水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

ただの動物映画ではない。『南極物語』

2006-03-22 22:45:07 | 映画【な行】
1983年に公開された邦画『南極物語』を
ハリウッド版として、リメイクした作品です。


映画の評価 ★★★★★ 愛情と信頼を描いた映画


●以下ネタバレがあります●


『何とかして助けたい。』

心の中にそんな強い気持ちがあるのに、
自分にはどうする事も出来ない
苛立ちや無力さ…。


そんな想いを私も経験した事があります。

私の場合、助けたかったのは肉親でした。

多くの家族も財産もありながら
誰にも看取られる事なく、
たった一人で淋しく施設に閉じ込められたまま
ひっそりと逝ってしまった・・・。

それはどうしようもなく、
仕方の無い事情だったと
家族の誰もが分かっていて、
きっと私よりも
この事実を悔いてる家族はいると思うのです。

それでも最後まで何もしてあげられなかった私は
あれから7年が経つ今でも
心の中で自分を責め続けてしまいます。

あの時、あの人はどんな気持ちで
毎朝を迎えていたのだろうか。

あの時、あの人はどんな気持ちで
毎日を過ごしていたのだろうか。

「何もしてあげられなくて、ごめんなさい。」

結局、こんな事しか言えなかった自分を悔やんで思い出す度に
今でも嗚咽してしまう程、泣いてしまう事があります。


今回観た映画の中で
南極基地のガイドとして働くジェリー(ポール・ウォーカー)は
自分と南極での生活を共にし、
仕事のパートナーでもある8匹の犬ぞり犬たちを
スコールが来る前の現地に一時的に残すという
苦渋の選択を強いられます。


『必ず、すぐここに戻ってくる。』


そう心に誓い、
犬たちと自分に言い聞かせて基地から離れますが
スコールは勢力を増し、飛行機も飛ばせなくなり、
「すぐ戻る」という、誓いは果たせなくなります。

たかが犬の命だと
諦めるよう周囲に諭されるジェリーですが、
自分たち人間の命を南極で守ってくれた犬たちを
スコールの中に置き去りにしてきた後悔
どうしても消し去る事が出来ませんでした。


『何とかして助けたい。』


心の中にそんな強い気持ちがあるのに、
自分にはどうする事も出来ない
苛立ちや無力さ・・・。


私にはその時のジェリーの気持ちが
痛い程に伝わりました。

例えであっても同じように生活を共にしていれば、
人間に対する愛情と同じような気持ちを持つ事も
私には理解できる事です。

この映画は、厳しい南極の寒さに耐える犬の姿を
ただ描いただけの作品ではありません。

そこには、互いに深い愛情と信頼があったからこそ、
ジェリーは遅れてでも南極へ戻る事を諦めず、
犬たちも逆境に耐えられる精神的な力が持てたのだと思いました。

実は、私は邦画の『南極物語』を観ていません。

なので今回はリメイク映画という目線でなく、
新作映画としてこの映画を観ました。

やはり邦画の『南極物語』を観ている人からすれば
何か思うところがあるのかもしれませんが、
私は何の先入観も無く
純粋にこの映画を楽しむ事が出来ました。


【2006年3月21日(火)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野球バトン | トップ | 罪を憎んで人を憎まず。『ウ... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (ななな)
2006-03-23 11:02:55
犬ってホントに信頼を大切にするのだなぁと感じました。

「帰ってくる」って言葉を信じ続けた犬達は賢いというか偉いというか・・・

人間なんかよりずっと信頼って意味を理解しているような気がします。

>コメント返信 (テクテク)
2006-03-23 12:41:01
>なななさま



こんにちは。

南極の寒さに耐え続けた犬たちが、

本能だけで生き続けていたというには、

あまりにもドラマが深すぎたように感じました。

ジェリーも、基地の仲間たちも、犬たちも、

相手に対して、何か見返りを求めて行動しているのではなく、

双方が持ち合わせている信頼や愛情が、

お互いを強く動かしたのだと思います。
TBありがとうございました (ミチ)
2006-03-23 14:59:00
こんにちは♪

ポール演じるジェリーの犬への愛情がとても深く感じられたので、彼と犬たちとの信頼関係が深いというのがよく分かりましたよね~。

あまりにも日本版とは違いすぎたので、かえって新作として見ることが出来ました。

ディズニーテイスト、ハリウッドテイストも悪くないです!
業の深さ (たましょく)
2006-03-23 15:01:14
 TBありがとうございますm(_ _)m



 本来は人と犬の心の交流などを感じ取らなければ

ならないと思いながら、どーすても身勝手でワガマ

マな人間の「業」の方に憤りを感じてしまいました。



 犬たちの演技は、純粋に楽しめました♪
Unknown (kaz-net poteto)
2006-03-23 17:09:41
TBありがとうございます。

「忠犬ハチ公」もそうですが、犬の忠誠心って凄いなぁと感心させられます。

ディズニー版はハスキー犬の演技の巧さ、表情、可愛さ、純粋さでいっぱいの映画でした。悲しい死もありましたが、後味の良さがうれしかったです。

「また観たくなる」映画だなと思います。
TBどうもです。 (たいむ)
2006-03-23 18:22:50
こんばんは。



>自分には、どうする事も出来ない、苛立ちや無力さ…。

ジェリーの気持ちは痛かったです。

「彼女を信じ(期待)しすぎた自分が馬鹿だった」

と言う、やり場のない怒りと悲しみ。



リメイクというより、新作、まさにそうだと私も思います。
>コメント返信 (テクテク)
2006-03-23 21:59:58
>ミチさま

こんばんは。

ディズニーの映画という事もあってか、

悲しさや辛さ、厳しさの中にも、

明るさや温かさ、優しさを感じる映画でしたね

日本版の『南極物語』も機会があれば、

是非観てみたいと思っています。



>たましょくさま

こんばんは。

私も『置き去りにした犬たちは諦めろ。』

と、言わんばかりのシーンには、

人間のエゴを感じました。

あんなにも人間の為に頑張ってた犬たちの命を

あっさりと見捨ててしまうなんて事は、是対に許せません



>kaz-net potetoさま

こんばんは。

この映画の良さは、やはりラストシーンにあると思います。

私、個人的には、どんな映画であっても、

救いのあるラストの作品が大好きです

後味のイイ映画は、また観たくなりますよね。



>たいむさま

こんばんは。

ジェリーの周囲の人たちも、

決して悪気があるわけではないのでしょうが、

あまりにも、ジェリーの気持ちと温度差がありすぎて、

ジェリーが自分を責め続けている気持ちが

痛い程、伝わってきました。

この『南極物語』は、私の中では、立派な新作映画です

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

37 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
映画館「南極物語」(2006年) (☆ 163の映画の感想 ☆)
1983年日本の「南極物語」のリメイク。 地元のシネコンでは吹替え版のみでした。 この作品を観る前日に、日本版を見てしまったのでミョーに薄っぺらく感じてしまいましたぁ。。。エンターテイメント性の面で言えば、こちらのほうが楽しめるのかもしれませんが。。。 ...
映画「南極物語」 (いもロックフェスティバル)
犬の描写が人間チックすぎて興ざめしてしまったのは私だけだろうか? 観る前にそう
南極物語/シベリアンハスキーたち、アラスカンマラミュートたち (カノンな日々)
このリメイク版の存在を劇場予告編で観て初めて知ったときちょっとショックだったんですよね。日本映画の金字塔をうちたてた名作だけに魂を盗まれた気分。子供の頃親に連れられて見に行きましたよ。内容は詳しくは覚えてないけど子供ながらに感動した記憶はあります。基にな.
『南極物語』 (ラムの大通り)
----この映画って日本にもなかった? 「うん。高倉健も主演して大ヒットした 83年の映画のリメイク。 なんと20年以上も経って ディズニーがリメイクしたってわけ」 ----ふうん。確か取り残された犬たちが 寒い中、生き延びたお話だよね? 「そう。 なぜそんな事態になったか
『南極物語(吹替版)』 (京の昼寝~♪)
もう一度 逢いたい人がいる。もう一度 聴きたい声がある。  ■監督 フランク・マーシャル■脚本 デイヴ・ディジリオ■キャスト ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド、ムーン・ブラッドグッド、ジェイソン・ビッグス□オフィシャルサイト  『南極物語』 
感動で、涙も凍る?映画「南極物語」 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
昔大ヒットした 高倉健・渡瀬恒彦主演 (荻野目慶子のデビュー作) 「南極物語」のリメイクいやインスパヤの フランクマーシャル監督の 「南極物語」をご覧になりましたか? 過去の作品がヒットして話がわかっているだけに 客入りが伸び悩んでおりますが・・・ お話は過去の
■南極物語 (ルーピーQの活動日記)
全米科学財団・南極基地のジェリー(ポール・ウォーカー)は、超一流の南極ガイドだ。8匹の犬ぞり犬と共に、数々の冒険を成功させてきた。しかし記録的な猛吹雪が南極に近づき、調査遠征で重度の凍傷を負ったジェリーらは一時的に基地から避難する。犬たちもすぐ迎えに来
犬たちの演技に驚く (CINECHANの映画感想)
56「南極物語」(アメリカ)  高倉健、荻野目慶子出演の「南極物語」をディズニーがリメイクした作品。アメリカ科学財団の南極基地でガイドをしているジェリー・シェパードと犬ぞりを引く8匹の犬たち。彼らは固い絆で結ばれていたが、ある事故と記録的な吹雪の到来でジ
南極物語(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】フランク・マーシャル 【出演】ポール・ウォーカー/ブルース・グリーンウッド/ムーン・ブラッドグッド/ジェイソン・ビッグス 【公開日】2006/3.18 【製作】アメリカ
南極物語(吹替版) (ネタバレ映画館)
 犬たちを救助したいことがテーマであるこの映画。リメイク権を買い取ることによって、ライブドア株で痛手を被ったフジテレビを救助する意味があったのかもしれない。
南極物語 Eight Below(ネタバレあり) (kaz-netブログ)
どうもpotetoです。 先日、ディズニーリメイクの「南極物語」の試写会に行ってきました。
「南極物語」 (It\'s a wonderful cinema)
 2006年/アメリカ  監督/フランク・マーシャル  出演/ポール・ウォーカー      ジェイソン・ビッグス  1983年に大ヒットした「南極物語」のリメイク版。まさかハリウッドでリメイクされるとは思いませんでした。  オリジナルと大きく違う点は犬。ラブ
「南極物語」 (試写会帰りに)
「南極物語」(原題:EIGHT BELOW)試写。 1983年公開の日本映画「南極物語」を、ウォルト・ディズニー・スタジオがハリウッド映画としてリメイクするという事で期待と不安が半々でしたが、さすがディズニー、上手いこと作っています。 「コンゴ」「生きてこそ」「アラクノフ
南極物語 EIGHT BELOW (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
8匹のハスキー犬、ポール・ウォーカー主演 日本映画 南極物語(1983)のリメイク映画 ジェリーは南極探検家で南極基地でレポーターをしています そして ハスキー犬を飼い犬ぞりを扱う事に長けています 冬の間近 地質学者ディビス博士がこの地に隕石の調査にやってきます
ディズニー版『南極物語』 (今日はどこへ行きましょうか)
『南極物語』にご招待されました ご存知83年公開の高倉健主演の『南極物語』をディズニーがリメイク 日本版は子供の頃劇場で見て、泣いた覚えがあるのですが、内容はあまりというか全然記憶にないですねタロウとジロウが生き残って、高倉健さんと抱き合ってるシーンな...
南極物語(2006年) (勝手に映画評)
タイトル 南極物語 ---感想--- 1983年に公開され、つい先ごろまで日本における興行収入記録を「もののけ姫」に抜かれるまで(ちなみに、現在、日本における歴代一位の興行収入は「千と千尋の神隠し」)保っていた「南極物語」のリメイク。最初に「実話にインスパイアされた
南極物語 (UkiUkiれいんぼーデイ)
先日の土曜日に、フジTVで放映された日本の『南極物語』を懐かしく再観した。 この作品を、あのディズニーがリメイク! が、しかし[:!:]リメイクとは言っても、日本版をモチーフにしたに過ぎず、細かい部分は少し違っている。 日本版では企画で参加した角谷優氏
南極物語 (映画を観たよ)
つまらないわけじゃないけど・・・ 実はオリジナル版を見たことないので比較したり出来ないのですがそれでも何か違うような気がします。 2匹しか残らないよね?けどまぁディズニーだからね。 ってか何かまたツッコミどころが満載でストーリーが浅い。中途半端に恋愛を織り交
映画「南極物語」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「南極物語」★★★☆ 1983年公開の『南極物語』をハリウッドがリメイク。ハリウッドもアイディアのネタ切れが甚だしいのか盛んに他国のリメイクをやっているね。 リメイクとはいえ、日本版からは「犬を置き去りにした」という事実だけを拝借したようなハリウッ
南極物語(リメイク版) (何を書くんだろー)
「南極物語(リメイク版)」 評価 ★★★☆☆ (犬たちに対しては★★★★★) 『あらすじ』  全米科学財団の南極基地で働くジェリー・シェパード。観測をする一方で南極ガイドとしても一流 な彼は、犬ぞりの犬たちを家族のように愛していた。厳しくな...
「南極物語(吹替版)」みた。 (たいむのひとりごと)
字幕版はどこも上映していないので、吹替版。先日、ディズニー版「南極物語」にあわせるように、TV放映された日本版を見てからの鑑賞。(とはいえ、23年前にちゃんと劇場で観た記憶あり) 今回のコレは、さすがにディズニー!宣伝文句のとおり、”明る
南極物語 (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:フランク・マーシャル 出演:ポール・ウォーカー    ブルース・グリーンウッド    ムーン・ブラッドグッド    シェイソン・ビッグス 2006/3/18 映画館にて鑑賞 ★★★☆ 吹き替え版しか上映されてなかったのがムッときたけど
「南極物語」 (てんびんthe LIFE)
「南極物語」九段会館で鑑賞 1983年のオリジナル作品は見ていません。どうちがうのかもわからないけど設定は1990年代のアメリカの南極基地。前半はディズニー特有の冒険もの。そして後半は南極に取り残された犬たちの物語。ポール・ウォーカーはやっぱり普通のラ
『南極物語』の試写会に行ってきました。 (やっぱり邦画好き…)
?ディズニー映画「南極物語」の試写会に行ってきました。この映画は1983年に公開された高倉健サン主演の「南極物語」(日本)が元になっているということです。日本版は多分見たことあると思うのですが、ほとんど記憶に残っていませんが3月18日(土)21時にフジテレビ系で放
映画「南極物語」 (おやつは300円までよ。)
監督:フランク・マーシャル 出演:ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド、etc... Official Site 3/18、公開 1983年に公開され、当時の映画興行記録を塗り替える一大ブームを巻き起こした「南極物語」 極寒の大地に取り残された犬達の大自然との闘いと
『南極物語』 (異国映画館)
2006年 アメリカ 公開日:2006/03/18 試写鑑賞06/03/06           南極物語   監 督 :
『南極物語』ディズニー版2006・3・18に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『南極物語』ディズニー版  公式HPはこちら ●あらすじ 米国科学財団の南極基地で働く一流の南極ガイドのジェリー・シェパードは、活動中、驚異的な猛吹雪に見舞われ撤退の決断を余儀なくされる。しかし小型飛行機には、8匹のそり犬を乗せる事が出来ず取り合えず
★★★★「南極物語」ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウ... (こぶたのベイブウ映画日記)
犬たちと再会するシーンに泣けた。最後のテロップも胸が熱くなりました。マヤが博士にロープを持っていく場面、ご飯を譲り合ったり、エサを捕る様子。アザラシとの戦い。仲間が傷ついても見捨てることなく寄りそういじらしさ。ケガをしたマヤを教えるマックスは、なんてお...
南極物語 (週末に!この映画!)
期待値:71%  1983年日本で公開された南極物語のリメイク。 ディズニー配給とあって、日本版と違
南極物語 (映画で綴る鑑賞ノート)
監督が、『生きてこそ』 のF・マーシャルというのが、なにか、意味深ですが、 これは、ディズニー映画。 本国アメリカでは、結構ヒットしているみたいですね。 ※ ネタバレ 注意! ※ 健さんとタロジロの、あの、『南極物語』 のリメイクということでしたが、 リメイ
「南極物語」リメイク版 試写会にて  (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
今日から公開される『南極物語 吹き替え版』を、一足早くファボーレ東宝で行われた試写会で観てきました。
ディズニー版「南極物語」見てきました (よしなしごと)
 先週テレビで日本版の南極物語をやっていました。初めて見ました。ならばディズニー版も見なくては!と言うわけで今回は南極物語を見てきました。
どっちが面白かった?『南極物語』~ディズニー・リメイク版vsオリジナル日本版 (Dead Movie Society★映画三昧★)
1983年公開当時、約59億円という配給収入記録を打ち立て、 『もののけ姫』がその記録を更新するまで十数年間にわたり 日本映画最大のヒット作の座をキープしてきた『南極物語』 (高倉健、渡瀬恒彦、夏目雅子、荻野目慶子他、出演)が、 ディズニーによってリメイクされ
南極物語 ポール・ウォーカー、フランク・マーシャル監督 舞台挨拶 (ベスパラ Blog)
3月8日(水)イイノホールにて、『南極物語』舞台挨拶が行われましたぁ!! うとち...
南極物語 (Alice in Wonderland)
ディズニーが『南極物語』を製作したらこんなにハッピーな映画になってしまうんですね。日本版との何の関連性も考えないで観たらそれなりには面白いし感動も出来ただろうと思いますが、ハスキー犬たちが演じすぎていてなんだか横にトレーナーが餌を持って支持してる姿なん...
南極物語 (小部屋日記)
Eight Below (2006/アメリカ) 【DVD】 犬好き(猫も好き)、ポール・ウォーカーファンなのでDVD購入いたしました~{/hikari_blue/} 1983年製作、高倉健主演の実話映画をディズニーがリメイク。 犬達の健気な演技にジワ~とくる。 犬好きにはたまらない作品。 オ ...
南極物語(DVD) (ひるめし。)
もう一度逢いたい人がいる。もう一度聴きたい声がある。