水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

・・・哀れ。『鑑定士と顔のない依頼人』

2014-01-13 19:00:00 | 映画【か行】
著名な美術品鑑定士と姿を見せない女性依頼人の物語です。


映画の評価 ★★★★☆ 面白いミステリー映画


●以下ネタバレがあります●


この映画を観ながら私は
昨年の3月に劇場で観た
『アンナ・カレーニナ』を思い出していました。

映像美も含めて
男性版『アンナ・カレーニナ』と言っても
過言ではないかもしれません。


恋は盲目とは正にこの事です。


ただ、今回の映画と『アンナ・カレーニナ』との大きな違いは
主人公が既婚者ではなかった事。


芸術品ばかりを愛し続け
女性を美化して生身の人間とのを知らずに
そのまま大人になってしまった男性が
ドップリとに落ちてしまうと・・・


こんな事になっちゃうのね。


しかも恋の免疫力が無く
歳老いていればいるほど
の重症化は進んでしまうのです。

する人のポジティブな想像力は逞しく
信じがたい事実が分かったところで・・・



いやいや、そんな事はない!

あんなにも素敵な言葉を言われた!

こんなにも素晴らしい出来事もあった!


こんな感じで
過去の美しい思い出に縛られて
幸せだった時ばかりが頭に浮かんで
なかなか現実と向き合えないのかもしれず、
それを象徴するかのような
あのラストシーン
正直なとこ哀れとしか言いようがありません。


『アンナ・カレーニナ』の感想にも書きましたが
脳科学的には
恋愛時の脳の状態は異常なのだとか・・・

そういった話が
テレビのバラエティ番組で
紹介されているのを見た事がありますが
この映画を観ればそれもまたまた納得です。


時に
人間を最高に幸せな気持ちにさせ、
どうしようもないほど
最悪な気持ちにもさせるのです。


【2014年1月11日(日)TOHOシネマズららぽーと船橋にて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甘くてビター。『カノジョは嘘を... | トップ | もうひと捻り!が欲しかったかも... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
映画:鑑定士と顔のない依頼人 La migliore offerta 予告編が良かっただけに... 失望も大きい。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ジュゼッペ・トルナトーレ監督(ニュー・シネマ・パラダイス」「海の上のピアニスト」)の新作ミステリー。 予告篇が良くできていたので、期待が大きかった。 これが大幅に裏目に出てしまったかな... 予告篇では「謎」までを提示するが、本編でもその「謎」の提示まで...
『鑑定士と顔のない依頼人』 2013年12月14日 TOHOシネマズシャンテ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『鑑定士と顔のない依頼人』 を鑑賞しました。 今日は14日なので東宝で(笑) もちろん満席御礼でした この映画は見逃せません ベスト1候補に急浮上です。(この年末で印象深い映画になった) 【ストーリー】  天才的な審美眼を誇る美術鑑定士ヴァージル・オールドマ...
鑑定士と顔のない依頼人 / La migliore offerta (The Best Offer) (勝手に映画評)
姿を見せようとしない女性の依頼人からの美術品鑑定依頼。当初は、姿を見せようとしない依頼人に反発を覚えていた鑑定士のオールドマンだったが、ある時、依頼人の姿を隠れ見て、その美しさに引かれていってしまう・・・。 互いに時には非常に失礼な態度を示し反発し合い...
鑑定士と顔のない依頼人 (to Heart)
原題 LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER 製作年度 2013年 製作国・地域 イタリア 上映時間 131分 脚本:監督 ジュゼッペ・トルナトーレ 音楽 エンニオ・モリコーネ 出演 ジェフリー・ラッシュ/シルヴィア・フークス/ジム・スタージェス/ドナルド・サザーランド/フィリッ...
鑑定士と顔のない依頼人 (そーれりぽーと)
ジュゼッペ・トルナトーレ監督×音楽エンニオ・モリコーネ最新作『鑑定士と顔のない依頼人』を観てきました。 ★★★★★ ジェフリー・ラッシュの怪演と、謎に満ちた展開に想像力を掻き立てられ、ああでもないこうでもないと結末を想像しながら観る王道ミステリーの中で...
鑑定士と顔のない依頼人/ジェフリー・ラッシュ (カノンな日々)
『ニュー・シネマ・パラダイス』のイタリアの巨匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督が『英国王のスピーチ』のジェフリー・ラッシュを主演に美術競売人が謎めいた女性からの鑑定依頼に ...
『鑑定士と顔のない依頼人』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「鑑定士と顔のない依頼人」 □監督・脚本 ジュゼッペ・トルナトーレ □キャスト ジェフリー・ラッシュ、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、       ドナルド・サザーランド、フィリップ・ジャクソン ■鑑賞日 12月2...
『鑑定士と顔のない依頼人』 (こねたみっくす)
この恋は贋作、でもこの恋心は本物。 切ない、あまりにも切な過ぎる。ラブストーリーとして見ると、この結末はあまりにも残酷です。ただ予告編通りにミステリーとして見ると、至 ...
鑑定士と顔のない依頼人 (だらだら無気力ブログ!)
これは見応えあって面白かったなぁ。
映画・鑑定士と顔のない依頼人 (読書と映画とガーデニング)
2013年 イタリア原題 La migliore offerta英題 The Best Offer 一流の鑑定眼を持つオークショニア、ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)世界中の一流オークションからのオファーが絶えない男だが、芸術への熱烈な愛に比べ、人間、特に女性が苦手....
鑑定士と顔のない依頼人 (試写会) (風に吹かれて)
どんなものでも偽れる偽物の中にも本物はある公式サイト http://kanteishi.gaga.ne.jp12月13日公開監督: ジョゼッペ・トルナトーレ  「ニュー・シネマ・パラダイス」 「海の上
”峰不二子”>美女コレクション(おい)~「鑑定士と顔のない依頼人」~ (ペパーミントの魔術師)
新手のオレオレ詐欺映画?(わわわわわ) ネタバレを含みます、これから見る方は鑑賞後に。m(_ _)m 欲しい絵画は仲間と組んで安価で競り落としてマイコレクションにしちゃうんだから 決して清廉潔白なおじいちゃんじゃないです。 あれだけクレアに対して怒りMAXだっ....
鑑定士と顔のない依頼人 (心のままに映画の風景)
天才的な審美眼を誇る美術鑑定士ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、資産家の両親が遺した美術品を査定して欲しいとクレア(シルヴィア・フークス)という女性から依頼を受ける。 屋敷を訪ねたヴァージルは、決して姿を見せないクレアに不信感を抱...
鑑定士と顔のない依頼人  THE BEST OFFER (映画の話でコーヒーブレイク)
NHK「あさイチ」で紹介していたのを見て、面白そうだったので鑑賞決定。 邦題がなんともミステリアス。 豪華なセットに凝った小道具、不思議な雰囲気のある作品です。 時代設定は20世紀初頭かしら?と思っていたら、携帯が出てくるはネットでオークションに 入札するはで....
「鑑定士と顔のない依頼人」 (ここなつ映画レビュー)
2013年のラストに観た作品がこれでした。「鑑定士と顔のない依頼人」。我ながら良い作品をとっておいたものだと思います。宣伝文句通り。「ジュゼッペ・トルナトーレが仕掛ける極上のミステリー。衝撃のラストを知ると構図は一転する。」とか何とか。めくるめく豪華絢爛な...
映画『鑑定士と顔のない依頼人』 (健康への長い道)
 2013年に鑑賞した映画。  ベスト3は、 1位『かぐや姫の物語』 2位『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』 3位『そして父になる』 でした。  ワーストは、『キャプテンハーロック』です。  さて、今日はようやくの今年1本目を鑑賞。新宿武蔵野館で『鑑定士と...
真贋~『鑑定士と顔のない依頼人』 (真紅のthinkingdays)
 LA MIGLIORE OFFERTA    THE BEST OFFER  潔癖症で、孤独に生きる美術鑑定士のヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ ラッシュ)は、クレアと名乗る女性からの電話を受ける。それは彼女が亡き両親 から相続した広大なヴィラにある、美術品の査...
劇場鑑賞「鑑定士と顔のない依頼人」 (日々“是”精進! ver.F)
恋は盲目… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402110001/ 【送料無料】鑑定士と顔のない依頼人 [ ジュゼッペ・トルナトーレ ]価格:1,575円(税込、送料込) ニュー・シネマ・パラダイス(Blu-ray Disc)価格:...
鑑定士と顔のない依頼人 ★★★★.5 (パピとママ映画のblog)
名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督が、刺激的な謎をちりばめて紡ぐミステリー。天才鑑定士が姿を見せない女性からの謎めいた鑑定依頼に翻弄(ほんろう)されていくさまを、映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネの音楽に乗せて描く。偏屈な美術鑑定士には、『シャイン』など...
映画『鑑定士と顔のない依頼人』観てきた~♪ (よくばりアンテナ)
やっと金沢でも公開されたので喜び勇んで観て参りました。 ミステリーなので上手く騙されたくてワクワクしてたので 事前に情報をなるべく仕入れずに鑑賞。 鑑定士って職業がいまいちわかってないのですが、 一流のオークショニアってなかなか権威のある職業の...
映画『鑑定士と顔のない依頼人』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-109.鑑定士と顔のない依頼人■原題:La Migliore Offerta(英題:The Best Offer)■製作年、国:2013年、イタリア■上映時間:131分■料金:0円(1カ月FP5本目)■観賞日:12月30日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷) □監督・脚本:ジュゼッペ・トルナ...
鑑定士と顔のない依頼人 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER】 2013/12/13公開 イタリア PG12 131分監督:ジュゼッペ・トルナトーレ出演:ジェフリー・ラッシュ、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド 一流の美術鑑定士にして、カリスマ的オークショニアのヴァ....