水曜日のシネマ日記

映画が大好き♪
水曜日に劇場で映画を観る機会が多い私の映画・DVD鑑賞記録日記です。

耳と目と心で感じるエンターテイメント。『ドリームガールズ』

2007-02-24 10:15:40 | 映画【た行】
コーラスガールの女性3人組が歩んだ、
成功と挫折を描いた作品です。


映画の評価 ★★★★★ 傑作エンターテイメント映画 


●以下ネタバレがあります●


実は、私はミュージカルがあまり好きではありません。
セリフを音楽に乗せて歌っちゃったり、
合わせて踊っちゃったりするのに、
イマイチ、馴染めないのです・・・。
しかしながら、
2005年1月に劇場で観た映画「オペラ座の怪人」には、
その音楽と映像とストーリーに、すっかりと魅了され、
音響のイイ劇場でリピート鑑賞してしまいました。
今回観た『ドリームガールズ』もまた、
私にとって数少ない、
魅了されたミュージカル映画のひとつになりました。


1962年。
アメリカのデトロイトシアターでは、
明日のミュージックスターを目指して、
今日も新人公開オーディションが開催されています。
エフィー(ジェニファー・ハドソン)、
ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)、
ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)の3人は
コーラスグループ「ドリーメッツ」として、
オーディションに出場する予定でしたが、
遅刻してしまい、出番に間に合わなかった為、
主催者から出場できないと冷たくあしらわれます。
その現場を偶然見ていたカーティス(ジェイミー・フォックス)は、
主催者に彼女たちに出番のチャンスを与えるよう話をつけます。
そのおかげで、舞台に立つ事ができた「ドリーメッツ」は、
エフィーの兄であるC.C.(キース・ロビンソン)の作った
ノリのイイ楽曲とエフィーの迫力ある歌唱力で、
観客から大喝采を浴びます。
その様子を舞台袖から見ていたカーティスは、
主催者に金を渡し、彼女達を優勝させないよう計らいます。
思惑通り、優勝できなかった「ドリーメッツ」は、
落胆の色を隠せませんでしたが、
そこに、カーティスが現れ、
大スターのジェームズ・サンダー・アーリー(エディ・マーフィ)の、
バックコーラスの仕事を彼女たちに持ちかけます。


この映画の冒頭のオーディションシーンで
「ドリーメッツ」の歌声が聴けますが、
もう、鳥肌モノの迫力と美声です。

ストーリーも起承転結が分かりやすく、
登場人物の明暗をハッキリと分けていて
観客に見せる映画に徹底しています。

自分自身が商品として売り出される以上、
自分たちのやりたい事よりも
多くの人たちに求められる事
提供しなければ
音楽業界では生き残っていけないという、
現実と理想のギャップや、
栄光を手にした者の光と影の部分を
物語の軸となっている音楽を十分に生かしながら
最後まで、飽きさせる事なく観せてくれました。

成功者のディーナにはディーナの苦悩があり、
脱落者のエフィーにはエフィーの苦悩があります。

そして大スターであった
ジェームズ・サンダー・アーリーの行く末と
彼女たちの売り出しに成功したカーティスには、
昨年7月に劇場で観た『カーズ』にも匹敵するような
栄光の意味と価値を問う部分もあります。

迫力ある歌声と
鮮やかな業界の描写映像と
ドラマチックな物語・・・

まさに耳と目と心で感じる
エンターテイメント映画
でした。

時間があれば是非リピート鑑賞したいと思っています。


【2007年2月21日(水)TOHOシネマズ市川コルトンプラザにて鑑賞】
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (15)   トラックバック (64)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脱・悲劇のヒロイン。『あな... | トップ | シリアスなTHE有頂天ホテ... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (mako)
2007-02-24 11:21:10
わたしもこの映画は観終わって
即行リピートしたいなあと思いました^^
TBこちらからもお返ししますね
コメント返信 (テクテク)
2007-02-24 11:42:29
>makoさま
こんにちは
この映画は、純粋に楽しむ事が出来た作品でした
やっぱり、音響が良い、大スクリーンの劇場で、
リピート鑑賞したくなりますよね
こんにちは~ (八ちゃん)
2007-02-24 15:12:17
おぉぉっっ~五つ星~!

凄く楽しめましたよ~。こんなにバランスのとれた、「映画を見せる映画」は年に数本しかないような気がします。八ちゃんもリピーター希望です。できればSDDSで聴きたいな~。
ありがとうございました! (Yuhi)
2007-02-24 17:02:10
こんにちは。
TB、ありがとうございました!

曲もパフォーマンスも良かったし、私ももう一度観たいと素直に思えた映画です。
特に歌声がパワフルで素晴らしいので、映画館で鑑賞するのがベストですね。
サントラが出たら、ぜひ買いたいなーと思ってます。
コメント返信 (テクテク)
2007-02-24 18:20:42
>八ちゃんさま
こんにちは
そうです
五つ星付けちゃいました
久しぶりに、エンターテイメントを感じる映画に
出会えた気がします
シネコンで大々的に公開されている映画なので、
久しぶりに気軽にリピート鑑賞できそうで、
嬉しいかも

>Yuhiさま
こんにちは
やはり、この映画は自宅でDVD鑑賞するよりも、
劇場鑑賞した方が楽しめる作品だと思います
私も久しぶりにサントラ盤を買いたくなる作品でした
TBありがとうございます。 (ジョー)
2007-02-24 18:26:33
いつも楽しく読ませていただいています。

>ストーリーも起承転結が分かりやすく、
>登場人物の明暗をハッキリと分けていて、
>観客に見せる映画に徹底しています。

まったくその通りで、これぞ正当派ミュージカルの真髄だと思いました。アメリカのアカデミー賞選考委員は何を考えているんでしょうね。
コメント返信 (テクテク)
2007-02-24 18:45:41
>ジョーさま
こんにちは
この映画、作品賞としては、
アカデミー賞にノミネートされていないんですよね
実際に鑑賞してみて、あまりにもイイ出来栄えだったので、
私も不思議に思いました

私個人的には、
アカデミー賞の作品賞にノミネートされている
「ディパーテッド」とは比べ物にならない程、
大好きな作品です
ホント最高でした! (ゆんた☆)
2007-02-24 22:23:44
こんばんはー
私もこの作品、すごいよかったです!
あの歌声を聴くだけで見る価値がありますよね。
本当に鳥肌もの☆
でも、それだけじゃなくて、ちゃんとドラマも
あるし、しかもわかりやすくて。
時間を感じさせなくて、あっという間に
過ぎちゃいましたー

こんにちは! (アイマック)
2007-02-25 13:43:33
ミュージカルが苦手な人でも、スムーズに入り込めますよね。
実は私も昔は突然歌い出す部分がおかしくて(笑)敬遠してたのですが「ムーラン・ルージュ」を観てから、見方が変わりましたよ。

映画館の音響もよくなってるし、俳優さんが生の歌を披露するという臨場感も味わえることも大きいですね。
ほんとリピートしたくなる映画ですよ~
今の望みはサントラがほしい。^^
完成させてるミュージカル映画なのに、アカデミー賞にノミネートされてないのが不思議だよね??
コメント返信 (テクテク)
2007-02-25 13:48:08
>ゆんた☆さま
こんにちは
この映画は、観客を楽しませる事に重点を置いた、
エンターテイメント映画だったと思います
観ている側をノリノリにさせるような音楽と、
華やかな舞台に加えて、
明暗をハッキリさせたストーリー
オチも明るい予感を感じさせてくれる、
なんとも後味のイイ映画でした

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画【た行】」カテゴリの最新記事

64 トラックバック

ドリームガールズ (Akira's VOICE)
栄光と挫折を凝縮させた出色のミュージカル♪
『ドリームガールズ』 (flicks review blog II)
原題:DREAMGIRLS ドリームガールズ 監督:ビル・コンドン 2006年製作 出演:ジェイミー・フォックス、ビョンセ・ノウルズ、ジェニファー・ハドソン、エディ・マーフィ    「One Night Only」のキャッチーなフ
ドリームガールズ~夢は永遠に♪ (piano lesson)
17日公開のドリームガールズを観て来ました。ブロードウェイミージカルで定評だった
夢の始まりと終わり、そして再生「ドリームガールズ」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
マイケル・ベネット(演出・振付)による伝説のブロードウェイミュージカル「ドリームガールズ」の映画化(舞台初演は1981年)。物語・1962年デトロイト。エフィー・ホワイト(ジェニファー・ハドソン)、デ
ドリームガールズ/ジェイミー・フォックス (カノンな日々)
ココ数ヶ月の間で劇場予告編を観る機会が一番多かったのがこの映画じゃないかってくらいで、よく行くシネコンではロビーでも上映していて主題曲も繰り返し何度も流れてたから、観る前からすっかり洗脳されてしまってるような状態ですね。興行側にしてもかなり自信を持って...
ドリームガールズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
第79回アカデミー賞最多6部門8ノミネート*助演男優賞 : エディ・マーフィ*助演女優賞 : ジェ二ファー・ハドソン*美術賞    *衣装デザイン賞    *録音賞*歌曲賞 : リッスン、ラブ・ユー・アイ・ドゥ、ペイシェンス【story】1962年、デトロイト。音...
ドリームガールズ (ネタバレ映画館)
男5人のコーラスグループがジャクソン5だとすると、あのチビちゃんはマイケル・ジャクソン!すると、そこでビヨンセにプロポーズしたのか・・・
ドリームガールズ DREAMGIRLS (いいかげん社長の日記)
今週は、「ドリームガールズ 」。 アカデミー賞8部門にノミネート、私の好きな成り上がり系ストーリー、ということで、期待感は十分です。 (期待はずれだと、そのぶんショックも大きいけど^^;) 「UCとしまえん 」に着いたときは、「人が少ないなぁ」と思った...
【映画】ドリームガールズ (mellow_blog)
最高でした!   何よりもまず歌!何度も鳥肌がゾワっと(#^0^#)  特にジェ
感想/ドリームガールズ(試写) (APRIL FOOLS)
これもまた華麗なる恋の舞台なミュージカル映画『ドリームガールズ』2月17日公開。片田舎のボーカル3人組「ドリーメッツ」は、ある男にその才能を見出される。彼は私財を投げ打って彼女たちをプロモートし、見事にスターダムに乗せたのだった! しかし、メインボーカルの...
『ドリームガールズ』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
シェアブログ1573に投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  圧倒的。 『ドリームガールズ』 原題:"DREAMGIRLS" 2006年・アメリカ・130分 監督・脚本:ビル・コンドン 製作:ローレンス・
ドリームガールズ/DREAMGIRLS (我想一個人映画美的女人blog)
2/25に発表になるアカデミー賞で、最多8部門でノミネート中! 予め、サントラ先に購入して映画観る前に聴いておくという"予習"をたまにやるんだけど、 これは大正解{/good/} まずは音楽を楽しむってことが大前提!! ドリームガールズ サントラ{/fuki_osusume/} ...
『ドリームガールズ』 (試写会帰りに)
トニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカルの映画化という事で、『シカゴ』のような興奮を期待していましたが、綺麗にまとまり過ぎてちょっと物足りない印象。そんな中でも、一人気を吐く新人、ジェニファー・ハドソンの存在感には目を見張るものがあり...
ドリームガールズ(試写会) (ひるめし。)
夢は永遠に生き続ける
ドリームガールズ (あきすとぜねこ)
    製作 2006 監督 ビル・コンドン 出演 ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン ? ストーリー> 舞台は1962年のデトロイト。 歌の夢を追いかける少女3人が、新人オーディションを受けた時に、ある男の目...
『ドリームガールズ』 (Sweet* Days)
CAST:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、ジェニファー・ハドソン、エディ・マーフィー 他 ゴールデン・グローブ賞作品賞 最優秀助演女優賞、最優秀助演男優賞 受賞 アカデミー賞 助演女優賞 助演男優賞 他ノミネート STORY:1962年、デトロ...
ドリームガールズ (映画のメモ帳+α)
ドリームガールズ(2006 アメリカ) 原題   DREAMGIRLS       監督   ビル・コンドン        原作   トム・アイン      脚本   ビル・コンドン       撮影   トビアス・シュリッスラー          音楽   ヘンリ...
ドリームガールズ (シュフのきまぐれシネマ)
ドリームガールズ  1月17日(水)@朝日ホール(試写会) 出演:ジェイミー・フォックス/ビヨンセ・ノウルズ/エディ・マーフィ/ジェニファー・ハドソン 他 監督・脚本:ビル・コンドン ?? この映画、デカいスクリーンと 音響設備のイイ映画館で観るべ...
ドリームガールズ (ふぴことママのたわ言)
メインの3人はもちろんだけど、 菊池凛子とアカデミー助演女優賞を争う ジェニファー・ハドソンを見てみたい作品です。 出だしの「ムーブ・ムーブ・ムーブ」から すぐ引き込まれました。 とにかくジェニファーのパワフルな歌に圧倒されっぱなし。{/face_sup/} ビヨンセに...
DREAM GIRLS /ドリームガールズ (Yuhiの読書日記+α)
 ビヨンセ、エディ・マーフィ、ジェイミー・フォックス等が出演し、アカデミー賞にも数多くノミネートされたという話題作です。とは言うものの、実は私は予備知識はほとんどなく、伝説のミュージカル「ドリームガールズ」を実写化したものというくらいしか知りませんでし...
ドリームガールズ (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 130分 監督 ビル・コンドン 製作総指揮 パトリシア・ウィッチャー 原作 トム・アイン 脚本 ビル・コンドン 音楽 ヘンリー・クリーガー 出演 ジェイミー・フォックス 、ビヨンセ・ノウルズ 、エディ・マー...
「ドリームガールズ」表(夢)と裏(現実)の間で渦巻く姿を描いたミュージックムービー (オールマイティにコメンテート)
「ドリームガールズ」は1981年12月20日にミュージカルとしてオープニングを迎えたミュージカル「ドリームガールズ」を映画化した作品で、舞台は1960年~1970年代のデトロイトを舞台として3人組女性ボーカルグループがメジャーになり解散するまでのストー...
『ドリームガールズ』 (京の昼寝~♪)
夢は永遠に生き続ける     ■監督・脚本 ビル・コンドン■キャスト ビヨンセ・ノウルズ、ジェイミー・フォックス、エディー・マーフィ、ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、ダニー・グローバー、ジョン・リスゴー □オフィシャルサイト  ...
「ドリーム・ガールズ」を観る (紫@試写会マニア)
歌姫でディーバのビヨンセ主演「ドリーム・ガールズ」を観てきました。 作品の‘看板俳優’は、ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ。 コレだけでもドキドキするのに、この作品、アカデミー賞の前哨戦・ゴールデングローブ賞でW助演(ジェ...
ドリームガールズ (そーれりぽーと)
賞狙いで出演したビヨンセの思惑が外れ、アメリカンアイドル出身の新人が評価されている話題の『ドリームガールズ』を観てきました。 ★★★★★ 全身で感じるソウルフルなミュージカル映画。 思わずリズムに合わせて体が動いてしまいそうになる瞬間の連続。 全ての登場...
「ドリームガールズ」、よかったぁ♪ (ゆんた☆の観劇・鑑賞・旅日記)
アカデミー賞を騒がせている、「ドリームガールズ」を 見てきましたー 一言まず言う
ドリームガールズ(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
昨日の「ルワンダの涙 」の重い気分を吹っ飛ばすにはピッタリの映画、 「ドリームガールズ」の試写会に行ってきました! ( → 公式HP  ) 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、ダニー・グローヴァー、アニカ・ノニ・ローズ、ジェニフ...
ドリームガールズ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
夢は永遠に生きつづける・・・伝説のミュージカル「ドリームガールズ」がスクリーンに! トニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカルを映画化した極上のエンターテインメント作。コーラスガールの女性3人組が歩んだ成功と挫折の物語を、数々の名曲に載...
ドリームガールズ (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
1962年のデトロイト。歌での成功を夢見て、オーディションに出ていたコーラストリオのエフィー、ローレル、ディーナ。そんな彼女たちにカーティスという男が目をつけ、様々な手段を使って売り出していきます。デトロイトで人気のあったジミー・アーリーのバックコーラスか...
ドリームガールズ (Diarydiary!)
《ドリームガールズ》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - DREAMGIR
ドリームガールズ (シャーロットの涙)
マイケルベネット演出による伝説のミュージカル「ドリームガールズ」の映画化作品
「ドリームガールズ」 (It's a wonderful cinema)
 2006年/アメリカ  監督/ビル・コンドン  出演/ビヨンセ・ノウルズ      ジェイミー・フォックス      エディ・マーフィ      ジェニファー・ハドソン  25年前のブロードウェイで大ヒットしたミュージカル「ドリームガールズ」の映画版です...
映画ファンも音楽ファンも楽しめる名作『ドリームガールズ』(2007年7本目) (ON THE ROAD)
   この映画、映画ファンとしてより、音楽ファンとして観てしまった。 シュープリームスとモータウンレーベルからインスパイアされて作られた ブロードウエイミュージカルの映画化。 主人公カーティス・テイラー・Jrは、 1960年代中期以降、それ以前は黒人にしか...
ドリームガールズ (Good job M)
公開日 2007/2/17監督・脚本:ビル・コンドン 「シカゴ」出演:ジェイミー・フォックス/ビヨンセ・ノウルズ/ジェニファー・ハドソン/エディ・マーフィ 他【あらすじ】エフィー、ローレル、ディーナの3人は“ドリーメッツ”というトリオを組み、音楽で成功すること、そ....
ドリームガールズ (小部屋日記)
Dreamgirls(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督・脚本: ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォックス/ビヨンセ・ノウルズ/エディ・マーフィ/ダニー・グローヴァー /アニカ・ノニ・ローズ/ジェニファー・ハドソン/ジョン・リスゴー 本年度アカデミー賞最多...
【2007-27】ドリームガールズ(DREAMGIRLS) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
才能もあり 情熱もある でもそれだけでは── 夢はつかめない 輝くために 失う何かがある しかし夢だけは── 永遠に生き続ける
ドリームガールズ (UkiUkiれいんぼーデイ)
あげちゃってください! ジェニファー・ハドソンに! アカデミー助演女優賞を!!! ものすっごい良かったです♪ これほどまでに素晴らしいとは・・・。 歌のシーンごとに鳥肌ものでした☆ これは、かの有名な「シュープリームス」を題材にしたミュージ...
ドリームガールズ (八ちゃんの日常空間)
まさに、ミュージカル映画と言うよりもミュージック映画と呼べる出来具合。キャラクターの心情やセリフを歌に載せるミュージカルがどうしても苦手だと言う人にも楽しめるかも知れません。全篇、そんなミュージカルと言うより「歌」そのものを見せて聞かせる映画なのです。
ドリームガールズ (夫婦でシネマ)
エフィー役のジェニファー・ハドソンの歌唱力が凄くて、「And I Am Telling You I`m Not Going」で完全にノックアウトされた感じです。この映画の華であるディーナ役のビヨンセを食ってしまうほどの好演でした。
ドリームガールズ (C'est Joli)
ドリームガールズ’06:米 ◆監督・脚本:ビル・コンドン「愛についてのキンゼイ・レポート」「ゴッド・アンド・モンスター」◆出演:ジェイミー・フォックス 、ビヨンセ・ノウルズ 、エディ・マーフィ 、ジェニファー・ハドソン 、アニカ・ノニ・ローズ 、ダニー・グロ...
ドリームガールズ (「C列車で行こう!」)
製作=2006年 アメリカ 130分監督=ビル・コンドン脚本=ビル・コンドン出演=ジェイミー・フォックス ビヨンセ・ノウルズ エディ・マーフィー ジェニファー・ハドソン アニカ・ノニ・ローズ ダニー・グローバー キース・ロビンソン公式HP=http://www.dreamg...
『ドリームガールズ』 (映画館で観ましょ♪)
良かった。 観たいとは思ったけど、それ程期待していなかった、 だけど良かった! いつもは必ず一番後ろの席で観るのだけれど、 これは何故かいつもよりずいぶんと前に座った…これも良かった理由かな。
映画:ドリームガールズ試写会 (駒吉の日記)
ドリームガールズ試写会(有楽町朝日ホール) 「夢見つづけよう」 「レイ/Ray」や「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」路線?、LiLiCoさんがすごくオススメしてるけど、エディ・マーフィにビヨンセだもんねえ・・・とあんまり期待していませんでした。が最初...
「ドリームガールズ」(2006) (TMDiary)
監督:ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、ジェニファー・ハドソン、エディ・マーフィ、ダニー・グローヴァー、キース・ロビンソン、アニカ・ノニ・ローズ 他 原題:「DREAMGIRLS」 1962年、アメリカの自動車産業の中心地、デトロイト。...
映画「ドリームガールズ」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年13本目の劇場鑑賞です。「ゴッド・アンド・モンスター」「愛についてのキンゼイ・レポート」のビル・コンドン監督作品。モータウンによってブラック・ミュージックが白人文化へと広く浸透していった60年代から70年代のアメリカ音楽シーンを背景に、女性ボーカル・グ...
★「ドリームガールズ」 (ひらりん的映画ブログ)
2007/02/17の劇場公開初日のナイトショウ(0:30~)で鑑賞。 ブロードウェイミュージカルの映画化。 ひらりん、結構ミュージカル好きなので期待大。 オスカーも6部門に8ノミネートされてるしーーー。
ドリームガールズ (まぁず、なにやってんだか)
先日当てたワーナーマイカルシネマズのチケットで「ドリームガールズ」を鑑賞してきました。 ミュージカルなので、状況説明を歌でやります。苦手な人はいるでしょうが、私はとーっても楽しめました。音響が素晴らしい映画館だったので、音楽も存分に楽しめました。英語の...
ドリームガールズ (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
  夢は永遠に 生き続ける           評価:★8点(満点10点) 2006年 130min 監督:ビル・コンドン 主演:ジェイミー・フォックス ビヨンセ・ノウルズ エディ・マーフィ ジェニファー・ハドソン  「ドリ...
映画「ドリームガールズ」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ドリームガールズ」 トニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカルを元ネタに映画化。 エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)、ローレルの3人組は、コーラスグループ“ドリーメッツ”を結成し、成功を夢見て...
ドリームガールズ (PLANET OF THE BLUE)
やっぱり僕、ミュージカル映画好きだわ^^ 監督・脚本  ビル・コンドン 出演  ジェイミー・フォックス  ビヨンセ・ノウルズ  エディ・マーフィー      ダニー・グローバー  ジェニファー・ハドゾン 他 ミュージカル原作もの。 監督さ...
映画~ドリームガールズ (きららのきらきら生活)
 「ドリームガールズ」公式サイトトニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカルを映画化した極上のエンターテインメント作。コーラスガールの女性3人組が歩んだ成功と挫折の物語を、数々の名曲に載せて描き出す。エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ディ...
「ドリームガールズ」観ました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ドリームガールズ」 監督:ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、ダニー・グローヴァー、キース・ロビンソン、シャロン・リール、ヒントン・バトル、ジョン・リスゴ...
ドリームガールズ  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  久々に素晴らしい米国映画を観た気がした。圧倒的なパフォーマンスで贈るミュージカルと黒人の組合わせ。これこそ米国映画にしか出来ないメニューである。 オリンピックにおいても黒人がいなければ、ロシアや中国に勝てない米国。とうとう映画も同類になっ...
DREAMGIRLS/ドリームガールズ☆★ (銅版画制作の日々)
 DREAMGIRLS   1981年12月20日、NYのブロードウェイにあるインペリアル・シアターでオープニングを迎え、毎夜、スタンディング・オーベンションによる喝采を浴びた、マイケル・ベネット演出による伝説のミュージカル「ドリームガールズ」今回スクリーンに登場ブ...
「ドリームガールズ」 (塩ひとつまみ)
アカデミー賞を受賞されたジェニファー・ハドソンさんの映画、 見てまいりました。
ドリームガールズ (とにかく、映画好きなもので。)
 1962年のデトロイト。エフィー(ジェニファー・ハドソン)をリードボーカルとした、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)、ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)の3人組はオーディションに出場した際に、カーティス(ジェイミー・フォックス)という男に目を付けら...
ドリームガールズ (明け方シネマ)
 トニー賞受賞の大ヒットブロードウェイ・ミュージカルの映画化。60年代から70年代、モータウン・レコードが輩出したキラ星の如きソウル・R&B歌手たち。彼らのアナザー・ストーリーとも言うべき、スターへの階段を上ってゆく女性ヴォーカル・トリオの夢と人間模様を...
『ドリームガールズ』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『ドリームガールズ』鑑賞レビュー! 夢は永遠に生き続ける… 3人の女性ボーカルグループ 夢を掴むまでのサクセスストーリー ブロードウェイの大ヒット・ミュージカルを 歌手のビヨンセ 「Ray レイ」のジェイミー・フォックス主演で映画化 女性コ...
「ドリームガールズ」 夢を追う者、夢に破れる者 (はらやんの映画徒然草)
夢とは独善的なものだと思います。 夢を叶えるためには当然のことながらそもそも叶え
「ドリームガールズ」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
***************************** 1962年、シカゴ在住のディーナ・ジョーンズ(ビヨンセ・ノウルズさん)とエフィー・ホワイト(ジェニファー・ハドソンさん)、ローレル・ロビンソン(アニカ・ノニ・ローズさん)の仲良し3人組はコーラ...
映画『ドリームガールズ』★★★★☆ (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  シュープリームスがモデルだそうですが、ショービジネス世界の光と影を扱った傑作です。それもミュージカルという手法をフルに活かした点、ドラマ展開をより情感あるものにしている。全編ミュージックの連続でつないでいくので映画というよりライブシ...
DREAMGIRLS-ドリームガールズ- (キャバ嬢このはの気まぐれ日記)
この前久しぶりに映画を観に行きました。 めちゃ映画とか観に行きたかったけど、 なかなか観る機会なくて....。 で、観たのは ドリームガールズ   も~う かなりおもしろかった! 好きな映画べスト3に入るくらい!! 笑いもあって、感動ありって...
ドリームガールズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『夢は永遠に生き続ける』  コチラの「ドリームガールズ」は、2/17公開になったダイアナ・ロスとシュプリームスの実話を元にした大ヒットミュージカルの映画化で、既にご覧になられた方も多いようですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  アカデミー賞最多ノミネート(...
ドリームガールズ (あず沙の映画レビュー・ノート)
2006 アメリカ 洋画 ドラマ 演劇・ミュージカル 作品のイメージ:カッコいい、おしゃれ、スゴイ、ためになる 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン ビヨンセのファンにはとっておきの作品であり、そうでない...