てくてく

てくてくの覚え書き


りりりりーん

2017-07-14 | 日々
忘れます。

なんでもかんでも。

一瞬にして 忘れます。




そのために
思いついたこと
野暮用は すぐに メモメモ。

そして
時間を区切るものは すぐにタイマー。

これが 必須。




火を止める。

支度の時間 などなど。




今日もタイマーを掛けて
用事をしていました。

傍で チッチッチと静かに
時の進む音を聞きながら野暮用をしている内に
"はて このタイマーは何用の為?" と
そういう疑問が ふと湧いてきて
"ああ そうだった" と
その訳を思い出した途端に 我知らず笑顔になりました。




リリリーンという音が響いたら
それは おいしいものの食べごろの合図。

+ ひとやすみ の おしらせ。




こういうのも たまには いいな・・・と思ったり。



















ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 昼下がり | トップ | この空の向こう »