鍼灸師 てっかんの奮闘記 ~師曰 愚按曰 問曰~

師曰、愚按曰、問曰などをつづってます。
関西漢法苞徳之会の情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

関西漢法苞徳之会 夏季合宿 その3

2010年08月29日 | 関西漢法苞徳之会
寝不足気味ですが2日目のプログラムへ。
AM9:00よりおこないました。


「漢法苞徳之会の診察法」についてお話しをしました。
苞徳之会では、八木素萌先生が古典に記載されている診察法を
ほとんど抜粋されておられ
その診察法の意味をなしていることや方法などについて
実技をまじえておこないました。


これは手指の訓練法のひとつ、ダイオードによる手の感覚のトレーニングです。
ダイオードの流れを手の感覚でわからないといけません。
他にも磁石をつかって手指にて、N極S極を見ていく方法などもあります。



診察実技を行っているところです。
これは臍傍診といって、五臓の病因反応を診るのに
重宝します。
写真では部位と押さえ方をしているところです。
非常に便利な診察法の1つです。


次は中先生にモデルになってもらっての平目起立反射。
変動経絡を診ているところです。主に陽經の変動を診ていきます。
一瞬で変動經を診ることが出来ます。
これを応用して、運動診・経絡テスト・姿勢による経絡変動を診ることが出来ます。



同じく平目起立反射にて経絡変動を診て
汎用太鍼にて処置を行っているところです。
八木素萌先生に同じようにご指導させていただいたことを思いだします。
また東京の漢法苞徳会会長の鈴木福三郎先生に
名古屋の合宿時に教えていただいた
ホクロの位置による経絡変動の診方についても行いました。
八木先生に教わったものだそうで、片方の經上に反応が集中しているもの
両側の同じ位置にホクロがあるものなどから
季節・時邪などから総合的に判断するものとして非常に参考となります。


汎用太鍼にて時邪の処置をしているところです。


引き続いて仁照先生の実技発表です。
普段臨床をしているところを見せてほしいとのご要望に応えた形となります。


脈診中・・・


汎用太鍼を使用し腹部に調整


時邪・病態に対応して肺の熱の処置を…


督脈の処置などを行い
滞りのある場所の処置をおこない
背中・腰の色や艶、所見反応が変化をしているので
その状態を確認にているところです。


長鍼による胃經、胸鎖乳突筋緊張除去の処置を行っているところです。


手太陽經の処置中…
一鍼ごとに身体の変化してゆき
会員の方も驚きです。


写真ではないのですが、座位にて両肩の位置が鍼をするたびに
下がってくる。
片方ずつ行ったので、より左右差がハッキリわかりました。
会員の方も驚かれていました。

仁照先生の実技では、受けられた方はわかると思うのですが
見た目よりもかなりソフトでやさしい手技です。

それに点・線・面とツボを使い分けていて
ポイントが絞られていく状態がよくわかりました。


あっという間の2日間でしたが
とても有意義な2日間を送れたと思います。

また次回もこういった企画を行い
会員の方の臨床にお役に立てられたらと思っています。

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ  TwitterボタンTwitterブログパーツ
            
最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!
ランキングに参加しております。ご面倒ですが訪問された方は
是非応援のワンクリックづつおねがいします
                  
     関西漢法苞徳之会 ツイッター
                     のぞいてみてね

        
     9月分予約受付中です







ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関西漢法苞徳之会 夏季合宿 ... | トップ | 第38回日本伝統鍼灸学会学術... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です。 (中 雅哉)
2010-08-29 23:38:41
てっかん先生、ご報告お疲れ様です。
本当にあっという間の合宿で、とても楽しく有意義な時間を過ごさせて頂きました。深夜の仁照先生のビデオもかなり衝撃的で、次の日の治療にまで受け継がれていて、感動しました。仁照先生の治療も初めて受けさせて貰ったんですが、とてもソフトタッチで楽になりました。また、機会がありましたら、是非参加したいです。
お湯彼様でした! (てっかん)
2010-08-30 13:02:07
中先生もお疲れ様でした!「打鍼」の実技では実際に道具などが拝見でき、とても参考になりました。ありがとうございます!
深夜のセミナーもかなり衝撃的でしたね。ほんと寝不足でした…。
今回の合宿は本当によかったです。また来年も行いましょう!
お疲れさまです (伊藤です)
2010-09-08 13:48:02
今回の合宿は、いろいろな講義や実技や偉い先生のテープやビデオがあり、内容が濃く勉強になりありがとうございました。
自分の講義はもっと時間と資料があれば上手にできたんではないかと反省しております。
てっかん先生に何かと幹事をしていただきありがとうございました。
お疲れさまでした! (てっかん)
2010-09-08 22:12:03
伊藤先生、合宿での講義ありがとうございました。時間の関係上もっと講義を聞きたかったのですが、続きは例会でもお願いします!
また、このような企画を計画します!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む