村上空手道研究会

新潟県村上市にある空手道場です。
和道流 日本空手道教育研究会に所属しています。

2016.10.13 こんな感じの稽古で良いかな?

2016年10月14日 | 空手

 

なかなか上達しないのは、やっぱり指導者が原因だと思っています。

試行錯誤しながら「どうすれば伝わり、実践でき、定着できるのか」

そんな事を考えながら皆さんと接しています。

本日は目先を変えて稽古を工夫してみました。

始まりはいつものように、体幹トレと筋トレ。

「自転車こぎ腹筋」は人数×10回 15名の出席者でしたので150回でした。

もんどり打っている人もいましたね。

 

基本稽古は「真面目」にしっかり。

本日はスピードを意識してもらいました。

 

形稽古は「細かに」

そして、徹底的に「手を入れる」

そんな指導にしてみました。

 

今日の稽古が次回までにどれだけ「残っているか」

ここが大事です。

 

組手稽古は、ちょっとした”気合い入れ”(上級者が巻き添えを喰いました)の後、

中段突きの踏みこみ稽古 ← 『すごく大事!私が一番気にしている点です』

 

バタバタ気味だったのでもう少し考えますが、練習はこんな感じでしばらく進めていこうと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中庸(ちゅうよう) | トップ | 季節の変わり目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。