鉄火丼のつれづれ日記

思ったことをつれづれなるままに…。(テレビ番組の感想が中心)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第86回箱根駅伝(往路)

2010-01-02 17:05:23 | スポーツ
1月2日には第86回箱根駅伝の往路が行われた。


私が応援していたのは毎年のことながら、母校である東洋大である。
東洋大が2年連続で往路優勝を決めた時は本当に嬉しかったと私は思っている。

それ以上に、あの柏原が5区で他の大学の選手を次々に抜き去ってトップに立った時は、「やっぱり柏原は強かった。」と実感した。
しかも、自身の持つ区間記録を更新したり、2位の山梨学院大と3分以上の差をつけてゴールしてくれたりして大活躍だったのだから、柏原は本当に「世界をかえさせてくれた」としか言いようがない。


明日(1月3日)は復路である。
昨年と同じように、今年も総合優勝という「very special!!」なプレゼントを届けてほしい。
何より、昨年は見ることができなかった監督を胴上げする姿を今年こそは見てみたいものだ。


●関連記事
■他のブロガーの感想
・箱根駅伝往路 やはり予想通りの展開に(「Shaneの気ままな日常&趣味のブログ」より)
・箱根駅伝!往路Vおめでとう!!(「aizumommyのブログ」より)
・第86回箱根駅東洋大柏原竜二の2年連続区間新で2年連続往路優勝!(「オールマイティにコメンテート」より)
・箱根駅伝の往路は柏原で東洋大が制覇(「スポーツ瓦版」より)
・箱根駅伝 東洋大学が柏原の力走で往路2連覇(「つらつら日暮らし」より)
・東洋大・柏原、またまた快走!! 箱根駅伝往路(「気ままにスポーツ文化ヲ考える?」より)
・第86回東京箱根駅伝は東洋大が往路連覇(「♪競馬占いの部屋♪」より)
・箱根駅伝2010☆往路(「眠れないのは誰のせい☆」より)
・86回箱根駅伝(往路)(「身近な発見と出会いのブログ」より)
・箱根駅伝・往路(「らさん 趣味のブログ」より)
・箱根駅伝☆東洋大が往路優勝ヘ(゜∀゜*)ノ(「☆幸せ探しの旅に出よう☆inアメブロ」より)
・やはりすごいですね。(「ぴょん吉inみどりの高原」より)
・東洋大の柏原は、すごい!(「酔うさん家のちゃぶ台(随感録)」より)
・山の鬼神 カッシワバラ(「A_Shiganosukeの新潟的オセロ日話」より)
・柏原竜神(「のぞみ777号明日行き」より)


(A)今年の箱根駅伝で東洋大が往路優勝を果たした瞬間、「やっぱり柏原は強かった。」と実感した人

上の項目(A)に当てはまる人は、ココをクリック!

人気blogランキング
ブログランキング「くつろぐ」
週刊ブログ王
ブログランキング「にほんブログ村」


・復路を見た後の感想はこちらから。
ジャンル:
スポーツ
コメント (1)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第60回紅白歌合戦(2009年12... | トップ | 第86回箱根駅伝(復路) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (aries)
2010-01-08 14:21:29
初めまして。
先日は訪問&トラバ有難うございました。

ブログには主にサッカーと野球を軸にスポーツに関しての記事を載せていっています。
スポーツってなんだろうかと考えたり、五輪招致やW杯招致は本当に必要なのかなど。

これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
箱根駅伝 東洋大学が柏原の力走で往路2連覇 (つらつら日暮らし)
いよいよ8時から箱根駅伝が始まります。この記事は随時更新します。
箱根駅伝往路 やはり予想通りの展開に (Shaneの気ままな日常&趣味のブログ)
今日は朝7時半起き。普段の休日と比べると、約2時間早い早起きだ。(おい) という
第86回箱根駅東洋大柏原竜二の2年連続区間新で2年連続往路優勝! (オールマイティにコメンテート)
2日第86回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)往路が行われ、1区から4区まで明治大が1位を守ったが、5区で東洋大の柏原竜二が4分30秒差を逆転して2年連続往路優勝を飾った。レースは1区からハイスピードのレースとなり、1区で明治大と早稲田大のデットヒ...
箱根駅伝、東洋大が往路優勝~「山の神」の再来~ (虎哲徒然日記)
驚くべきスピードと実力である。 第86回箱根駅伝は、東洋大が2年連続の往路優勝を果たした。 それまでトップだった明治大を、5区の柏原竜二が逆転して、そのまま3分以上の差をつける圧勝である。 柏原は、昨年も1年生ながら5区に登場。山登りでコース最大...
箱根駅伝、往路は東洋が連覇 (ペガサスの翼)
第86回箱根駅伝は、終始レースをリードした古豪・明治を、昨年のヒーロー、柏原がまたも5区で抜き去り、東洋が他を圧する勝ち方で往路優勝を果たした。 2日目、東洋大は、2位の山梨学大に対して3分36秒差で大手町に向け、スタートする。 まさしく...
[新・山の神]柏原の区間新で東洋大が往路優勝 (KINTYRE’SDIARY)
柏原ぶっちぎりの独走で東洋大が往路優勝新春恒例「第86回東京箱根間往復大学駅伝」の往路が大手町(読売新聞社本社前)~芦ノ湖間で行われ、往路の最終5区で連覇を狙う東洋大“新・山の神"柏原(2年生)が6人抜きの激走で大逆転。5時間32分02秒でゴールし、2....
箱根駅伝雑記2010(往路編) (TORACCHO'S ROOM E-Package)
今年の箱根駅伝も山登りの5区でドラマが生まれました。 初売りに行ってたので、時折携帯の文字速報などでチェックしていただけでしたが、1区の終盤でトップに立った明治大がトップを守ってました。 山登りの5区もトップでタスキを受けたのは明治大でしたが、東洋大の...