なにゆうてんの?w

日本人たる矜持を持って!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

国権の最高機関、国会において暴力事案が発生!!これは看過できんだろ!!

2017-04-23 23:43:10 | 日記

「誰に対して言ったんだ!」自民議員のヤジに激昂し肩を強く小突いた民進党・階猛議員に波紋広がる

 4月21日の衆議院法務委員会で質疑に立っていた民進党の階猛議員が自民党議員の肩を強く小突いていたシーンがテレビで公開され波紋を広げているようです(画像はニュース映像より)。 

170423-002shina

ヤジに激昂し自民党議員の肩を小突く

テロ等準備罪について金田法相を追及していた民進党・階猛議員の質疑終了後に別の議員と話をしていたことにに対し、自民党の土屋正忠議員が「今のはテロ準備行為じゃないか?」とヤジを飛ばした件が問題視されていますが、この場面で激昂した階議員が席に座る土屋議員の肩を突き飛ばしていたことがわかりました(上記画像)。

これはフジテレビが撮影していたもので、問題のシーンは衆議院が公開している映像とは別の角度から撮影されていたため衆議院の動画には含まれていませんでした。また当時議場が紛糾していたことから委員長が速記を止めており音声が入っていない状態であったため詳細については分かっていませんでしたが、フジテレビの映像にはその様子がはっきりと映り込んでいたのです(映像は下記の関連URLより)。

問題のシーンで、ヤジを飛ばした自民党・土屋議員に対し階議員は「誰だ!?」「今言ったの誰だ!?」「誰に対して言ったんだぁ!!」と叫びながら詰め寄ると、席に座る土屋議員の左肩を強く小突いて「なんだそれは!」などと激昂していました。

問題のシーン

土屋「今のはテロ、テロ準備行為じゃないか?」

(階議員と隣りに座っていた枝野議員、発言を聞いて席を立つ)

階「(土屋議員の方へ向かいながら大きな声で)誰だ!?今言ったのは誰だ!!誰だ!(土屋議員を指差して)今テロ準備行為だと言っただろあなた!!(土屋議員のすぐ脇で)なんだそれはぁ!!誰に対して言ったんだぁ!!(土屋議員の左肩を右手で強く突き飛ばし)なんだそれは!!おかしいだろ!!」

(議場騒然。民進党議員らが駆け寄る)

委員長「冷静に願います。席に戻って下さい!」

問題のシーンに至るまで

自民党の土屋議員がヤジを飛ばすに至るまでには政府参考人が答弁したことに対し、階猛議員が「規則違反だ!もう質問は続けられない」と言い放ち自身の質疑を終了させるという経緯がありました。

そもそも階議員は質疑冒頭から「質問の前に、また繰り返された政府参考人の強行採決。断じて容認出来ません」と対立姿勢を見せると共に、同日の質疑では金田法相自身が答弁すると考えてよいのか、という問答に5分以上を費やしていました。更にこのように述べて、金田法相による答弁に拘りを見せていたのです。

階「それでは、もし私が本質的・基本的な質問をしたにも関わらず、これを政府参考人に答弁させたならば、私は質疑が続行出来ませんので、すぐに退席させて頂きます」

これに対しては多くのヤジが聞かれましたが階議員は「うるさい!黙ってろ!」と制すなど質疑序盤から波乱含みの様相だったと言えます。果たして後半、金田法相の答弁に納得出来なかった階議員がもう一度答弁するよう求めたのに対し委員長が法務省の刑事部長に答弁するよう指名するとすぐに議場は紛糾。

答弁する刑事部長の元に詰め寄ると階議員は「ダメダメダメ!」「あなたは関係ない出ていって下さい!」と大声を出すとともに手を振って制止しようとしましたが、結局刑事部長は抗議を無視して答弁を終えます。ここで階議員は自身の質疑終了を宣言。

階「衆議院規則違反です!私は、もう質問続けられません。終わります」

異様な雰囲気に包まれる中、委員長は速記を止めるよう指示。中断は5分弱にも及んでいましたが、衆議院の中継では音声が流れない中で問題の自民党議員によるヤジと階議員の激昂があったという形だったようです。

階議員の質疑は結局これで終了となり、速記が再開されると委員長は次の議員に質疑を始めるよう求めていました。

問題のシーン前後の様子

金田「先程申し上げましたがこれは実務的な側面を重視しなければいけません。でも、私から申し上げられることは、捜査というのは個別具体的な事実関係の元で行われると何回も申し上げました。

その開始時期について一概にお答えすることは非常に困難なんですけれども、テロ等準備罪については他の犯罪の捜査と同様に捜査機関が犯罪の嫌疑があると認めた場合に初めて捜査を開始するものであると、このように考えております。そしてテロ等準備罪が成立するためには、組織的犯罪集団が関与する重大な犯罪の計画行為に加えて、実行準備行為が行われることが必要であるということも申し上げておきたいと思います。

従って実行準備行為が行われておらず、テロ等準備罪が成立していない段階においては罪を犯したとは言えない。そして、テロ等準備罪を理由に、逮捕や捜索差押と言ったような強制捜査は出来ない。このように考えております」

(階「強制捜査と聞いてませんよ」)

階「委員長!」

委員長「階君時間が・・・」

階「質問に答えて下さい強制捜査とは聞いてません。捜査一般ですから任意捜査も含んでます。最後の結論のとこだけ、任意捜査も含んで、答えて下さい」

(刑事局長が挙手)

委員長「法務省林刑事局長」

(瞬時に多数のヤジ)

(階「ダメダメダメダメ!ダメ!ダメだ!ダメダメダメダメ今本質的な ダメです!ダメです!あなたは関係ない出ていって下さい!出ていって下さい!(階議員と別の民進党議員が刑事局長の前に立って階議員が手を振り出ていくよう促す仕草)

(議場騒然)

委員長「私が指名しました!私が指名しました!」

委員長「今は実務です私が指名しました」

(階「今はダメ!それはダメ!実務じゃない!私の質問に対する答えです!私が」)

(刑事部長、無視して答弁を開始する)

(階議員、刑事部長の前で手を振って「ダメだ!ダメだ!ダメです!」と興奮し刑事部長の答弁台を叩く)

委員長「お下がり下さい」

(階議員「ダメです!」と言いながら席に戻る)

(刑事部長、無視して答弁を続ける)

(階「もう止めてくださいあなたは!呼んでませんから!」)

(刑事部長、答弁を終えて席に戻る)

階「衆議院規則違反です!私は、もう質問続けられません。終わります」

(階議員、席を立つ。穏やかではない空気に周囲から「時計止めて!」)

委員長「次に、枝野幸男君」

(「時計止めて!混乱するから」)

委員長「速記を止めて下さい」)

(5分弱の議事中断。問題のシーン)

委員長「速記を起こして下さい。次に、枝野幸男君」

これはあかんたれぶーでしょwwwさて正義の味方民進党の蓮舫代表はどのように落とし前をつけるんでしょうか?

>階「衆議院規則違反です!私は、もう質問続けられません。終わります」

これ逃げたって言うことですねwwwよ~くわかりますww質問時間も過ぎての行為はもう完全に犯罪だわ

民進党はまたも犯罪者を抱えることになったんだなあ・・・胸熱!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美術?芸術性皆無の展示物「... | トップ | >われわれには、全ての選択... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。