水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

次回作も観てみたい。『ライラの冒険 黄金の羅針盤』

2008-03-06 07:55:00 | 映画【ら行】
黄金の羅針盤を手にした少女の
ファンタジー・アドベンチャーです。


映画の評価 ★★★★☆ 面白いファンタジー映画


●以下ネタバレがあります●


「ハリー・ポッター」と
「ロード・オブ・ザ・リング」を観て以来、
この手のファンタジー映画には
ちょっと飽きているところもあって、
もう観なくてもイイかも・・・と思っていました。

なので比較的最近公開されたファンタジー映画
「ナルニア国物語」や
「スターダスト」は観ていません。

しかし今回の映画は
悪役のニコール・キッドマンを観てみたくて
鑑賞しましたが、
思っていたよりも面白く観る事が出来ました。


オックスフォードの学寮で生活する
12歳のライラ(ダコタ・ブルー・リチャーズ)。
ライラの住む世界では、誰もが
一心同体の守護精霊「ダイモン」という動物と、
はなみ離れず、常に行動を共にしています。
ある日、友達と約束事の掛けをしたライラは、
学長の部屋に忍び込みますが、
そこに人がやって来る気配を感じ、
クローゼットの中に隠れます。
そこから目にした光景は、
ライラの叔父である
アスリエル卿(ダニエル・クレイグ)を
部屋に迎え入れる前に仕組まれた悪事でした。
それを阻止し、アスリエル卿を助けたライラは、
クローゼットの中から
アスリエル卿が学長たちに見せた
不思議な映像と話を知る事になります。


この映画を観て率直に感じた事は
劇中に描かれている
仲間を増やして、
敵と戦いながら前に進んでいく

という部分では
やはり「ロード・オブ・ザ・リング」
似ているという事でした。

ただ私が決定的に違うと感じたのは
目的に共感出来るところでしょうか。

「ロード・オブ・ザ・リング」では
誰もを魅了する
指輪を葬る旅の様子

延々と描かれていたのですが、
私には、その指輪の魅力が、
イマイチ理解できませんでした。

しかし今回の羅針盤を手にした旅は
誰もが羅針盤に感心を持つ気持ち
理解出来ますし、
その目的もハッキリと見えています。

ライラの敵となる「教権」が目論む
権力拡大の意図
子供が誘拐される背景にある陰謀
納得できましたし、
この映画の冒頭で説明される
3部作の内容にも
各々の意味があるようです。

終始安心して観れる
ファンタジー・アドベンチャーではありましたが、
映画の上映時間も長くは感じませんでしたし、
それなりに上手くまとめられていたと思います。

これは
次回作も観てみたい映画です。


【2008年3月5日(水)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (64)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人が人に求めているモノ。『... | トップ | 信念の人。『明日への遺言』 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安定はありますよね (たいむ)
2008-03-06 18:26:55
こんにちは。
キャストも揃ってますし、ファンタジー作品もこれだけあれば学習されているしで、安心して観られる作品でしたね。
でも、読編が決定してないなかでの、この終わり方はどうかと思います。なんとか3部作を完結して欲しいですね。
こんばんわ (なな)
2008-03-06 20:51:19
私も,次回作観てみたいと思いました!
私は動物が好きなので
ダイモンがいる世界ってのがすごく気にいったわけで・・・
パラレルワールドという発想も,今までのファンタジーとは違って
新鮮に思えました。
ちなみに,世間で評価の高い「指輪物語」は
私は何度挑戦しても,退屈して最後まで観れません・・・なんでだろ?
一番好きなファンタジーはハリポタです。
コメント返信 (テクテク)
2008-03-06 22:05:55
>たいむさま
こんばんは
この映画の中には、
いくつか危険に直面するシーンがありましたが、
きっと大丈夫なんだろうなぁ…
と思いながら観てしまいました
アメリカでは相当不評だったようですが、
続編は、どうなるんでしょうね
私個人的には楽しみにしているのですが…


>ななさま
こんばんは
人間の魂に相当するダイモンという存在が
動物であるという発想は、
私も凄く面白いと感じました
子供のうちは、その動物が定まっていないというのも、
なるほどですよね

「ロード・オブ・ザ・リング」は、
3部作の内の、どの1本を取ってみても長い映画なので、
私も劇場で観た時は、途中で…記憶が途切れました

人によって好みがあるとは思うのですが、
私も「ロード・オブ・ザ・リング」よりも
「ハリポタ」の方が好きです
TBありがとうございました (ミチ)
2008-03-06 23:01:53
こんばんは♪
これでもか、これでもか、ってファンタジー超大作が制作されてますね~。
興味のない物もあれば、原作を読んでいてもイメージが違っているものもあれば、本当にさまざまです。
「ライラ」は未読ですけど、ちょっと面白い世界観だったので興味が湧いてます。
ダコタちゃんが大きくなりすぎないうちに続きを作ってほしいですね~。
コメント返信 (テクテク)
2008-03-07 00:06:19
>ミチさま
こんばんは
ホントに最近では、
ファンタジー・アドベンチャーを題材にした映画が
増えましたよね

人によって、好みは様々なようで、
今回の映画も他の方の感想を拝見して
賛否両論だと知りました

>ダコタちゃんが大きくなりすぎないうちに
>続きを作ってほしいですね~。

私もそう思っています
でも、現在、ニコール・キッドマンは妊娠5ヶ月だし、
今回のイメージのままで続きを撮るには、
時間的にも難しいかも
久し振りにお気に入りです。 (やく)
2008-03-07 20:44:38
こんにちは。私はこの物語とても気に入りました。
がぜん強気のライラには頼もしささえ感じて爽快です。その相手コールター婦人がニコールですからねえ、たまりませんよ。
大人になるとダイモンの姿が固定されてしまうっていうのも、ちょっと心がチクチクっとしました。これから「切り離し」はいったいどんな結末になるのでしょう。楽しみです。
コメント返信 (テクテク)
2008-03-08 10:43:25
>やくさま
こんにちは
この映画は、私も予想外に楽しむ事が出来ました

>大人になるとダイモンの姿が固定されてしまうっていうのも、
>ちょっと心がチクチクっとしました。

そうですよね…
「ダイモン」は、魂の姿の現れですから
劇中にはダイモンが「ヘビ」のおじさんもいましたよね

>これから「切り離し」は
>いったいどんな結末になるのでしょう。

私も「切り離し」の行方が気になります

私は原作を読んでいないので、
あくまで予想ですが、
幼少時代にダイモンを人為的に飼育して、
人間形成を思い通りに、
理想的で完璧なモノにしようとしている…

これが彼らの思惑のような気がしますが、
実際のところはどうなのでしょう

そして、果たして「切り離し」が上手くいくのか、
どうなんでしょうね

やっぱり、続編は観たいです
Unknown (ケント)
2008-03-09 14:58:12
こんにちは
鎧熊のイオレクの戦いが一番良かったです。
ライラを演じた子役は、新人とのことですが、なかなかですよね。将来が楽しみな女優さんが一人増えました。
ダイモンという守護精霊の登場が、この作品の大きな特徴ですが、今回はほとんど顔見世程度で、まだ完全な活躍はしていませんね。第二部以降にいろいろと活躍するのかな?
それにしても、このダイモンって、日本風にアレンジすると十二支みたいなものでしょうかね。
コメント返信 (テクテク)
2008-03-09 16:11:06
>ケントさま
こんにちは
この映画では、鎧熊のイオレクやダイモンなどの
人間以外の動物が、
キーポイントになっていましたよね

謎を多く残したままで第一部は終了でしたが、
それなりに楽しめました

>このダイモンって、日本風にアレンジすると
>十二支みたいなものでしょうかね。

なるほど
確かに、干支にも各々の「いわれ」がありますよね
子年の人はチョロチョロして落ち着きが無いとか、
巳年の人はお金を貯めるとか…

ちなみに私は申年なのですが、
それを友達や知人に話すと、
「あー分かる分かる」と言われ、
何故か笑われます
Unknown (zooey)
2008-03-13 07:40:03
私はこれ、原作を読んでから観たのですが
がっかりしちゃいました。
期待しすぎたせいだと思うのですが…
TBさせて頂きますね。
コメント返信 (テクテク)
2008-03-13 12:33:05
>zooeyさま
こんにちは
TB、ありがとうございます

この映画の原作をご覧になっているのですね
やはり、それを知っている人といない人では、
映画に対する感じ方が違ってくるのでしょうね
こういったファンタジー映画は特に…
テクテクさん、こんばんは! (アイマック)
2008-04-01 23:40:10
レスが遅くなってほんとにごめんなさい。。。
先月は映画ほとんど見てなくて、頭がまだ映画脳になってないのでとんちんかんなこと書くかも^^;

原作がわかりづらく途中でギブアップしてしまって
映画もあまり期待しないで観にいきましたが、わりとよかったかな。
途中、寝てしまったのでえらそうなこと言えませんが・・・
意外に深い物語かなあと。
私も次回は寝ないで観たいと思います^^; 
レスに時間がかかると思いますが(すいません。。)、
懲りずにまたよろしくね!!
コメント返信 (テクテク)
2008-04-02 12:44:30
>アイマックさま
こんにちは
3月は色々と大変だったようですね
マイペースで、ゆっくりと
映画の時間を取り戻して下さいね

ところで…
この原作は読んでいないのですが、
映画は、かなり省略された内容らしく、
原作ファンにはイマイチ不評のようで…

私は深く考えず、単純に…というか、純粋に、
ファンタジー・アドベンチャーを楽しめました

映画の途中で寝てしまう気持ちは、
分からないでもないので、
次回、観る機会があった時は、
万全な体調でチャレンジして下さいね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

64 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Good job M)
公開日 2008/3/1監督:クリス・ワイツ出演:ニコール・キッドマン/ダコタ・ブルー・リチャーズ/ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/サム・エリオット 他【あらすじ】物語の舞台は、私たちの世界と似ているようで異なるもうひとつの世界のイギリス・オックスフォード。...
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Akira's VOICE)
観客にも羅針盤で道を示して下さい。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『その針は教えてくれる。』  コチラの「ライラの冒険 黄金の羅針盤」は、1995年の発売以来世界的なベストセラー、そして数多くの受賞をしているフィリップ・プルマンの「ライラの冒険」シリーズの1作目となる「黄金の羅針盤」を「ロード・オブ・ザ・リング」のニュ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 58点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
帰れるんだ これで 帰れるんだ オォー 公式サイト 1995年に刊行された、イギリス人作家フィリップ・プルマンによるファンタジー児童文学『ライラの冒険』シリーズ三部作の第一部、『黄金の羅針盤』を実写映画化。 原作は少女を主人公とした児童文学ながら、独自に...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (Sweet*Days**)
監督:クリス・ワイツ CAST:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン 他 人間界と似ているようで違う世界のイギリス、...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
仕事が早番で夕方にはあがれたので、今日は1本は映画観てやると思ってたんですけど、何を観ようかですごく悩んでしまって。本当であれば、『アメリカン・ギャングスター』のリベンジをしようかなーとも思ったものの、都合のいい上映時間がないので断念。ということで、前....
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
「羅針盤」にはintel入ってる(違)
ライラの冒険 黄金の羅針盤/ダコタ・ブルー・リチャーズ (カノンな日々)
予告編の鎧熊族に一目惚れッ。カッチョイイィィィ。ライラと鎧熊の2ショットはさながら義経と弁慶!見た目が全然違うけど(笑)。だいぶ前から予告編を観てたこともあって期待値もかなり高め、沸騰中ゥ。 出演はその他に、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (eclipse的な独り言)
 先行上映で観てきました。マイナー系だけでなく、こういうのも観ておかなければ。で
試写会「ライラの冒険黄金の羅針盤」 (日々“是”精進!)
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「ライラの冒険黄金の羅針盤」の試写会に出席してきました日本語吹替え版・・・orzイギリスでは「指輪物語」に匹敵するほどの人気を誇るファンタジー小説。人間が動物の姿をした守護精霊と暮らすパラレルワールドを舞台に、勇敢な....
ライラの冒険 黄金の羅針盤・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
フィリップ・プルマンのベストセラーファンタジー小説、「ライラの冒険」シリーズの映画化第一弾。 主人公のライラを演じるのは新人のダコダ...
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を試写室にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」@GAGA試写室 映画の話 “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物といつも行動をともにしていた。そんな不思議な世界で、謎の組織に...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
このファンタジーの特徴は、主人公が女の子で、しかも生意気で嘘つきということ。パラレルワールドに住む少女ライラが、世界を救うために冒険の旅に出る。視覚効果が素晴らしく、自然と人工物を調和させたセンスがいい。常に寄り添う守護精霊のダイモンも効果的だ。白くま...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
かなり前から予告がガンガン流れていたので楽しみにしていたちょっと評判がイマイチかな?って感じだけど、、、子どもと吹替え版で鑑賞―【story】“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(ネタバレ) (RE:ねこのうたたね)
The Golden Compass (2007) Director : Chris Weitz Cast : Nicole Kidman, Daniel Craig, Dakota Blue Richards, Ben Walker Genre : Adventure / Drama / Family / Fantasy / Thriller Runtime : 113 min Company : New Line Cinema 参考リンク → IMDb / RottenT...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤(先行)」みた。 (たいむのひとりごと)
時間的にはそろそろと思いつつも、「えー?ここでお終い?」と言いたくなるラスト。原作は3部作であり、1部・2部・3部がそれぞれどんな内容なのかが冒頭で説明される。映画の続編が確定とは聞いていないけれど、
【映画】ライラの冒険 黄金の羅針盤 (新!やさぐれ日記)
■動機 続編(三部作)に気に入った俳優が出た時に困るから ■感想 CG技術の向上が映像化を可能にしたっぽいなぁ・・・ ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ オックスフォード(こちらとは少し違う世界)の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ...
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Yuhiの読書日記+α)
見る予定はなかったのですが、たまたま先行上映をやっていたので見てきました!!急遽見ることにしたので、誰が出演しているかも全く知らなかったのですが、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーンなど、なかなかの豪華キャスト。ただ、物語の性質上...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
何の因果か,子連れでもないのに 吹替版で観た。ひとえに上映時間の関係。主役のライラちゃんの台詞まわしが,やや好みじゃなかったけど,吹替版って案外お話が,わかりやすくなるもんだね。場内は女の子連れのご夫婦ばかりだった。さて物語は・・・“オックスフォード”...
「ライラの冒険黄金の羅針盤」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「ライラの冒険黄金の羅針盤」公式サイトここは人間とダイモン(守護精霊)が暮らすパラレルワールド。ダイモンは人間の魂で、動物の形をしていて、その人の性格によって 形がきまるらしいです。ドウブツ占い風?↑公式サイトで 自分のダイモン...
ライラの冒険 黄金の羅針盤/ The Golden Compass (我想一個人映画美的女人blog)
児童文学界のアカデミー賞である、カーネギー賞の 70年間の歴史の中でベスト1に選ばれたという「ライラの冒険」3部作の映画化! 原作も読んでないし、何も予備知識なく試写にて鑑賞してきました{/kaminari/} 最初の方に出てくるダイモンという言葉。 この世界、自分...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(先行上映) (B級パラダイス)
夕方と夜しかなかったんですが先行あるってことで行ってきました。テレビCMはもちろん映画館での予告編で何度も観てたから期待してたんで...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (めでぃあみっくす)
冒険ファンタジー超大作と大宣伝しているわりには原作を読んだ人向けの映画って感じがしました。あらすじを全く知らずに見に行くとあまりにも多すぎる情報量と速すぎる展開にこういう映画に不慣れな人は大変だと思います。続編の製作が日本での興行次第で決まるかも知れな...
映画 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』を手がけたニューラインシネマが製作を務め、世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し出...
映画 【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を映画化。 おはなし:“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物と...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (てんびんthe LIFE)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」試写会 東京厚生年金会館で鑑賞 TVのスポットががんがん流れているのでとても気になる作品。 主役の子供たちは置いておいて、ニコール・キッドマンの美しいこと。 透けるような白い肌は健在ですね。 大物は彼女だけかと思いきや、ダ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 [監督:クリス・ワイツ] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
個人的評価:■■■□□□ (最高:■■■■■■、最低:■□□□□□) ダニエル・クレイグが出ているからでもないだろうが、ストーリー展開が割と007していて、楽しかった。 悪の組織の秘密基地を破壊し、捕われた味方を助け出し、クライマックスでは大人数同士の大バトル・...
★「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ひらりん的映画ブログ)
久しぶりに試写会に当たったので、 「日本教育会館一ツ橋ホール」まで観に行ってきました。 それにしてもこの作品・・・やたらと試写会を連発してるような・・・。 そんなにタダで見せなくても、ヒットしそうだけど・・・。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (そーれりぽーと)
ニュー・ライン・シネマが、大ヒットシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに続いて、児童文学の人気作(つーても俺は知りませんが)『ライラの冒険』シリーズを、また三部作構成映画化。 やたらと力の入った劇場予告編をずいぶん前から観てたので、ちょっと期待...
『ライラの冒険黄金の羅針盤』 吹替え (試写会で鑑賞) (purebreath★マリーの映画館)
        彼女はまだ知らない。本当の世界、本当の自分。『ライラの冒険黄金の羅針盤』監督・脚本・・・クリス・ワイツ原作・・・フィリップ・プルマン出演・・・ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (2007) THE GOLDEN COMPASS 112分 (極私的映画論+α)
 先行上映観て来ました。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 字幕版 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年3月1日 公開  2月23日,24日 先行上映 ダイモン・小暮です。 SoftBankのCMの白い犬は上戸彩チャンの"ダイモン"です。 ごめんねぇ~なんか遊んじゃったぁ♪ っつぅか、正直、あんま...
ライラの冒険 黄金の羅針盤/THE GOLDEN COMPASS (描きたいアレコレ・やや甘口)
女優陣は、美形揃いです!男優は...次回作に期待しますw 私はファンタジー映画は好きなので、B級、C級まではOK! この分野の映画は、いつも...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」真実の羅針盤に導かれたライラの勇者たち (オールマイティにコメンテート)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」はフィリップ・プルマン原作「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を映画化したもので、人と動物の一心同体の平行世界で少女ライラが黄金の羅針盤を読める運命の少女として世界の謎を解くために冒険に出るストーリーの第1部である。ファンタジー...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (映画通の部屋)
「ライラの冒険」HIS DARK MATERIALS: THE GOLDEN C
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2007年/アメリカ 監督:クリス・ワイツ 出演:ニコール・キッドマン(コールター夫人)    ダコタ・ブルー・リチャーズ(ライラ)    ダニエル・クレイグ(アスリエル卿)    サム・エリオット(リー・スコーズビー)  ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  目を見張る『世界』、心うずかぬ『世界観』  
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
フィリップ・プルマンの<ライラの冒険>三部作の第一作、『黄金の羅針盤』を映画化したものです。日本での公開は来週3/1からなのですが、待ちきれなかったので一足お先に先行特別上映で観てきました。 映画化に際しては過大な期待をしてはいけないことは百も承知だった...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Diarydiary!)
《ライラの冒険 黄金の羅針盤》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - THE
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (心のままに映画の風景)
現実とは違う平行世界(パラレル・ワールド) そんな不思議な世界で、幼い頃に両親を亡くし、 オックスフォード大学のジョーダン学寮に暮...
ライラの冒険黄金の羅針盤 (Sweetパラダイス)
初・ネットカフェからのカキコです。ちびたちを送った後にライラの冒険「黄金の羅針盤」見てきました。私、シロクマ好きですけどこれ見て高感度up私もシロクマに乗ってみたいなでも、落とされそう頼りになるイオレク。ライラは強気な女の子。啖呵をきったり唾を吐いたり...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (りらの感想日記♪)
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (8) ★★★☆ 2008/02/23ストーリー 多くの点で異なるパラレルワールドの英国オックスフォード。そ
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (八ちゃんの日常空間)
新三部作にふさわしい幕開け… 少女の新たなる冒険が始まるのだ!
ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007年、アメリカ) (泉獺のどうでも映画批評)
 この映画は、ギャオ株主優待の試写会で観ました。 2月5日のC.C.レモンホール
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  序盤は、まるで長過ぎるオープニングシーンを早送りしたような展開で、この物語の骨子がよく理解出来ないままどんどん進んでしまう。三部作なのだから、もっと丁寧に描いて欲しいし、二時間の上映時間では短過ぎるよね。        そもそも北極などの地名...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 少女の成長、自我の形成 (はらやんの映画徒然草)
ダイモンという設定がおもしろいですね。 「ライラの冒険」の世界では、人間の魂が動
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (まぁず、なにやってんだか)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤<日本語吹替版>」の親子試写会に行ってきました。 音楽が迫力あります。 鎧ぐまの戦いなど、大きな音がするたび次男は椅子から飛び上がってました。 主役のライラ・ベラクア(ダコダ・ブルー・リチャーズ)が美しいこと。巻き毛といい...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 2008-No14 (映画館で観ましょ♪)
3部作の1作目 ダスト? ダイモン? 頭の中で整理して見ないとね。 112分にぎゅっと詰め込んだ感じはあるけど、 ・・・面白かった。 ...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』:まさに序、続編に期待する:Myムービー掲載 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
ファンタジー三部作の第一作目なので、序・破・急の序にの感は否めないですね、というのが正直なところ。 日本版だけなのかもしれないが、冒頭に字幕で、第一部は現代社会と似ているところもあるが別の世界、第二部では私たちが暮らしている世界、第三部では二つが対...
[映画]ライラの冒険 黄金の羅針盤 (お父さん、すいませんしてるかねえ)
ハリー・ポッターの成功で、ハリウッドもジブリもファンタジー小説ばかりを原作にしてますね。 ハリ・ポタシリーズが、上手くいった作品でも、原作の上手なダイジェスト版以上のものではないと言われているのに… あらすじを簡単に- 地球に似たパラレルワールドでは、誰...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (C'est Joli)
ライラの冒険 黄金の羅針盤’07:米 ◆原題: HIS DARK MATERIALS: THE GOLDEN COMPASS◆監督: クリス・ワイツ「アバウト・ア・ボーイ」◆出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ 、 ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオ...
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 少女から大人への道を示す羅針盤 (映画@見取り八段)
この映画を見て連想するのは「ロード・オブ・ザ・リング」と 「ナルニア国物語」である。 LOTRを連想するのは、この映画の宣伝で散々 「LOTR...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (何書☆ねくすと)
 評価:◎            見応えのある不可解さ:65% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:やや...
「ライラの冒険」 (Zooey's Diary)
"12歳のおてんば少女ライラは、何者かに連れ去られた親友ロジャーを探すために守護精霊のパンタライモンと共に北の国へと冒険の旅に出る。 しかし、真実を示すという「黄金の羅針盤」に導かれ進んでいく旅の行く末には、全世界を巻き込む驚くべき戦いが待ち受けていた…...
真・映画日記『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (          )
JUGEMテーマ:映画 3月5日(水)◆735日目◆ まだまだ寒いよ。 帰る時には手がかじかんでいたよ。 それでも今月はとにかく劇場で映画を見まくる。 昨日、ロサのイベントに行った時にわかったんだけど、 3月はナイトイベントが少ない。その分劇場へ、とい...
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
これは、すべてのはじまり―― ファンタジー映画史に残るシリーズ第一章が、ついにそのベールを脱ぐ!
『ライラの冒険』―パラレルワールド― (シネマのある生活~とウダウダな日々)
ここでは『ライラの冒険』の予習復習を兼ねたおさらいをしたいと思います。ファンタジー映画の大作はなかなかその独特の世界を理解するのに時間がかかったりします。理解する前に1作目を観終わってしまった人も多いでしょう! 『ロード・オブ・ザ・リング』しかり、『ハ...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界で孤児のライラは、親友ロジャーらと共に騒がしい日々を送っていた。しかし街では次々と子どもが連れ去られる事件が発生し親友ロジャーも姿を消してしまう・・・。感想1日のサービスデーに見てきました。すんげー!人並ん...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (紫@試写会マニア)
ついについに観てきました~!「ライラの冒険 黄金の羅針盤」。 原作を読んで感銘し、早一年半・・・くぅ~(感涙) その時には全部読んでいなかったシリーズも映画公開の今では完全読破済み。「ライラの世界観」もバッチリ習得済み^^あの宗教っぽいものが絡んだ上に...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (You got a movie)
監督   クリス・ワイツ キャスト ダコタ・ブルー・リチャーズ       ニコール・キッドマン       ダニエル・クレイグ       エバ・グリーン ほか  原作は英国の権威有る児童文学賞カーネギー賞で最も優れたファンタジーに選ばれたフィリップ・ブ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (小部屋日記)
The Golden Compass(2007/アメリカ=イギリス) 監督:クリス・ワイツ 出演:ニコール・キッドマン/サム・エリオット/エヴァ・グリーン/ダコタ・ブルー・リチャーズ/ダニエル・クレイグ 人間は、その先を、まだ知らない。 彼女は、救うかもしれないが、滅ぼすかも...
ライラの冒険♪黄金の羅針盤:THE GOLDEN COMPASS (銅版画制作の日々)
 世紀の大ベストセラーの映画化 3月10日、MOVX京都にて鑑賞。次々と児童文学が映画化されますね。この作品もそのひとつです。二コール・キッドマンとダニエル・クレイグが再び共演というところも、見どころなのですが・・・・。残念ながら、ダニエル・クレイグの出番...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
冒険ものとしてはナルニア国より面白いと思うけど、、、。ちと内容が難しいのになぜか単調な気も、、、。                 評価:★5点(満点10点) 2007年 112min 監督:クリス・ワイツ 出演:ニ...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (『映画な日々』 cinema-days)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 フィリップ・プルマンの原作を映画化した ファンタジー・アドベンチャーの第一部 原題:The Golden Compass 個人評価...