tek-tekウォーキング

散歩と写真の日記

JR駅からハイキング・井の頭恩賜公園

2017-05-17 16:48:48 | ウォーキングイベント

      
          5月4日(木) みどりの日


[祝 井の頭恩賜公園開園100周年] 井の頭公園と吉祥寺散策  約7km



ゴールデンウィーク中のみどりの日に「JR駅ハイ井の頭公園」へ行って来ました。

開園100周年を迎えた井の頭公園を中心に吉祥寺の街中も散策します。


井の頭公園園内図

井の頭恩賜公園は大正6年(1917)5月に開園し、今年5月で開園100年を迎えます。




JR吉祥寺駅公園口(南口)をスタートし5分くらいで公園に到着。
緑が爽やか五月晴れの公園は気持ちよくスタートです。






神田川起点

湧水地として知られる井の頭池は天正18年(1590)徳川家康の命によって
江戸の飲料水確保のために作られた日本初の水道・神田上水の水源で
上水取水口の石門があり、現在の神田川の起点になっている




緑と水が爽やかな井の頭池










井の頭自然文化園(水生物園)

駅ハイコースには入っていませんが、みどりの日で無料。
無料に惹かれて入園しました(^^)
水辺にいる鳥を中心に展示されていました。



コハクチョウ




カリガネ




カモ類、サギ類もいました。普段、野生にいる鳥たちも飼われていて
なんとなく親しみとともに複雑な感じがしました。


水生物園を後にコースに戻りました。




中田喜直歌碑

童謡「小さい秋見つけた」サトウハチロー作詞・中田喜直作曲
メロデーは井の頭公園を散策していた時に生まれたそうです




御茶の水

徳川家康が井の頭池の西端のこの湧水をくみ、関東随一の名水と
誉めてお茶を入れたことからついたと言われています




井の頭弁財天

以前の駅ハイ「吉祥寺七福神めぐり」でも参拝しました





徳川家光御切付旧跡

「井之頭」の名は寛永2年(1625)三代将軍家光が鹿狩りをした帰途、
池畔のコブシの幹に小柄で「井之頭」と彫ったため、
これが池の名前になったと言われている。




松本訓導殉難の碑

大正時代、遠足でこの公園に来ていた児童が側を流れる玉川上水に足を滑らして落ちた。
松本虎雄訓導はこの児童を助けようとして急流にのまれ殉職したそうです
訓導とは小学校の教員のこと。




井の頭恩賜公園西園

公園西園では100周年記念のイベントが行われていました。
子どたちが楽しそうに遊具で遊んでいましたー




西園の端には「三鷹の森ジブリ美術館」






トトロの前では写真撮影する子供づれの家族が並んで順番を待っていました。




井の頭公園の最後は井の頭自然文化園(動物園)へ入園しました。
こちらも水生物園と同様に駅ハイコースにはないのですが・・・





ジョウビタキオスのジョビ男くんにガラス越しで対面しました(^^)





藤棚も満開




リス




アカゲザル





昨年5月26日に69歳で亡くなったアジアゾウ「はな子」の在りし日のパネル




ゾウ舎

「はな子」が昨年5月まで暮らしていた。

5月5日吉祥寺駅前で「はな子の銅像」の除幕式が行われたそうです。
私の参加は1日前の4日。はな子の銅像が見られなくて残念!




動物園を後にコースに戻り、井の頭公園内の散策は終わり。引き続き残りのコース
駅北口の吉祥寺街中の散策へとテクテク・・・


数カ所の商店街を通り抜け、五日市街道へと。
五日市街道沿いにある神社・寺を参拝しました(七福神めぐりでも参拝)


武蔵野八幡宮




安養寺



安養寺門前のボタンの花




コースも終わりに近づき、吉祥寺のメインストリート「サンロード商店街」や
「ダイヤ街」を通り、
最後のポイントは「ハーモニカ横丁」

ハーモニカの吹き口のように小さなお店が並んでいる。
毎日が縁日のような楽しい商店街だそうです🎶




井の頭公園は何度も訪れていますが、今回のように隅々まで歩き回ったのは
初めてでした。
自然文化園も堪能し、池では先のブログにアップしたカイツブリの親子連れも
見られました。
その度に撮影していたので、時間がかかりゴールした時は4時半を回っていました。



『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アカハラの小群 | トップ | 大声のオオヨシキリ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あすか)
2017-05-17 18:47:00
長い時間お疲れ様でした。
私も吉祥寺七福神巡りなどで数回廻りましたが井の頭公園内の施設を廻ったのは初めてでした。
徳川家康・家光さんも来てたんですね(笑)
はな子像観ましたよ!
武蔵野八幡宮は七福神大黒様・安養寺は布袋様で回った記憶があります。
Unknown (country walker)
2017-05-17 19:20:53
撮影を楽しみながらのウォーキング、お疲れ様でした。
ウォーキングコースから一寸だけ外れた所に存在する興味あるところってありますよね~
コハクチョウやカリガネも見る事が出来て良かったのではないでしょうか。
カリガネは未だ見たことの水鳥です。
今日もアカショウビンは空振りでした。
明日もまた挑戦に出かけてきます。
コメントありがとうございます (ホロホロ)
2017-05-17 21:10:49
あすかさん こんばんは
私も公園内を隅々まで歩いて石碑などがそここにあることを発見しました。
家康公も家光公も立ち寄られた場所だったのですね。江戸時代は今よりもずっと自然深かったことでしょうね。
あすかさんは「はな子像」をご覧になったのですね。私は今度吉祥寺へ行った時までの楽しみとします(^^)
コメントありがとうございます (ホロホロ)
2017-05-17 21:19:06
country walkerさん こんばんは
井の頭動物園や水生物園は公園内にあるのですが、コースには入っていませんでした。
コースを歩くより見学や撮影に時間がかかってしまいましたよ。
カリガネは雁の仲間らしいです。
アカショウビンに挑戦ですか?
今年はバッチリと出会えること。ご健闘をお祈りしていますよ。

こんにちは (ロメオ)
2017-05-18 16:32:53
懐かしの井之頭公園(^^)
久我山に住んでいたことがあるので、よく行きました。
サギやカモだけでなく、ジョウビタキまで飼育されているのですか?
保護された子なのでしょうか?ちょっと複雑な心境になりますね(^_^;)
今回の駅ハイは見どころ満載でしたね。何歩くらい歩かれたのでしょうか?
コメントありがとうございます (ホロホロ)
2017-05-18 21:17:34
ロメオさん こんばんは
そうそう、久我山に住まわれていたことがおありでしたね。
この風景は懐かしいことでしょうね。
自然文化園は鳥がたくさんいましたよ。
普段、観察しているカモやサギ、ジョウビタキやホオジロもいて懐かしいというか「こんなところにいるのね」と話しかけてしまいました(^^;)
鳥たちは多分、展示されている個体だと思いますが。
この日の歩数はドア・ツー・ドアで23254歩・約14kmでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL