水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

・・・ふーん。『レ・ミゼラブル』

2013-01-06 21:30:00 | 映画【ら行】
ヴィクトル・ユーゴーの小説を基に
世界各国でロングラン上演されてきたミュージカルを
映画化した作品です。


映画の評価 ★★★☆☆ 普通のミュージカル映画


●以下ネタバレがあります●


うーん・・・
この映画、私はイマイチでした。

「レ・ミゼラブル」というミュージカルの舞台が
ロングラン公演されていたのは知っていましたが
内容を全く知らなかったので
これを機会に観てみたのですが


・・・ふーん。


といった感想しか持てず
特に感動もせず泣けもせず。

ハッピーエンドなはずなのに
なーんか救いのない物語にしか感じられませんでした。

もともとミュージカルなのだから
歌唱を楽しめればイイのかもしれませんが
私はそこだけを楽しむ事が出来ず
どうも納得いかない物語
しっくりこないまま映画は終了。


ラッセル・クロウ演じるジャベール警部は
まるで悪役のように描かれていましたが
彼は職務を全うしただけで何も悪くないし。

なんで自殺なんかしちゃうのかが不思議なくらいです。

主役のジャン・バルジャンは
姪っ子の為にパンを盗んだ
19年もの間投獄されていたのですが・・・

時代背景に問題があったにせよ
刑の重さに不満があったにせよ
理由は何であれ窃盗は罪です。

パンを盗まれた被害者側の気持ち
彼は考えないのだろうか?

それにジャン・バルジャンは
盗んだパンをあげる事で
妹や姪っ子が喜ぶとでも思ったのだろうか?

自分たちの為に盗みを働いて
投獄されたジャン・バルジャンに対して
彼女たちが心を痛めるとは考えなかったのだろうか?


・・・ってゆーか
盗んだパン1個だけで
妹や姪っ子の生活が助かるのだろうか?


そして最後には
ジャン・バルジャンがあっさり死亡。


・・・彼はいつの間に重病人になっていたのだろうか。


革命を目指した青年のマリウスも
金持ちの祖父の世話にはならないと言っておきながら
結局はただのボンボンだし。


こんな感じでツッコミ所も満載。


これは完全に私の個人的な趣味の問題だとは思いますが
これまで観たミュージカル映画の中では
今回の映画は一番ダメでした。


【2013年1月4日(金)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あっ!という間の170分。... | トップ | 問われているのは大人。『映... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふーん・・・ に1票 (rose_chocolat)
2013-01-11 13:30:39
私もこのミュージカルは観たことないので、映像としてはこの作品が初めてでした。
テクテクさんとは違う意味でイマイチだったかも。。

私はあらすじにはさほど違和感は感じなかったんですけど、
見せ方ですね。これが気になりました。
さらーっと全体的に流したような感じで、言うなれば「入門編」っぽく感じます。
歌唱がすごいとか、そういう事は感じるのですが、それ以上の内面的な葛藤が入って来ない感じでした。
トム・フーパー監督っていうことで、何となく納得してしまったり・・・。
コメント返信 (テクテク)
2013-01-12 20:47:18
>rose_chocolatさま

こんにちは
この映画はあちらこちらで大絶賛されているのですが…
残念ながら私にはその魅力が全く解らず終いでした

おっしゃられている通り
さらーっと全体的に流したような感じだったので
私も感情移入する事が出来ずに
なんでどうしてばかりが
目についちゃったのかもしれません

「オペラ座の怪人」を観た時のようなゾクゾク感もなく
「マンマ・ミーア」を観た時のようなノリノリ感もなく…

悲しい歴史が背景にある物語なのは分かりますが
やっぱり作品の見せ方と好みの問題なのかもしれませんね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「レ・ミゼラブル(2012)」 与える、与えられる (はらやんの映画徒然草)
昨年末より公開され、映画ブロガーさんの間でも昨年のランキングの中で評価が高かった
レ・ミゼラブル (Akira's VOICE)
感動で満たされた!  
レ・ミゼラブル (to Heart)
愛とは、生きる力。 原題 LES MISERABLES 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス 上映時間 158分 原作 ヴィクトル・ユゴー(原作小説) 脚本 ウィリアム・ニコルソン/アラン・ブーブリル/クロード=ミシェル・シェーンベルク/ハーバート・クレッツマー 監督 トム・....
『レ・ミゼラブル』 2012年12月21日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『レ・ミゼラブル』 を鑑賞してきました。 今年の見納めでも良いと思っていた映画でしたが... 【ストーリー】  1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されることに。老司教の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れ改心する。...
レ・ミゼラブル (だらだら無気力ブログ!)
素晴らしかった!!
レ・ミゼラブル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(P) もういちど家族に対し見つめ直したくなるそんな映画。
レ・ミゼラブル/LES MISERABLES (いい加減社長の映画日記)
ミュージカルって、好き嫌いあるけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 19年の服役後、仮釈放となったジャン・バルジャン。 彼は宿を借りた司教の家の銀器を盗むが、司教はバルジャンを許し、バルジャンは実も心も生まれ変わることを決意する。 8年後、....
映画レビュー「レ・ミゼラブル」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
レ・ミゼラブル~サウンドトラック◆プチレビュー◆伝説的大ヒットミュージカルの映画化「レ・ミゼラブル」。音楽の力に圧倒される、力強い作品だ。 【70点】 19世紀のフランス。 ...
レ・ミゼラブル (Memoirs_of_dai)
ミュージカルとトム・フーパーのマイナス点 【Story】 1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されるが、その後の生活で、銀食器を盗むという行為をして...
[映画『レ・ミゼラブル』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆まさか、3時間近い上映時間とは思わず、女の子とレイトショーで観て、帰宅して落ち着いたら、この時間になってしまった。  明日も早いので、マジ寸評ですまん!  古典なので、あまり派手な起伏はないが、ミュージカルなので、その音楽の数々はやはり感覚に訴えてき...
『レ・ミゼラブル』 (2012) / イギリス (Nice One!! @goo)
【管理人からのお知らせ】 しばらくの間ですが、本作のレビューUPが落ち着くまで、当方のTBを 承認制にします。 場合によっては反映しないこともありますので、TBなさる方はご承知の上、よろしくお願いします。 原題: LES MISERABLES 監督: トム・フーパー 出演...
レ・ミゼラブル (ダイターンクラッシュ!!)
2012年12月22日(土) 15:50~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(割引料金) 『レ・ミゼラブル』公式サイト かの有名な古典であり、有名なミュージカルだ。 原作は読んでおらず、ミュージカルも観ていない。 リーアム・ニーソンの「レ・ミゼラブル」を観たが、内容を...
レ・ミゼラブル / Les Misérables (勝手に映画評)
傑作ミュージカル『レ・ミゼラブル』の映画化。映画化したのは、ミュージカル版レ・ミゼラブルであり、ヴィクトル・ユゴーの小説版レ・ミゼラブルでは無いことに注意。ミュージカル版と小説版では、ストーリーに若干に違いがあるらしいです。 “お昼休み”の番組のメイン...
歓びの歌~『レ・ミゼラブル』 (真紅のthinkingdays)
 LES MISERABLES  19世紀・フランス。病んだ妹の子を飢えから救おうと、たった一個のパンを盗 んだ男、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)。彼は19年もの長きに渡って 投獄され...
レ・ミゼラブル 文句なしっ! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=4】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる17本目の鑑賞、妻と1月2日に鑑賞、朝から1人で3本鑑賞してようやく本命、そうとう疲労困憊やったのだ。 ラ・ミゼラブルは子供の頃以来、何度か本を読み、そして2005年の年末にミュージカル「「Les Miserables」を梅田芸....
『レ・ミゼラブル』 ミュージカルファンよ、心配するなかれ (映画のブログ)
 奇異な目を向ける人もいただろうが、私は席を立つことができなかった。  私と友人は、場内が明るくなり、他の観客が帰り出しても嗚咽が止まらず、いつまでも泣き続けていた。  子供の頃に児童書『ああ無...
映画『レ・ミゼラブル』を観て~アカデミー賞3部門受賞作品 (kintyre's Diary 新館)
13-1.レ・ミゼラブル■原題:Les Miserable■製作年、国:2012年、イギリス■上映時間:158分■観賞日:1月2日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:0円(1カ月フリーパス) □監督:トム・フーパー◆ヒュー・ジャックマン(ジャン・バルジャン)◆ア...
レ・ミゼラブル (いやいやえん)
思っていたよりも良かったー。でも泣くほどでもなかったかな。 主人公ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマン、法の番人ジャベール役のラッセル・クロウ。不遇のファンテーヌ役のアン・ハサウェイが名曲「夢破れて」を素晴らしい声で歌いあげる(彼女が歌が上手...
レ・ミゼラブル (RISING STEEL)
ご無沙汰してました!今年初めの映画レビューは大ヒットしたこの作品! レ・ミゼラブル / LES MISERABLES 2012年 イギリス映画  ワーキング・タイトル・フィルムズ ユニヴァーサル製作 監督:トム・フーパー 製作:ティム・ビーヴァン エリック・フェル...
映画 レ・ミゼラブル (2012年) (こみち)
JUGEMテーマ:洋画    ミュージカルを見ているような錯覚を受ける映画でした。   なので、映画としてvるのでなく、ミュージカルとして   観たほうがしっくりきます。    前評判とおり、ファ...