なにゆうてんの?w

日本人たる矜持を持って!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仏罰wwパリで韓国人観光客のバス襲撃、旅券など奪われる

2017-02-13 14:54:22 | 日記

パリで韓国人観光客のバス襲撃、旅券など奪われる

黒人とみられる男ら、車内で乗客に暴行も

 フランス・パリで11日午後10時ごろ(現地時間)、韓国人観光客を乗せたバスが黒人とみられる男らに襲撃され、パスポートや貴重品などを奪われるという事件が発生した。最近パリ近郊では黒人による暴動が相次いでおり、今回の事件もこれらの暴動と関係があるとの可能性も指摘されている。

  外交当局によると、韓国人ガイドと韓国人の団体ツアー客約40人はこの日、エッフェル塔観光を終え、バスでパリ北部のサン・ドニ地区のホテルに向かっていたところ、黒人とみられる男たちに襲撃されたという。男らはバスに乗り込むと、ガイドが保管していた観光客のユーロスター(高速鉄道)の乗車券と韓国人ガイドのパスポートなどを奪った。男らは車内でツアー客を脅迫し、頭を殴るなど暴力を振るったという。

  男らが逃げた後、ホテルに到着したツアー客たちは、現地警察に通報した上で駐フランス韓国大使館に連絡。ツアー客たちは「ホテルがパリ郊外にあり、不安だったため、現地の警察に届け出た」と話していたという。ツアー客はほとんどが家族単位での参加者で、パリに着いて2日目だった。

  パリ郊外では最近、黒人青年らが車に火を付けたり警察に火炎瓶を投げたりするなどの事件が相次いでおり、黒人による暴動が拡大する様相を見せている。先日も、貧民街で麻薬の取り締まりに当たっていたフランス人警察官4人が22歳の黒人男性に性的暴行を加えるという事件が発生し、これに抗議するデモが発生していた。

  ある外交筋は「今回の韓国人観光客への強盗事件と黒人デモが関係あるかどうかは確実ではなく、現地警察の捜査が必要だ」と説明した。駐フランス大使館は12日午前(現地時間)、被害に遭ったガイドから事情を聞く方針だ。

パリ= 崔燕真(チェ・ヨンジン)特派員
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョンが糞を語るww・・・興... | トップ | チョン・糞ミンの悪質プレー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。