適材適所の会 新着活動状況

私たち適材適所の会は、「国産材の持続的活用と環境の両立」の大切さを
「木育」を通して訴えていく活動をしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【第8回ロハスデザイン大賞2013出展します】

2013-04-22 14:24:50 | イベント案内

 『木育』から『共育』へ。

 国産材の持続的栽培源としての活用と環境の両立を!!


 新年度が始まり慌ただしい日々をお過ごしかと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年は大型連休とはいきませんが、もうひと踏ん張りしてゆっくりお休みくださいね。


さて、5月17日(金)~19日(日)新宿御苑にて開催される“第8回ロハスデザイン大賞2013”に

今年も弊会は出展致します。

ロハスデザイン大賞はコチラ


昨年に引き続き、精油分をそのまま生かす木材乾燥装置“愛工房”を経由した杉の床板を展示します。

靴を脱いでお上がりいただくのですが、是非、靴下も脱いで杉の温かみを感じてみてはいかがでしょうか。





今年はグッズ販売に加え、ワークショップも開催致します。

そこで弊会ではロハスデザイン大賞でお手伝いくださる方を募集します!

イベントは3日間ありますが1日だけのご参加も可能ですし、ご友人を誘ってのご参加も可能です。

お手伝い可能な方がいらっしゃいましたら弊会HPにあります「お問い合わせ」または

メール:info@tekiteki.jp事務局小川までご連絡ください。

皆さんのご応募お待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【リフォーム住宅見学会開催】

2013-01-31 18:20:57 | イベント案内

 『木育』から『共育』へ。

 国産材の持続的栽培源としての活用と環境の両立を!!

 
 弊会の理事でもある杉坂建築事務所さんが今週土曜日リフォーム住宅見学会を開催いたします。

日時:2月2日(土)10時~15時
場所:埼玉県飯能市柳町


今回の見学会では、長期優良住宅先導事業として補助金を受けた住宅医「既存ドックシステム」による
最先端のパッシブリフォーム事例をご紹介します。
築40年の古い家を、壊さないで利用しながら耐震性と熱的性能を次世代基準レベルまでアップさせ、
自然エネルギー利用のパッシブハウスに再生しました。

施主の加藤さんは地元飯能で老舗の材木店から、現在では業態を変え建具の会社を親族とともに営んでいます。
この家にも新規に開発されたさまざまな建具が使われていますが、これらは全て施主の加藤さんの自社開発です。
太陽エネルギーをパッシブに利用するには開口部の役割がとても重要だということが分っていただけると思います。





<開放的で部屋の温度差もなくエネルギーも使わない家に>アフター


私たちが蓄積してきた再生技術と南雄三総監督による最新の技術で、デザインも性能もここまで変えることが出来る。
そのことをぜひ皆様にお伝えしたいと思います。

「木の凄い家」本舗はコチラ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【第3回ロハスフェスタin東京】その4

2012-11-07 14:39:47 | イベント報告
 
 『木育』から『共育』へ。

 国産材の持続的栽培源としての活用と環境の両立を!!


 昨日に引き続きロハスフェスタの模様をお届け致します。今回はウッディチャンピオンです。

ウッディチャンピオンとは、輪投げと輪ゴム鉄砲の2種目を行い得点を競います。

2日間で最も得点の高かった方には景品として「マンモストラック」をGET♪♪





輪投げです。



輪ゴム鉄砲です。



見事、真ん中に入れば300点となるます。

2日間で延べ100人近い(リピーター続出)方がチャレンジされましたが、今回のウッディチャンピオンは・・・。



輪投げ100点・輪ゴム鉄砲で300点(真ん中に輪ゴムを入れました)合計400点という高得点をたたき出した

“ミヤモト ユウトくん11才”です。



ユウトくん。おめでとうございます。マンモストラック大切に使ってね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【第3回ロハスフェスタin東京】その3

2012-11-05 18:11:20 | イベント報告

『木育』から『共育』へ。

 国産材の持続的栽培源としての活用と環境の両立を!!


 10月27・28日の2日間、練馬にある光が丘公園にて開催された「第3回ロハスフェスタin東京」

の様子をお知らせ致します。

27日(土)は暑いくらいの陽気となりイベント開始の9:30前から多くのご来場がありました。

一般社団法人「適材適所の会」として初めて出展するイベントとなりました。







弊会では今回、丸太伐り・鉄砲作りWS・ウッディチャンピオン・グッズ販売と盛りだくさんの内容ですが、

全て受付・会計を通していただき整理券を配布させていただきました。

今回は“輪ゴム鉄砲作りWS”の模様をお届けいたします。



お子さん(特に男の子)の憧れ“鉄砲”。拳銃とライフルの2タイプ・杉のムトソー品とリボス塗装(4色)の2種類を用意し

オリジナルの鉄砲を作っていただきました。







拳銃・ライフルそれぞれ100set用意したのですが、あっという間に完売となる盛況ぶりで行列ができてしまいました。





ドライバーを使ってひたすら回す作業は、初め難しく感じますがレクチャーを受けながら徐々に1人でも組立てれるようになっていきます。

ご参加いただいた方々ありがとうございます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【第3回ロハスフェスタin東京】その2

2012-10-17 11:21:57 | イベント案内

『木育』から『共育』へ。

 国産材の持続的栽培源としての活用と環境の両立を!!


前回に引き続き「ロハスフェスタ」の出し物を紹介いたします。






「輪投げ」です。

輪の大きさは4種類あり、小さい輪はかなりの難易度!です。

4つの輪は杉と桧と竹の無垢材でして(シールで樹種の名前入り)4つの大きさの3つの樹種のそれぞれの肌触りや

比重(重さ)を感じてもらえます。

輪には色分けシールが貼ってあって4セットありますから4人が同時にプレイも可能です。

的に関しては、左奥の金色マークの高い棒がいちばん高得点になっていてます。


前回ご紹介した「輪ゴム鉄砲の射的」と「輪投げ」の得点を合計した得点が最高点の人には

「木のトラック」(協賛:加藤木材)をプレゼント!!という太っ腹企画になっています。

(2日間の通算topの方1名)

お子さん・お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんまでチャレンジできます♪

27・28日の2日間、皆さまのお越しをお待ちしております。


ロハスフェスタin東京コチラ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加