空野雑報

ソマリア中心のアフリカニュース翻訳・紹介がメイン(だった)。南アジア関係ニュースも時折。なお青字は引用。

ミャンマー:政府側が反乱勢力と交戦、30名ほど死亡

2017-03-07 13:24:34 | Newsメモ
 月曜、中国との国境地帯、シャン州Kokang県でのことという。Laukkai市あたりで銃砲火を交わしたという。artilleryとあって、結構本気度のつよいもの。

BBC Myanmar rebel clashes in Kokang leave 30 dead 6 Mar 2017

 しかも戦闘の発端が「Fighting reportedly erupted after rebels dressed in police uniforms launched a surprise raid」とあり、殺る気満々である。犠牲者数はざっくりと、民間人5名、警察5名、反乱勢力10名程度、と。

 また、市は多少の箇所で炎上した模様。攻撃は朝で、昼~午後にまだ炎上している様子がヴィデオに撮られている模様。つーか夜が来ても戦闘継続中とも。

 問題は、この町・地域が―「Kokang has close ties to China, with locals speaking a Chinese dialect and using the yuan as currency」ということで、割と直接的に中国辺境地帯の安全保障に飛び火するあたり。難民・避難民発生の可能性はおおいにあるが―「Ms Suu Kyi's government is desperate to end the decades-long violence, amid fears it could spark a new refugee exodus」―…ひどいことをいえば、小規模であってコントロール可能な水準に留まれば、”いつもの悲劇”に留まる。

 …問題は、コントロール不可能な水準まで爆発したときであり、ミャンマーはまだ体力にかけるので、容易にその水準までいたる可能性があるというあたりか。

 …困りましたね。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見ていた記事メモ(2017-03-07) | トップ | 陰謀論者が湧き出てくる予感 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (て)
2017-03-07 23:32:29
朝日「武装集団がホテルなど攻撃 ミャンマー北東部30人死亡」(http://www.asahi.com/articles/ASK367DH4K36UHBI042.html)2017年3月6日23時07分

コメントを投稿

Newsメモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL