講師のひとりごと

IT講師から見た日常を楽しくお伝えします。

プロ野球チームの黄金期と低迷期の判断基準について

2017-07-13 14:06:01 | 日記
長い歴史の中でのプロ野球チームにおいて、どの球団も黄金期と低迷期が訪れます。今まで弱かったチームが突然優勝したり優勝争いをしたりすることもあります。
このような現象が起こると黄金時代の到来か、と思うかもしれません。しかし黄金時代かどうかはその後の数年間の戦いぶりを見ないと評価はできません。
1年だけだと、たまたま、一過性、という現象も十分考えられます。反対に今まで優勝したり優勝争いをしていたチームが突然下位に低迷すると、低迷期が訪れたと思いがちになるかもしれません。
黄金期、低迷期の判断はその状態がどのぐらい長く続くかによります。強いチームはたまに下位に低迷する時があっても優勝、あるいは優勝争いが長年続きます。
逆に弱いチームは上位進出は一時的にあっても、翌日以降は元の指定席の下位に戻ります。要するに黄金期と低迷期の判断基準は、その状態がどのぐらい続くかによるところが大きいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりあえずご提案しています... | トップ | ダイエット食品をどのように... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。