村上空手道研究会

新潟県村上市にある空手道場です。
「礼節」の道場訓に恥じないよう日々鍛錬!

アナライズ

2017年06月02日 | 空手

本日二件目の投稿でスミマセンが、

個人的にすごく好みのデータを見つけたので思わずUPしました。

参考は「長野県空手道連盟」のHPからです。

その分析表を以下に載せますが、HP上にあるものなので問題はないと思います。

本年度から組手試合に取り入れられた「先取」ルールによる試合結果の傾向です。

 

当初から想定されていたことが、数字になって表されています。

「先取」した先取選手が90%弱勝利しています。

つまり「先取=勝ち」と考えられます。

 

空手に先手無しとは言いますが、それは攻防の話であって、

試合は「積極的にポイントを採っていく」事が重要だと証明されました。

 

こうした分析作業、すごく好きなんです…

しかし机上の論理に終わりがちになるので、実際にどう繋げるか、それが私の課題なのでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.06.01 水無月(駆逐艦... | トップ | 調整です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。