空野雑報

ソマリア中心のアフリカニュース翻訳・紹介がメイン(だった)。南アジア関係ニュースも時折。なお青字は引用。

シェーンコップ式

2017-06-17 22:11:48 | Weblog
「啼いて馬謖を斬る,か。ふん,自分が斬られないとなれば,いくらでもうれし涙が出ようってもんですな」



 なお,当人は有力企業の一族であるうえに,有力議員の閨閥に連なる者であって,後がない身分の私としてはうらやましい限り。

 ともかく,事実上の地方領主とか地方貴族なんてのは割とおり,アカデミック業界の末端にいるといろいろ聞こえてくるものもあり,ど末端の素浪人出身の者としてはまあ,不条理にいろいろ思うところはあり。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見ていた記事メモ(2017-06-17) | トップ | Otto Warmbier事件メモ(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL