マシンblog

ネコを散歩させるのは無理なのか?

LOOPERを観た。

2013-01-31 00:01:36 | 2013年

ライアン・ジョンソン監督作品。

 

知らない監督だったけど、海外ドラマのブレイキング・バッドの監督やってるんだね。

 

ストーリーは、タイムパラドックスもの。

未来から送られてくる男を撃ち殺す殺し屋、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、

未来からやってくる30年後の自分、ブルース・ウィリスを追いかける

 

タイムトラベルが可能になった未来、だが、それは犯罪行為となっていた…

 

もうこの設定だけでワクワクしてしまう!

 

このタイムパラドックスネタで押すのかと思うと、なんかアクションものっぽくなって

超能力的なものになったり、なんかチグハグで、ん~。

 

映画の始まりと終わりではなんか別の映画かなって印象だった…。

最後はちゃんとタイムパラドックスものの形になってるんだけどね。

 

この映画に出てくるラッパ銃って、ラピュタのパズーが打つ銃とイメージ被る!

あーいう銃って普通にあんのかな、ライフル銃の銃身を途中でぶったぎった感じのヤツ。

 

で、その銃をウィリスが撃ちまくると、やっぱりアクション俳優だなぁと思いながら、

ダイハードの最新作を観るかどうか悩みだす。

 

あと、出てくるバイクがカッコイイ。あのバイクは乗ってみたい。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルビー・スパークスを観た | トップ | 映画 鈴木先生を観た。  »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
LOOPER/ルーパー (本と映画、ときどき日常)
監督 ライアン・ジョンソン 出演 ブルース・ウィルス     ジョセフ・ゴートン=レヴィット     エミリー・ブランド タイムマシンで未来から送られてきた”マフィアからの標的”を現代で殺す”ルーパー”という殺し屋のお仕事。 毎日バンバンと標的を撃ち殺し...
映画:ルーパー LOOPER 未来を書き換えるのにも、方法論はいろいろある。なんたって未来なんだから(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
って、観た人には完全ネタバレ!? なんだけど、そうでない人には全く、なので平然とこのまんま突き進む当ブログ(笑) 主人公は、 ジョセフ・ゴードン・レヴィット = ブルース・ウィリス この設定に違和感を感じるのでは?という疑念は意外にもF,O. そうしてタイ....
映画:「LOOPER/ルーパー」~劇場で (David the smart ass)
タイムトラベルものというだけで見に行きました。 感想は、悪くないです。公式サイトや劇場で見た予告などに、マトリックス以来の衝撃作のようなフレーズを見かけますが、それはどうでしょうか? そんな大...
映画:「LOOPER/ルーパー」~劇場で (David the smart ass)
タイムトラベルものというだけで見に行きました。 感想は、悪くないです。公式サイトや劇場で見た予告などに、マトリックス以来の衝撃作のようなフレーズを見かけますが、それはどうでしょうか? そんな大...