水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

予想外の展開!『LOOPER/ルーパー』

2013-01-14 11:00:00 | 映画【ら行】
未来から送られてきた人物を消す事を生業とする殺し屋が
殺しのターゲットとして転送された未来の自分との
追跡劇を繰り広げる物語です。


映画の評価 ★★★★☆ 面白いSF映画


●以下ネタバレがあります●


これまた映画を先に観た知人から
なかなか面白かった!という情報を聞いて
劇場へ足を運んでみた作品。

公開前からテレビでは
あちこちで宣伝されていたので
なんとなーく内容は見えちゃっているのかと思いきや!


予想外の展開を繰り広げる物語でした。


これまで観てきたタイムトラベル映画とは
ちょっと違った主人公の結末の選択にも驚かされたりして。


主演のジョセフ・ゴードン=レヴィットは
ちょうど3年前のこの日に劇場で観た映画
『(500)日のサマー』で演じていた
恋に溺れるヤサ男のイメージが強くて
彼のアクション映画を観ても
いまだにピンとこないなぁ・・・

でも気になるのが映画のあの終わり方。

私は30年以上前の小学生の時に観た
「オーメン」のラストシーンを思い出してしまったのですが
この映画に続編はあるのでしょうか???


【2013年1月13日(日)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無罪と無実の違いが見える。... | トップ | 案外イイ話!『テッド』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (オリーブリー)
2013-01-16 23:05:24
テクテクさん、昨年はお世話になり、ありがとうございました。
今年も宜しくです!

さて、こちらの作品は、ジョー君のバケぶりを楽しみにしていたのですが、物語が後半からまさに「オーメン」みたいな子供の出現で、気持ちが萎えてしまいました(苦笑)
役者は良かったですが、復讐の繰り返しって、自己中にもなるし、終わりがなくて、なんか微妙です。
コメント返信 (テクテク)
2013-01-17 22:04:10
>オリーブリーさま
こんばんは
こちらこそ昨年に引き続きヨロシクお願いいたします

この映画、私は想像していた物語とは全く違ったので
そこが楽しめちゃった人です

確かに後半ではポルターガイストみたいになっていましたから
ちょっとオカルト的な要素が前面に出ていた感じは否めませんね
そう言われてみれば復讐の繰り返しでしたし…
私は先の展開が読めなくて
どうなっちゃうのっどうするのっ
最後はそうきたか~
こんな感じで終始娯楽映画の世界にドップリでした

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
LOOPER/ルーパー (試写会) (風に吹かれて)
愛は未来を救う公式サイト http://looper.gaga.ne.jp1月12日公開監督・脚本: ライアン・ジョンソン  「BRICK ブリック」タイムマシンが開発されたが、その使用が禁じられた近
LOOPER/ルーパー/ジョセフ・ゴードン=レヴィット (カノンな日々)
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが年をとって老けるとブルース・ウィリスになってしまうというのはどうにも納得し難いんですけど、それもネタにしてしまうようなこの映画の宣伝は ...
LOOPER/ルーパー (心のままに映画の風景)
事実上、殺人が不可能になっていた2074年の世界では、犯罪組織が違法なタイムマシンで2044年に送り込み、“ルーパー”と呼ばれる殺し屋に処刑させていた。 経済破綻し社会も腐敗した2044年のアメリカでは、...
LOOPER/ルーパー/LOOPER (いい加減社長の映画日記)
ブルース・ウィリスって、ここんとこ作品が続くなぁ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 タイトラベルが可能となった未来、犯罪組織は法によって禁じられたタイムマシンで消したい人間を30年前の2044年に送り込み、“ルーパー”と呼ばれる処刑人のもとに送っ...
LOOPER ルーパー / LOOPER (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今年のトロント映画祭でオープニング上映! ジョセフ・ゴードン=レヴィットとブルース・ウィリスが同一人物ということでも話題 未来からタイムマシンで送られて来るターゲットとなる未来の犯罪者を抹殺....
LOOPER/ルーパー (だらだら無気力ブログ!)
面白かったものの、ちょっとイマイチ。
映画:ルーパー LOOPER 未来を書き換えるのにも、方法論はいろいろある。なんたって未来なんだから(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
って、観た人には完全ネタバレ!? なんだけど、そうでない人には全く、なので平然とこのまんま突き進む当ブログ(笑) 主人公は、 ジョセフ・ゴードン・レヴィット = ブルース・ウィリス この設定に違和感を感じるのでは?という疑念は意外にもF,O. そうしてタイ....
「LOOPER/ルーパー」 なんとかバランスをとったかな (はらやんの映画徒然草)
タイムトラベルものというのは、今までも幾多の作品が作られて、いくつものアイデアが
LOOPER/ルーパー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 若きカメレオン俳優といえばジョセフ・ゴードン=レヴィット。
未来からの刺客~『LOOPER/ルーパー』 (真紅のthinkingdays)
 LOOPER  2044年、アメリカ。そこから30年後の未来ではタイムマシンが開発され、消 したい人物を過去へ 「転送」 する犯罪に悪用されていた。殺人を請け負うの は、「ルーパー」 と呼...
映画「LOOPER/ルーパー」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「LOOPER/ルーパー」観に行ってきました。タイムトラベルが可能になった近未来の世界を描く、「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリス、および「インセプション」...
ルーパー (映画的・絵画的・音楽的)
 『LOOPER/ルーパー』を渋谷東急で見ました。 (1)評判のSF物ということで映画館に足を運びました。  物語の主人公・ジョー(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)は、30年後の「未来」(2074年)からタイムマシンで送り込まれてくる人物を銃で殺す作業をする「ルーパー」...
映画:「LOOPER/ルーパー」~劇場で (David the smart ass)
タイムトラベルものというだけで見に行きました。 感想は、悪くないです。公式サイトや劇場で見た予告などに、マトリックス以来の衝撃作のようなフレーズを見かけますが、それはどうでしょうか? そんな大...
現在 VS 未来 (笑う社会人の生活)
12日のことですが、 映画「LOOPER/ルーパー」を鑑賞しました。 未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す“ルーパー”と呼ばれる殺し屋のジョー ある日、ジョーのもとへ送られてきたのは 何と30年後の自分で・・・ ルーパーの設定の面白さ! このアイデアは新しく ...
映画『LOOPER/ルーパー』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-6.LOOPER/ルーパー■原題:Looper■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:118分■観賞日:1月26日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円 □監督・脚本:ライアン・ジョンソン◆ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ヤング・ジョー)...
LOOPER/ルーパー (いやいやえん)
ブルース・ウィリスとジョセフ・ゴードン=レヴィットが年代の違う同じ男性を演じる。 ハゲてく過程をみせていくのが斬新www ヤングとオールドのジョーが二人して巨悪に立ち向かう話かと思ってたのですが、違った…。 タイムマシンが開発されていた近未来、その...
LOOPER/ルーパー (銀幕大帝α)
LOOPER 2012年 アメリカ 118分 アクション/SF PG12 劇場公開(2013/01/12) 監督:ライアン・ジョンソン 製作総指揮:ジョセフ・ゴードン=レヴィット 脚本:ライアン・ジョンソン 出演: ジョセフ・ゴードン=レヴィット『ダークナイト ライジング』:ヤン....