講師のひとりごと

IT講師から見た日常を楽しくお伝えします。

ボラティリティ

2016-09-15 21:16:01 | 日記
勘だけで取り引きすることなく、自分の型をしっかりと作るようにして、希望のスタンスを目指してください。トレードが上手くいかずに次々とマイナスが拡大していくのを見るのはハードなことですので、奮闘も必要です。あまりにも値動きが激しい時には初心者は下手をして大きくマイナスを出すと辛いですから、ポジションを持たないのが理想です。
スキャルピングはどんなときも取引画面に張り付くのが苦痛でない特性を持っている人でないと一番難しいといえる売買でしょう。やはりある程度まとまった資金が必要な点はFXデイトレの弱みでもあり、元本が少ない人には向かないわけです。
利確した後になって想定外に上昇し続けた場合、もっと稼ぐことができたのに、と後悔して動機が下がりますが、トレンドを読み損ねたということです。あと、仕事をしている方でもわりに問題なく取引きできるのもFXの魅力的なポイントでしょうか。
ボラティリティというのは外国為替レートの変動率のことをいいます。http://victoryfx.3panj.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レベル | トップ | 買戻し »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。