! 阿部サダヲが本当は気持ち悪くて(すみません)あんまり~ 気はすすまなかったんだけど。。。 いやあ~ 面白かったです!!! 絶対オススメ!!! 大笑いしちゃいます。 まじ 𕿁いつもありがとうございます。。。           ...
【2007-85】舞妓Haaaan!!!(まいこはーーーーん) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 男の究極の夢。それは・・・ 舞妓 と 野球拳 京都は日本の宝どす。
舞妓 Haaaan!!!(まいこはーーーん) ~ なり振り構わない一途なハイテンション ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ なり振り構わない一途なハイテンション ~ 平凡なサラリーマン・鬼塚が、「京都・祇園の舞妓と野球拳をしたい」という夢を追い求めるハイテンション・コメディー映画。昔、矢口史靖監督の『ひみつの花園』で西田尚美が演じた“三度のメシより金が好きなOL”に近いノ...
【映画】舞妓Haaaan!!! (まぁ、お茶でも)
舞妓しか愛せないサラリーマン・鬼塚公彦に阿部サダヲ 舞妓とのお座敷遊びの常連客でプロ野球・内藤貴一郎を演じるのが堤真一
舞妓Haaaan!!! (週末映画!)
期待値: 79%  クドカン脚本のドタバタコメディー。 阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ、小出早織、京野
『舞妓 Haaaan!!!』 (アンディの日記シネマ版)
<注意> gooブログなど本館からTBできないブログにはこちらから送っています。 TB&コメントはお手数ですが本館の記事にお願いします{/hiyo_please/} → 『舞妓 Haaaan!!!』(本館) 【監督】水田伸生 【脚本】宮藤官九郎 【時間】120分 【出演】 阿部サダヲ/堤真一...
舞妓Haaaan!!! [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★☆☆☆ http://www.maikohaaaan.com/i
阿部サダヲさんの似顔絵。「舞妓 Haaaan!!!」 (「ボブ吉」デビューへの道。)
阿部サダヲさんを初めて拝見したのは、「踊る大捜査線」第9話。 事件にはなりませんでしたが、青島刑事を刺してしまうという役。 いかにも何かやりそうという、怪しい目つき(笑)。 後にわかった阿部サダヲというふざけた芸名(笑)のこの人が、 10年後メジャー映画の...
舞妓 Haaaan!!! (すきなものもの★きになるものもの)
「観た後に語りたくなる映画が多い昨今、    この映画は観た後に語る言葉があんまりないですよね。  こんなに語ることのない映画は逆に珍しいんじゃないですか(笑)    楽しんでもらえたらそれでいいかなと思います」    これは映画「舞妓 Haaaan!!!」映画パ...
★「舞妓 Haaaan!!!」 (ひらりん的映画ブログ)
(2007/A110/S57)←今年通算110本目の鑑賞。 今週公開作は、週刊誌で★印が多かった「ゾディアック」も注目だけど・・・ 予告編見て、こりゃ面白そーーーーっ・・・て感じてたので、この作品を最初に。 この作品が初主演作の阿部サダヲとか・・・ 脚本が、宮藤官九...
◆映画・舞妓Haaaan!!! (映画大好き☆)
映画鑑賞日記 - livedoor Blog 共通テーマ 6/27(水)レディスデイに舞妓Haaaan!!!観て来たどすぇ。(´∀`) 【story】 お茶屋で遊んだことはなくとも、 熱狂的な舞妓ファンの鬼塚公彦(阿部サダヲ)は、 念願の京都支社への転勤が決まる。(左遷ダケト...
舞妓 Haaaan!!! (夫婦でシネマ)
何も考えずお気楽に楽しめるコメディです。とにかく阿部サダヲのハイテンションぶりが凄い!
真・映画日記『舞妓Haaaan!!!』 (          )
7月12日(木)◆499日目◆ う~~~ん、なぜかこれをチョイスしてしまった。 クドカンの脚本、苦手なのに見てしまった。 時々、面白い所もあるが、 阿部サダヲ、テンション高過ぎ。 見てるこっちが恥ずかしくなる。 それに鬼塚(阿部サダヲ)がプロ野球選手の...
舞妓Haaaan!!! [Movie] (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画 「舞妓Haaaan!!!」      (水田伸生:監督/宮藤官九郎:脚本)  を観てきました♪                (C)2007 「舞妓Haaaan!!!」 製作委員会  公開時から観に行こう、観に行こうと思っていて、  ようやく行ってきました。    一言で言う...
舞妓Haaaan!!! (ケントのたそがれ劇場)
★★★  純日本風のおバカ映画。昔流行った「こまわり君」風味の、超ナンセンスマンガそのものである。主演の阿部サダヲって、一体何者なのだろう。もうハチャメチャで羞恥心ゼロのやたら騒々しいオタクという感じだ。       本業のカップ麺開発のあと、舞妓遊びに...
舞妓Haaaan!!!工藤官九郎が舞妓の世界を描く。 (銅版画制作の日々)
鬼塚公彦の夢は舞妓はんとの野球拳   7月9日、東宝公楽にて鑑賞。熱烈な舞妓ファン鬼塚公彦を阿部サダヲが演じる。脚本は工藤官九郎、今回は「一見さん、お断り」という神秘のベールに包まれた《舞妓の世界》を描く   主演は3人の超豪華メンバーだ &nbs...
舞子Haaaan!!! 07164 (猫姫じゃ)
舞子Haaaan!!! 2007年   水田伸生 監督  宮藤官九郎 脚本阿部サダヲ 堤真一 柴咲コウ 小出早織 京野ことみ 酒井若菜 キムラ緑子 生瀬勝久 大倉孝二 山田孝之 須賀健太 北村一輝 Mr.オクレ 真矢みき 吉行和子 伊東四朗 植木等 ほらね、やっぱ...
舞妓Haaaan!!! (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『京都は日本の宝どす。』  コチラの「舞妓Haaaan!!!」は、6/16公開になった人気脚本家の宮藤官九郎が"舞妓"の独特な世界を描いたオリジナル脚本によるスピーディでハイテンションなコメディなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪先週「パイレーツ・オブ・カリビア...
『舞妓Haaaan!!!』 (『映画な日々』 cinema-days)
舞妓Haaaan!!! 舞妓オタクのインスタント食品会社の社員が 念願叶って京都支社に転勤となる... 個人評価 ★★ (自宅鑑賞)
舞妓Haaaan!!! (Blossom Blog)
舞妓Haaaan!!! 監督 水田伸生 出演 阿部サダヲ 堤真一 柴咲コウ     小出早織 京野ことみ 酒井若菜     伊東四朗 吉行和子...
(映画)舞妓Haaaan!! (ゼロから)
舞妓フリークの主人公。しかし、そこは一見さんお断りの世界。野球拳を舞妓としたいだけなのに…。
DVD『舞妓Haaaan!!!』 (みかんのReading Diary♪)
舞妓Haaaan!!! (2007/日本) お茶屋で遊んだことはなくとも、熱狂的な舞妓ファンの鬼塚公彦は、念願の京都支社への転勤が決まる。恋人の富士子を捨てて京都入りした彼は、お茶屋へ直行するも、「一見さんお断り」の壁にぶつかってしまう。しかし、会社の社長がお茶...
『舞妓Haaaan!!!』'07・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじお茶屋で遊んだことはなくとも、熱狂的な舞妓ファンの鬼塚公彦(阿部サダヲ)は、念願の京都支社への転勤が決まる。恋人の富士子(柴咲コウ)を捨てて京都入りした彼は、お茶屋へ直行するも、「一見さんお断り」の壁にぶつかってしまう。しかし、会社の社長がお茶...
舞妓Haaaan!!! (Yuhiの読書日記+α)
宮藤官九郎脚本の、舞妓と野球拳をするという夢をかなえるため、人生のすべてをかける男の姿をハイテンションに描いた作品。監督は水田伸生、キャストは阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ、小出早織、伊東四朗他。 <あらすじ> お茶屋で遊んだことはなくとも、熱狂的な舞妓...